FC2ブログ

遠い雷鳴

 天候不順で あまり乗り気がしないが 登れそうなので???
一応古美山にゆく、、12時過ぎにつくと駐車場で K師匠 H本さん SOさんが駄弁っていた。
ほかには T須さんとお友達が、H井君、知らないカップリがいるだけだ。

 湿っているが 結構強い南風が吹いているので 涼しそうな モモチャンエリア最上部に行くことにした。 蒸し暑いアプローチをこなし到着、風が強く涼しい。
 今日は先週やった右方の岩のひとつ手前の岩を H本さんが掃除をしたのでトライした、この岩は6年ほど以前 Mさんがいくつかの課題を作ったのだが 最近はほとんど登られていない。
 AとB課題を ほぼ一撃で片付けたが 高さがあるので緊張する。

 K師匠が先週の消失課題のある岩の プロジェクトの左上課題をトライしているので皆で行った。
僕もB課題を片付けるべく参戦しようとしていると、、、かすかに「ゴロゴロ」、、「雷」???
 雨がポツポツ来た。 
K師匠は出来なかった中間をやっとつなげ後半に移るところ、、、、、ここで一挙にザザザと大粒のあめ、、、「そのまま頑張れ」の声もむなしく 次の甘いホールドがもう濡れて手がすべる。
 無念 またまた宿題となった。

 いよいよ雨脚は強くなり 大急ぎで撤収 車についたときは  全身もうびしょ濡れじょうたいだった。後から参戦したT須さん一行は岩を触ることもなく終わってしまった。
 それにしても あまりに急な土砂降りだった。
     
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)