FC2ブログ

6月6日 一日古美山

 11時半ころ古美山に到着するも 車が一台もない?!  岩を見にゆくと ダンスは登れそう 他の岩は未だ濡れていた。
仕方ないので 天ヶ峰へハイキング 頂上でお弁当をし パイプを一服し、頃合いを見て戻ると H本さんとKo藤さんが来ていた。
 岩は大方乾いていた。せっかくなので ひと通りUP 今日は パンカンハイステップ版で苦戦する。他のバージョンはサクッと行くが??? 「だれも来ないね!」 と H本さんが帰った途端 サクッと登れ 、なんだかなー????

 Sコーチ、Ko藤さんとお喋りしていると、背の高い外人がやってきた。いきなり流暢な日本語で「お尋ねして良いですか?」と
トポを出して 課題の質問だ。 日本に住んでいるかと思ったが、アメリカのペンシルバニアから旅行に来ていると言う。
 大学の日本語の先生で学生を引率して一ヶ月ほど 南山大学に逗留してるとか。
米では ロープクライミング中心で ボルダリングは苦手とか。

 来週帰国するので 今日は電車とバスを乗り継いで登りに来たようだ。 
良いお土産になれば と A B C を紹介し登ってもらった。
 「ボルダーはあまり、、、」と言いながら 岩慣れた様子で キャリアの長さを感じさせる上手な登だった。

アレックス スラ アレックス パンカン

 アレックス(フーバーではなさそう) のスラバーユ  パンカンを長身を活かし ダイレクトにリップを取る

アレックス リーチ  アレックス リーチ抜け

 リーチのアレックス 岩慣れしていて高さを怖がらず 3激ほどでサクッ登る。

   4時ころ S6さんがやってきて ヨセミテの話などして 懐かしそうにしていた。

また 3年後ほどに来日するようで「次はダンスをやりたい」 と。 僕もそれまで頑張れるかなア?

 不思議な一日で 他に ”安城の彼” と ”横浜ナンバーの彼” が居ただけで だれも来ない日だった。

早めに5時ころお開きにした。

Ko藤さんのブログ
 
********************************
 
 
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)