FC2ブログ

きつい冷え込み

 年の瀬もいつもと同じく 古美山へ行く。 途中の県の野外教育センターの近くの640Mの峠では
昨夜のこぼれ雪がうっすら残っていた。
 古美山に着くと遠方からの車がいっぱい、縄文、文明開化、宮川の琥珀、など有名課題には若者達が取り付いて賑やかだった。 が 常連さんはなかなか出勤せず昼になりやっと5人ほど、碧稜組は瑞浪に行ったのか来ていなかった。

 DSC03204.jpg DSC03211.jpg DSC03212.jpg DSC03219.jpg
       
 今日はK師匠も来て5年ぶりとなる上脇のエリアに行く事になった、ここは100岩に載ってる光陽台エリアも近いが駐車が困難で今まで行く機会が無かった。
 岩が密度高くゴロゴロあるが大きすぎてボルダリングには向かないのもある。
5年前の開拓は4日ほど来ただけで上のほうの岩だけ課題が作られていた。
 K師匠お勧めのB課題を2檄でのぼり良い気分でいると、後から来たH本さんが「左カンテは使ったらAグレードだよ」という、悔しいので、4トライほど費やし登りなおした、ダイアゴナルの軸足に乗り切れずトライ数が増え悔しかった。最後に中ほどの大きなフレークにマントルで乗り込む面白い課題に挑戦するがなかなかマントル体制まで持ってゆけず苦労する、駆け上がるように一気に行かないとダメなようだ、また宿題を作ってしまった
 写真2がB課題、最後の写真が宿題になってしまった課題、左足が乗ってるフレークにマントルで乗り込むのだ、
 
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)