FC2ブログ

5月6日 椎木岩小屋

 今日も古美山は静かだ、若者たちが縄文にいるだけ それとS6さんが昔の仲間?と一緒に来ていていろんな課題を紹介していた。

 やがてK師匠 H本さんがやってきて 雨の降る前に昨日の竹藪エリアへ行くべく早めに出発した。
大田の駐車場に着くと丁度MYさんもやって来た。
 到着しお昼をしていると ポツポツと来た。予定より随分早い やがて雷も鳴り始め雨脚も激しくなった。
遅れてきた H中さんとF田さんもがっかりだ。
 
 予定通り 椎木岩小屋へ移動となった。N浜さん 親方も合流しそこそこの人数になった。
下地も全く濡れてなく 岩もそこそこの乾き具合で問題なしだ。

最初は岩を見て課題の検討をしていたが やがて雨もやみ日がさすと不思議なものでやっと登る気になってきて
マットと靴を取り出した。

 条件の悪い中をMYさんがトラバース課題「雨だれ E 」と 狭い岩の隙間にトップアウトする「雨宿り D 」を
設定 初登をした。
 みんな2登を狙い 挑戦したが 誰か登れたのだろうか?

僕は かねてよりの宿題のサイドのトラバースB課題をしつこくやった、一度だけキーホールドが取れたが力尽きそれまでだった、しかし以前よりずっと良くなって来ているので次回は登れるかな?

 今日はちょっとした用事もあり少し早く帰ったが 雨の予報のなか登りに来たのは正解だった。

CIMG0997.jpg          CIMG1002.jpg
 雨の中大田のプロジェクトをトライするK師匠      岩小屋の奥から入り口方向を見る

CIMG1006.jpg         CIMG1008.jpg

「雨宿り D 」のスタート K師匠の頭上の白い筋は奥の日のあたってる所        同 トップアウト 頭を押さえられ苦しいようだ


CIMG1005.jpg
 僕の練習したB課題  身体を横にしたりヒールフックなど なれないムーブでとっても疲れた。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)