5月29日   同じく大楠林道 東端
 「明日のためにセーブ」 したはずなのに 疲れが残っている、おまけに 町内一斉清掃= 通称「道役」で 体がなんとなくエライ!!

  から元気を出して 古美山へ いつものUPもダンスも息が切れる???
疲れ果てたので 今日は写真を少々

FトラN浜 FトラN浜1

上の尾根岩 の 「Fトラバース B」のN浜さん

  製作途中のトポを H本さんからいただき やっと 岩名 & 課題名がわかった。
H本さん有難う

       プラムファースト

 男梅ロック に 「プラムファースト C?」を設定するK師匠 

  スーパードライN浜

   「スーパードライ D」 スタートのN浜さん  H田さんに続き 上の角を止めたので来週くらい登るだろう

  ラガーH中

   「ラガー C」 のH中さん   僕もここまでは行くのだが この後が、、、、(僕は立ちだよ!)

IMG_5253.jpg

   I原のラガー、、、     Ko藤さんのブログから拝借

 季節の変わり目か 皆あまり元気がなく 早めにあがった。


       Ko藤さんのブログ



スポンサーサイト
5月28日   大楠林道 東端
今日は曇り空、どんよりした日で そのせいか?古美山は静か 行くとSコーチとKo藤さんが コントラバスの岩にいるのみ
貸し切り状態だ。

 UPをし駄弁っているとT野譲とKa藤さんが来た。せっかくなので Ka藤さんと2人でダンスを楽しむ 今日は8ビートの右手が悪くいつもより力を使ってしまった。

 しばらくすると H田さん、I川さん、M原さん、S田さん と揃ったので大楠へ

      ユリ

 古美山園地の名物 笹ユリも咲き始めた。

シットでA Ko藤 シットでA Ko藤2

 「シットでエー  A」 のKo藤さん  綺麗な抜けだ うらやましい

S田マントル S田がく

  「ハッタエー B?」 のS田さん まだ手術後、日が浅いが??
                            「ガク 」 を抜ける Sたさん   ぼくも 再登したが 2度目は落ち着いて登れる


初登を2課題 H田さんがGET

ラガー スーパードライ        
 
「ガク C」をカンテに抜けず 中央でトップアウトする 「ラガー 」 グレードはと聞くとCかな?

   もう一つは 中央カチスタートで真上に抜ける 「スーパードライ」 Dかな?とのこと
        丁度 写真がスタートだ。  

              スタートだけでもと思ってトライしたが トホホ スタートが一番難しいようだ

岩が新しく 指皮の消耗が激しく  明日もあるので 5時前にはお開きとなった。 


       Ko藤さんのブログ
5月22日  同じく 大楠林道 東端
今日も古美山は静か 浜松のK井さんがご長男を連れてきていた とかくと「可愛い坊や」と思いきや
もう 22歳の社会人 一緒に来てくれるなんて‼ 良い息子さんだね。

 ボーイスカウトの例会で行けない N村君を残し 大楠へ

ガクCシット1 ガクCシット11

 上のメインの岩の 右カンテ「ガク C」を登るK師匠 

この直前に遅まきながらやっと僕が立ちで登れ Bをゲットと喜んでいたら  K師匠がシットスタートにしてしまい 僕のBは 「ガク B」ではなくなってしまった、、、、トホホ

ガクCシットN浜
 
同 N浜さん  H田さんも 続けてGET このメンバー達なら サクッと登る  

NEWロックN浜 NEWロックH田2

 下の新しい岩の N浜さん  A   H田さん B?  
  僕も この 左を登る Aだった。

NEWロック右 NEWロック右H田

 右のカンテライン  シットスタートが少々きつく Bグレードとなった
写真は スタートのK師匠 と 中段の H田さん  

 僕もトライするが スタート一手目のガストン持ちが出来ず 宿題となってしまった。  良い機会だから 次回から練習しよう。

NEWロック右H本2

  同 H本さん

暑い日だったが 尾根上は風もあり割と涼しく 皆 おしゃべりが弾み のんびりとした一日となった。


  Ko藤さんのブログ



5月21日  同じく 大楠林道 東端
今日は暑いくらい 古美山はとっても静か

    バックスタイル

  おNEWのパンツとおんぶにだっこTシャツ のI原 このスタイルでも暑いくらいだ
   上から撮ったので 足が短く映っているネ 

N沢さん 千種のKa藤さん とダンスと8ビートを登っていると みんながやってきた

 大楠へ 移動 

シットスタート シットスタートM原

 下の左側の岩 の 右端カンテ無   の   H田さん と M原さん 
             僕もトライするもスタートできず撃沈       
  

下の岩左H田

 下の左側の岩 の 左 C課題のH田さん

                よせば良いのに僕も手を出し これも2手目が出ず とほほ

今日は この岩で 大消耗 となってしまった。


直登H田1 直登H田2

夕刻少し涼しくなり風も抜けるころを狙って
 
上の岩 まだ誰も抜けていない 真ん中のラインで抜ける H田さん  あとはカンテ無スタート2手目を決めるだけとなったが
明日 の気温次第か???


僕は と いえば   あちこち 無節操に手を出しすぎで どれも成果は上がらずとっても疲れたが まあ運動にはなった。

明日は  皆は 入り口最初の岩を登るようだが 僕は おさらいと 宿題で メインの岩となるかな。


 Ko藤さんのブログ

5月15日  昨日と同じく 大楠林道 東端
 昨日調子よく登りすぎで 疲れ果てていたが から元気を出し古美山へ
UPも力ない  トホホ

今日は K師匠、N武さんもきて N村君 EG君も合流し 昨日と同じく 大楠林道 東端へ

 昼からは少し回復したので 昨日の課題を復習  一応登り ホッ

アンパンマンEG C;+N村

 一人静かに アンパンマン D をトライするEG君
 
                先週苦労したスタートを克服しC+を登るN村君


カンテ無N武 カンテ無N武2 

  C+のN武さん   
カンテ無N武3

   同 N武さん

親方氏が西の尾根に良さげな岩があるというので見に行った
     中電の鉄塔の直ぐ脇で 以前登った岩らしい


岩B 岩C 

岩A

 岩 1,2,3、  見栄えのする3の岩は以前登っているとのこと

KハングK師匠 KハングN浜

隣のハングの K師匠、N浜さん
KハングEG

同 EG君  

午前中は 空気も湿気ってどんよりしていたが 午後からは 空気が乾き ひんやりした風も吹き少し寒いくらいだった。

意外と早く 5時ころお開きとなった。

5月14日  大楠林道 東端
古美山は静か Ko藤さんと 浜松労山の3人連れがいるだけだ。
碧稜組は 慰霊祭 で御在所へ行っている。

 一人静かにUP 久しぶりに パンカンを4通りの足でやってみた、4種とも出来て まずまずダ。

しばらくするとメンバーガぽつぽつとやってきた。
  先週と同じ 大楠林道 東端へ

シットA H田 M原C
 
H田さんが左端にシット課題を設定 Aグレードだそうな で僕もやってみた やはりAだった。
        右のC課題の M原さん

直上H田 Koハング親方

C課題のカンテ無直上をトライするH田さん  
                 
                      Ko藤ハング B位のスタートの親方氏         

フックI原 2段岩 N浜

 僕にしては珍しい フックスタート  結果Aグレードだった。

                     その左の C位はありそうな限定課題をGETするN浜さん。

今日は なぜかH本さんが 来なかったナア????


   湿った空気の日だったが 明日は 乾いた空気になるかな 

 写真いっぱいのKo藤さんのブログ


5月8日  大楠林道 東端
今日は良い天気 いそいそとR301を走る、
今になって気が付いたのだが このR301は「藤街道」と言っても良い位道沿いの藤の花が楽しめる。

 古美山は割と静かだがメンバーは大勢となった、ダンス前になんと10数人の大所帯だ。

僕は行けなかったが4日に 皆がいった NEWエリア 大楠林道 東端 へ行くことになった。 
 ここは先週の日曜日のエリアの少し西側だ。

まだ触ってない岩がゴロゴロある 上の「キリン」辺りからずっと岩が続いているようだ。

今日は 尾根上の2つの岩を中心にやった。

新課題2登N村 カンテC親方

  上の岩 新課題 C? を2登する N村君  なお 初登はH中さん   親方氏も登った。

     I原マントル

    左端 のB位の新課題を登る I原 苦手なマントルめいた抜けで苦労した

下の岩H本 下の岩Ko藤

 下の岩のH本さん   と  Ko藤さん    快適A課題だ。


正面H中 正面マントルNはま2

 最初の写真の左側の新課題を初登するH中さん  Dグレードか?
                   同 2登のN浜さん 抜けはわりと厳しいマントルだ

正面H田 正面K師匠

    同 H田さん  と  K師匠

今日は手始めとなったが 他にもよさげな岩があり しばらく来ることになりそうだ。

 
Ko藤さんのブログ



5月1日  大楠 キリンの下方新エリア
 孫たちが来たが 今日は遠出はしないとのこと では と いそいそと古美山へ

着くと Ko藤さんとMIya君がチーをやっていた、あとはF岡さんとSコーチがいるのみ で静かだ。

UPを終え ダンス前でお昼をしていると メンバーガ続々集まりとても賑やかになった。

 先日できなかったモモチャンランドの左方面へ行くことになった。

H本さんとH中さんが下のほうを偵察  良さげな岩があるよ!!ということで 行ってみた。

momochann左K師匠 岩1

 上部の昔やった岩を再登するK師匠      下のほうにはこんな岩が

岩2 岩3

  岩2      岩3

大岩1 痛いハング

  最下部の大岩        手の切れそうなフレークのハング K師匠  
                   このハング 岩が欠け H中さんが負傷出血するが 軽く済み 一安心


AN武 AN武2

 下のほうの岩 掃除が簡単だったので 課題設定 いずれもA~B位を 3本設定 N武さん

AAS谷 AAS谷2

  同 S谷さん

AAN浜

   同  久しぶりん合流の N浜さん

僕も 3本とも GET   たいてい一つくらいははまるのだが  今日はGETで気持ちが良い。

 来ている孫の一人が 5月4日生まれ で お誕生会というので 早めに帰った。


************************
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう11年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター