9月17日 大田パックマン

 怪しい空模様だが 青空も見える、ダメもとで古美山へ
途中 R301大沼へ来ると 激しい雨 コリャあかんと思いながらも一応古美山へ
着いたときはもう止んでいた。
 Sコーチの車がある 道はうっすらと濡れているが登れそうな気配だ。
スラバーユへゆくと Sコーチがいた 問題なく登れるようだ。

 次の雨が降る前に登っておこうと大急ぎで靴をはく。
スラバーユ片手スタート 何と出来る 今日は2度成功 、 スーパー一手3度目のトライで出来た。
 一応登ったので 降っても諦めがつく と言いながら お昼をする。
パンをかじっているとポツポツと来た、、、すぐ激しくなり大急ぎで浜堂?へ避難 随分な降りだ。

 土砂降りのなかをH本さんが上がってきた、3人でしばらくお喋り、その内日も射してきて止んでしまった。

大田パックマンなら登れそう!!
 IMGP8312.jpg
 青空の大田頂上岩

 ですぐ移動  日差しが強くもう乾いていた。
懸案のパックマントラバース C をトライ 今日も全く身動き出来ず しょげているとH本さんが
見本を何度も見せてくれた。
 IMGP8313.jpg IMGP8320.jpg 
 H本さんの見本登り パックマン    と  うなぎの寝床 



 頑張って何度もトライ 在る時スット右足が寄せれて乗り込めた すかさず右手をだすがホールドはとれなかった、が 大進歩 ここまでこぎつければ 後は回数をこなせば登れそうだ。
 が 疲れはて今日はお預けとなった。

下の 「うなぎの寝床 C」に移動 H本さんに教えてもらいながらトライするが スタートから全然できない。
 触るのは2度目だが それにしても不甲斐無い マアこの手のは避けてきたからなあ。
まあ 何時かは と言うことにしよう。

 4時半まで頑張ったが とちゅうパラパラと来たことはあったが問題なく登れ 良い一日となった。
ダメ元で行って良かった。

 明日は今日よりも天気は良さそう 期待しよう。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)