FC2ブログ

1月22日 北方NEWエリア

 新課題 ピッグノーズ C+~D H中さんの第2登だ。 初登はK師匠 パワーのある若者を技術で凌ぎ初登をGET



IMGP7279.jpg ピッグノーズのF本さん 右に プロジェクトのH中さん

IMGP7285.jpg 奥の岩のプロジェクト ホールドが欠けて どうなるか???

IMGP7287.jpg 右が モアイ岩 左 烏帽子岩 これから設定だ 烏帽子岩のカンテは魅力的だ

IMGP7288.jpg 「シーラカンストラバース C」 岩の上に樹齢150年ほど有りそうな 大檜が乗っている
 写っていないが この右にある岩が良さそうで 明日の目標か???」



 胸がまだ痛むが 少々の我慢があれば登れそう、、、、でいそいそ 古美山へ

途中R301では雪が残り 北国へ来たようだが道は大丈夫だった。

今日も遠来のクライマーが沢山いたが スラバーユなど雪が載っていて登れず リーチ岩が混み合っていた。

恐る恐る「一難」トライ 大きな痛みは無くトライできそう 今日は足を見ることを気をつけてやったが
探っているうちに 手がヌメってきてフォール 気温の割によくなさそうだった。結局 登れずだ。

 昼からはNEWエリアへ K師匠は先週の月曜日にトライしたD位の課題が お目当て のようで 皆で早々に
トライ 遅れていった僕が着く直前に 初登 「ピッグノーズ」C+~D とした。
 右上のキーホールドを取る前に中継で使うホールドが丁度豚の鼻様でその名となった様だ。
第ニ登が動画のH中さんで 長身有利がよくわかる。
 僕も触ってみたが スタートが出来ず 暫くの練習が必要かな?
この課題 今日は5人ほど登り ムーブが解明されると次々と登って行くが F本さんやN浜さんのように背が低いと 難しそうで 両名とも 宿題となる。。。。

 親方が奥の大岩を掃除四たというので 皆でいった。魅力的な課題になりそうなラインが多数あるが
今日は もう薄暗く 写真の「シーラカンストラバース C」が登られたのみだ。

明日も ここに来るようだし 楽しみだ。

関連記事
スポンサーサイト



Comment

久しぶりに、皆さんと登れて楽しかったです、

また、クライミングに行ったらヨロシク

お願いします。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)