1月31日  梟北面
昨日の雨もやみ 今日は日差しもあり割りと暖かそうな日だ。

古美山はそこそこの賑わいで 寒くないのでUPも快調だ、F岡さん、Ka藤さん、久しぶりのS氏、N村君と揃ったので 皆でダンスと8ビートを登る。
ダンス前

  賑わう ダンス前


やがて K師匠も来たので、変わらず梟北面へ、先週は極寒で寒かったが、今日はしのぎやすい。

H本さん、親方氏、H田さん、S田さん、OK親子さんがもう来ていた。 

H中さん、Fmotoさん も合流し 大賑わいとなった。

シットK師匠 未登シットFmoto

 K師匠設定の アンダースタート まだ誰もスタートができていない どうなるのかな
               2手目からのF本さん できればこうなるのだが、、、、、

ランジBFmoto ランジBN村君


  快適なランジかだいの Fmotoさんと N村君

B課題I原  

 僕は先週に続き B課題を 左足をやっとの思いで抜くことが出来たが 今日はそこまで 来週は登れるかな (写真は先週のものだがこの状態で 左足をフェースに上げることができた)

たったままお昼を食べるN村君2
   4時過ぎに たったままお弁当をたべるN村君

雨の後で 下地が濡れていて 靴が汚れ悩ましいひだった。 5時ころお開き

帰宅後 ボルダリングJPカップの結果を見ると 岡崎のMWさんが 総合10位の成績だ。まだ高校生だし先が楽しみだね。

 
  
スポンサーサイト
1月24日  梟北面

目覚めると とても良い天気だ、昨日の雪も大したことないようなので いそいそと古美山へ。

岩もすっかり渇いているのだが、、、、、

寒すぎる。若者たちは元気に登っているが、、、、

とても靴を履く気になれず   リーチ前で日向ぼっこだ。

お弁当をしながら皆を待つが 集まりが悪い どうやら 梟へ直行しているようだ。

行くともう6人ほど掃除したり 登ったりしていた。
駐車場では強い風が吹いていたが ここはあまり吹き込んで来ず何とかしのげる、これで日差しがあればよいのにネ。

B課題スタートN武 B課題スタートH田

 先週EG君たちが設定したB課題 スタートでつまずく僕のために みんながムーブを考えてくれた。

B課題I原 H本さんA

最終的にH本さんのアドバイスで 無事離陸できた、「ありがとう」    隣のA課題を登るH本さん


   

 やはり先週EG君達がトライしていた課題  今日ASさんが登り「かんてん C」とした。 動画は第2登のN武さん
直後にH中さんが第3登した。

カンテン抜け

「かんてん」 僕は離陸がまず不可能なので 立ちバージョンをトライ  体が右サイドに出なくて困っていたが これもみんなのアドバイスでクリアできた。 立ちだと Aグレードかな。    写真はH田さん

陽が傾くとさすがに冷え込み 4時半ころお開きとなった。

 
















1月23日  雪  一時間の古美山
午後3時ころ1mmの雨か雪の予報だ、いつも通り出発。

途中 山道は水曜日の雪が残って凍っているところもあり慎重に行く。

行き雪

  雪が残っていた ノーマルタイヤなので慎重に


11時に古美山到着、今日は関東からの車が多い、皆下へ行っているようで リーチ前に数人 スラ前は一人もいない、

仲間は誰も来ていない、顔見知りはご隠居さんが いるのみだ。

一人静かに 定例UP、今日は のみ上がり と 一難 をプラスだが 一難は リップを触るまでだった。

文明1 文明2

 雪のちらつく中を 文明を GET する 東京の 若者 いつもは御岳で登っているとか

やっと T巣さんが来たが 雪も一緒に連れてきて 急に降り出した、残念 浜洞でお昼と思ったが 積もりそうな気がしたので

早めに帰ることにした。T巣さんは岩にも触らずだった。

帰り雪

 帰り道は高度の低いルートを選んだが こんなところもあり 慎重に、、、、、、

さて 明日は お天気はよさそうだが 今日の雪が残りそうでダメかも??

雨雲レーダーで調べると 岩場周辺は 12時半から4時ころまで降っている模様 雪が残るかな????

 マア 明日朝 起きてから考えよう!!



1月17日 フクロウ北面
古美山へ行くが 仲間の車はあれど 誰もいない どこか行ってるようだ。スラ岩で 初中級者のグループと一緒にUP。

 靴を履きながらふと目を上げると、対面の小岩の上に 縞模様の手袋が片方、、、、、昨日のH中さんの忘れ物発見、回収。

I川さん、S谷さんがやってきて ダンス前でお昼をした、S谷さんは左手手術で包帯姿、数か月は掛かるらしい。

 しばらくすると Sコーチ、T巣さん。Ko藤さん が現れた、なんでも天ヶ峰への遊歩道脇のボルダーへ行っていたそうな、僕も以前行ったが鉄塔整備のブッシュの切り株がが斜めになっていて 敬遠したとこだ、あんなところで良く登ったね!!!

 幾人かがフクロウ北面へ直行しているようなので 今日も向かう、高校生のEG君たち3人組も一緒だ。

トラバース シットスタートN村 トラバースK師匠

K師匠設定のトラバース課題 スタートのN村君    と K師匠

トラバースT巣 

抜けのT巣さん

スラブI川 スラブI川2

 下のスラブ の I川さん

 かぶり
 
  昨日H中さんが抜けをやっていた 被り  下からは誰が繋ぐのかな  

高校生3人組

 EG君たちは一番下の岩を大掃除  A、B、C、の課題を設定 初登をしていた。
僕もトライ Aは何とかGET  ぶら下がり少々上を取るBのほうは出来なかったので 見苦しいところを見せないうちに やめた。

EG君 シットスタートEG君

 横長岩のC位を抜けるEG君  と  手前の岩のシットを模索するEG君  できたのかな?

僕は昨日の岩の「綿あめ C」シットスタートを練習  お尻は浮くようになってきたがホールドを取るにはまだしばらくかかりそう、

 昨日登り損ねた B課題は無事GET でまあまあだった、が二日目は体がえらい、へとへとに疲れた一日だった。





 


1月16日 フクロウ北面
今日も快晴だ、しばらく雨を見ていないね。

古美山は丁度ぴったりの満車具合だが、最近は下の宮川のほうが混んでいる様子で リーチ前は程よい混み具合だ。

 久しぶりにEG君が仲間達と来ていたが、昼からは神越へ行くらしい。

F岡さん、N村君とそろったので、3人でダンスを楽しむ、登れるチャンスには必ず登っておかないと、そのうち登れなくなる時が来そうなので、チャンスは逃さず登るつもりだ。

 春 ダンス

 珍しくダンスの脇面の「春」を登り ガッツポーズの どこかの若者

 T巣、I川、Sコーチ 諸氏は ?神鷹見?の新しい岩を見に行ったので ダンス組は 先週と同じフクロウ北面へ。

行くと もう H本さん H田さん 久しぶりの Aさんがいた。

A課題 H本 I原 A

 H本さんが 上の岩を掃除して 登っていた。     同  僕 登ってみたがやはりAグレードだった。

シットA N村
 
同じ岩の 左端  シットスタートだが やはりこれもAグレード 写真は N村君 僕もほぼ一撃だった、

OKさん C  OKさん C2

  真ん中あたりに OKさんが 「綿菓子 ではなく 綿あめ C」を設定初登 やってみたが 遠い左が取れず トホホ

あな N村 あな H田

 「あな 易しめのD?」  の N村君 と H田さん  まさしく 穴の底から這いあがってくる

ままごとあそびOK娘 マントル N村

 OKさんの愛娘達 仲良く遊んでいて手がかからずお父さんは登りに専念できる。
                      マントルを返す N村君                      

NEWロック試登するH中さん  脇B課題 H田さん

  先週掃除した岩を試登する H中さん  完成すれば すごい課題になりそうだ。
                    この岩の脇 先週F本さんが登った B課題のH田さん、僕は立ちでGET シットも出来そうだったので明日やってみよう。

 陽も少しずつ長くなって 5時頃までのぼった。

明日も昼間は天気のようだ、疲れを取って登りに行こうかな。



1月10日 フクロウ北面
3連休で今日も 古美山は車がいっぱい。

 UPでスラ前に行くと NW親さんが 「アンパンマン E」をやっていた。この写真の直ぐあと見事GET。

    NWちびまるこ

 彼は「秋味 E」、「こくじら E」 今日の「アンパンマン E」と 連続してEを登っている、受験でNW子がいない間に稼いでいるネ。笑い

リーチ前でお弁当をしていると N武一家+妹さん = N武一族 がやってきた、時間なので一緒に 昨日のエリアに移動だ。

H中さん と お友達 も合流で 今日は賑やかになった。

 行くともう H本、I川 、親方、H田 諸氏が掃除をしていた。

  K師匠ギター
   
  駐車場でギターを弾く K師匠 

N武 妹 

 本日 二度目のボルダリングで 見事A課題をGETのN武妹さん

SコーチA課題

 こちらは 見本のぼりの Sコーチ

スラブ

 掃除をする Ko藤さん 

はてん女子

 奥の被りのB課題をトライする Hatenグループの女子

 N武 被り 
  Fmoto2

 N武 さんと Fmoto さん
 
H中 
 はてん2

 H中 さん と Hteグループの男子

いずれも 最奥からのスタートが難しく 途中からの登りだったが 研究が進めばGETできるかも。


このエリア まだ魅力的な岩があり  今日K師匠、H本さんはじめ みんなの大奮闘で 上空にかかっていた
つる や 枯れ枝 がなくなって明るくなり 北西風が尾根で遮られ 意外と寒くなく  しばらく遊べそうだ。


 N浜女史 より 古美山の課題 「アンパンマン E」 を 大田の「ちびまるこちゃん E」 と勘違いをご指摘いただきました。
ありがとう。
  最近 この手の 間違いが多くなったナア とほほ  反射神経も鈍くなっているし  なんだかナア
  
1月9日 フクロウ北面
 中5日間のお休みで 暮れからの疲れもやっと取れて 元気に古美山へ。

古美山は賑やか 特に宮川方面は人が多いらしい。

 久しぶりに来たF岡さんと ダンス、8ビートを楽しむ、年齢のせいか?体力が落ちてか? 息が上がる、ダンスを終え落ちてきてもすぐには8ビートに取りつけない。しょうがないのかナ??

 下のマクロビレッジのK美さんが しし肉のミートボール、と手毬ずし の差し入れを持ってきてくれた。 おいしく頂く。

新しい岩があるらしく H本さん、H田さん、I川さんが先に梟北面へ行っているので ダンスを終え追いかける。今日はエキスパートのITさんも一緒だ。
 行くと 遊歩道直ぐ脇 でアプローチ路の下方だった。

 掃除1 掃除11

掃除12
 
皆で 掃除

岩1 岩45

 こんな被りもある 前のは OG氏がつい先日登ったとか   あとの写真は135度の傾斜で下からつなぐと長そうだ。


H田 H田2

 H田さん設定 初登  B位というが 僕には難しそう

F岡 H本1

 今日も元気  F岡さん   と  H本さん

日没も少し遅くなってきているが さすがに4時半ころになると冷えてくる 5時ころお開きになった。

1月3日  新年会
12月30、31、、1月2日 と続いて通っているので 疲労が抜けず 朝がとっても辛い、が 今日は新年会だ。

 大田へ直行か?と思ったが ひょっとしてと思い 古美山へ、案の定N沢さんが来た。「やる?」 「うん」 で 二人でダンスをはつのぼり、サクッと済ませ 、大田駐車場へ。

 もう 皆集まっていた、改めて K師匠の音頭で乾杯 「今年も怪我なく登れますように」!!

宴会
 
  2時ころ お開き  「赤い天狗」をやる N浜さん 一行 と 直近の 「パン屋襲撃」の岩 の2組に別れ それぞれ向かった。

1Hta2

    H田さん マントル上手で 羨ましい

N村1 S田A

 A課題を楽しむ S田さん と N村くん  高いがサクサクと気持ちが良い課題だ。 

N浜 

こちらは 「赤い天狗」の N浜女史   登れただろうか??

駿トラ

 上の「駿トラ」は若者たちで一杯

「パン屋襲撃」 へ戻ると もう皆帰り支度をしていて お開きとなった。

Ko藤さんのブロクはこちら


1月 2日 あけましておめでとうございます  初登り 梟北面
恒例の新年会 お雑煮パーティー は 1月3日 大田駐車場 の予定です  1品持参にて お気軽に参加ください  幹事 Ko藤さんより、、、


 昨年の疲れが抜け切れないが それでも元気に古美山へ

今日は島根NOの車もいたり そこそこの賑わいだ。
                   がメンバーはSコーチがいるだけ。

   関西

    文明をトライする 関西?の女性 無理のないムーブで見惚れるほどだ、この時はダメだったが きっと登れたと思う。

Sコーチと2人で さみしくお昼をしてるとH本さんが来た、先に親方も梟北面へ行っているというので ゆくことにした。
すぐにI川さんとH田さんも合流で 今日はこのメンバーだった。

 31日の岩の少し下方の岩を掃除することにした。

              掃除1

 そこそこの高さの垂壁 下地と上を整備したのでこの次はトライ出来そう 


掃除 I川さん

 マントルが楽しめる岩   

H田さん1 H田さん11

  横に長いのでいろんなラインが引けそうだが 今日は A3本 と B?が引けた。

僕もマントルは苦手だが A2本 GETで良い「初登」となった。




プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう9年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター