FC2ブログ

大楠林道 道端エリア

先週に続きはや4君が大楠でルート開拓をしているというので、碧稜のOさん、SS氏 と一緒に
見に行った、今日はチムニーの左をやっていたがとても難しいラインのようだ。せっかくだからスラブの
左端のカンテラインをトップロープで試登、なかなか面白そうなラインだった、ここもボルトを打つ予定らしい。出来たらまたやってみたい。
IMGP3654.jpg IMGP3665.jpg IMGP3668.jpg

3時半ごろ下のボルダーに合流、今日は人数が少ない5名しかいない、「カリントウ」の上の方のハング岩をやっていた。僕も参戦したいが難し過ぎるので、右面を立ちスタートでBグレー ド 位の課題を作った。少し被っているので、それなりにきつかったが足運びが面白く良い課題が出来たのでうれしかった。
 5時になったがまだまだ明るい、H中さんが上のクラック岩の「春三番 ー初段」をトライするので皆で
移動。ここの「うるせい奴ーC」を狙っているのだが、今日はもう充分登ったのでスポットに回った。

H中さんが「うるせい奴」の見本のぼりをしてくれたので動画に撮った。リンクを張っておく



写真1はスラブのカンテライン 2はハング岩 この岩の右側にB課題を作った 3は「うるせい奴」をトライするH本さん
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)