FC2ブログ

9月15日 一日古美山 入門ロック

 もう中場 なのに蒸し暑いが 元気に古美山へ
メンバーはあまり集まらず いつもの面々 久しぶりにSN田くんが来たが相棒のFもとさんは仕事の疲れか姿を見せなかった。 

 O見さんのお弟子さんのN沢さん 今日は新品のマットを持って登場、さっそく O見さんのまえでスラバーユを再登
綺麗に登り 嬉しそう 師匠のO見さんもとっても嬉しそうだった。
 N沢さん 次の「一手」も登り 快調だ、何かコツを掴んだ様だ。



 N沢さんの スラバーユ

 明日のクライミング体験会もあるので 予定の「入門ロック」へこれはWフレークの前の岩だ。
 H本さんが 再命名したようだ。

右から A,B,B,Aとあるが 此れも結構 ほねだ。N沢さんが両端のAを登り またまt嬉しそう。

DSC04270.jpg
 「入門ロック」の N沢さん と SN田くん


 だが この「入門ロック」 子供たちの体験用としては どうだろう? 疑問だ。ガバも無いし 身体のサイズも違うし???

 3時半頃 雷がなり 一瞬 ぱらついたが 直ぐ止み チー前に移動し チーの前の2段岩の 「思い出 A」を
皆でトライ これが 怖い課題で 今まで手を付けてなかったが H本さんにけしかけられトライ 長身を活かし ほぼ一撃で登れ ラッキー その後 H田さんに チーを教えて貰ったが 手を返すところが妙に怖く登れなかった。何年か前 落ちたトラウマが残ってるようだ???



 チー  実に綺麗な登りのH田さん


 少し早めにお開きになった。あすの体験会は 小学生が20名位来るそうで 上手く行くと良いな!!! 
関連記事
スポンサーサイト



Comment

ご本人の力です

 
 飽きずに続けるのが 一番かと

 お互い 頑張りましょう 

ありがとうございました

皆さんのご指導のおかげで、登らせていただきました。
苦節1カ月と数日。
指はヒリヒリ、シューズはズルズルです。

来週には、新ソールで再チャレンジできそうです。

変わらぬ、ご指導をお願いします。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)