FC2ブログ

5月12日 大楠岩の殿堂 NEWロック 嫉妬岩??

 古美山は 相変わらず静か 横浜から来た 50歳くらいのカップルが居て初めての岩場なのに
とっても上手で見とれてしまった、その場でムーブを探ってゆくのが上手だった。

 強いが乾いた風が吹き寒いくらいで この季節としては良いコンディションだ。

 今日のメンバーはK藤、N美、久しぶりのBT君 それと僕 遅れて来たH本さんと少なかったが 大楠岩の殿堂 NEWロックへ行くことになった。

 GW中に開拓した岩で僕は始めて、低いがスタートムーブがシットになるので僕には良い練習になる。
早々に右端のシットアンダースタートをトライ 何とか登れ一安心、続いてウスカチでぶら下がりスタートする課題
これが難しくなかなか出来なかったがしつこくトライ夕方になってやっと登れた。

 S6さんもやってきて 盛り上がる。

 すぐ上の「鷹 C」をN美君がやるというので一緒に行く N美君 BT君はさくっと登る、僕は以前トライしたが未踏のままだ、とても登れる気はしなかったがスタートだけでもとトライしてみる、以前苦労した所も無事クリア
もう一手でリップと言う所まで行ってしまった。 ここでさくっと行けば偉いのだがビビリが入りバランスを失いフォール 惜しかった。が 以前よりずっとスムーズに行き この数年の進歩がみら登れなかったがうれしかった。
 なぜかリトライする気にならず??? 完登は後日になったが??なぜなのか?? 解らない。

4時半頃 F本さんからメールが入る 「マッドドッグ 登れました」 と 長かったトライだったが良かったね!!

 皆調子よくドンドン登ったので 疲れてしまい 少々早く終わりになった。
CIMG1012.jpg       CIMG1013.jpg
 
左のシットC課題             右のシットアンダースタートの課題 Bだ


CIMG1014.jpg      鷹C


 トラバースでカンテを回り込むH本さん 鷹Cを登る僕 このあとフォール あと一手なのに 敗因は左足を上げたいのだが 右足をフックしている為 まず右手を顔の前のフレークに移す時バランスが崩れたのか?

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)