FC2ブログ

4月17日 大楠クレイジーエリア

IMGP7720.jpg IMGP7721.jpg IMGP7722.jpg
 長年の宿題となっていた 「谷間の百合 C」今日やっと登れた 写真はN美くんだ 彼はほぼ一撃だ
IMGP7723.jpg IMGP7724.jpg IMGP7725.jpg
 抜けも結構いやらしい 僕は大奮闘 N美君はサクサク 
IMGP7726.jpg

IMGP7730.jpg エキスパート達がやっていた 春3番の左の限定課題 本来のガバ足を使わないでDグレード
 
IMGP7731.jpg 右上のOL岩 K師匠がやってるのは Dのマントル  僕は右端のBのマントルをサクッと上がり満足

****************

 夕べは予想された雨もほとんど降らず 今日は良いクライミング日和となった。
が 古美山はとっても静か この間までの賑わいが嘘のようだ。
 碧稜のF岡さんが来たのでダンスト8ビートをやった 暖かくなって来たせいか 右がヌメるような気がして
久しぶりにフォール ダハハと笑うしかなかった。

そお言えば 小山田さんが縄文プロジェクトを登ったそうだ 「アガルタ 5段」豊田にも5段が誕生
今後幾つも出来るだろうが 是非 地元クライマーに再登してほしいものだ。
 


 昼からは大楠クレイジーエリアへ
ここは長年の宿題 「谷間の百合 C」がある。 昼頃は湿っぽい風もあったが 3時ころからは空気も乾いて少し寒い風も吹いてきてトライには差し支えない。
 この課題最初はスタートも出来ず、、、次に2手目で動けず で相性の悪い課題だった。しかも年に2度ほどしか行かなかったので打ち込むことがなく ノビノビとなっていた。
 今日は最初からスタートがさくっといった。これはと思ったが2手目で身動きが出来ない???
Sコーチのアドバイスで左アウト気味の立ち込みをトウに変えたら右足を動かせる で チャンスとばかり
一気に攻める 上手くリップまでたどり着くが抜けがいやらしい、ここは落ち着いて少し下がりホールドを探す 左に良い足があるしめたとばかり乗り込むとこれが当たり 楽にトップアウトだ。
 とても嬉しく大声で「ヤッタ」と叫んでしまった。
で とても良い一日となった。

 明日は ドンナンカな。
  
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)