12月31日 梟北面   
 朝 娘一家を送り出しやっと平穏に だが グズグズしていると 何か用事を仰せつかりそうなので 「行ってくるね!!」と先手を打ち  古美山へ

今日も車が一杯 関東のNOが目立つような気がした。

リーチ岩 スラ前 結構な賑わいだ。

NW核心 NW抜け

 暫く前から NW親さんが 「秋味 E」をやっていたが きょう2撃目で登れた。
写真は 核心部分と  最後の抜けだ。

 晦日でか メンバーの集まりが悪いが 梟北面へ  昨日の被りの 随分手前の上方の岩を 親方氏が掃除をしていた。
よさ気な岩で 今日はそこにした。後でH本さんに聞いたら 大昔やったことが有るらしいが 記録はないらしい。

 右端 と 左端 にAらしきラインが見えたので 最初に登らせてもらった、後でH田さんにも登ってもらい「立派なAだよ」とのことでホッ。
特に右端はシットのAで 貴重だ。

いわ1

 今日の岩 上には土がびっしり乗っていたが 親方が掃除をしてくれていた。

左AH田 左Aikawa

 左端A の H田さん  と I川さん

右AH田 

 右端のAは こんな感じ 斜面のシットスタートで とても楽だ もっと下からだと 随分難しくなりそう 

フレークM原 フレークH田
 
フレーク課題のM原さん  と H田さん 

フレークH田抜け

 立ちスタートで 登ったH田さん  {Cはある とのこと} シットスタートは今後に待とう。
 
クラック1 クラック2

 下の方には こんなクラックが2つもあった。

暮れでもあるので 4時半ころにはお開きになった。

 
恒例の新年会 お雑煮パーティー は 1月3日 大田駐車場 の予定です  1品持参にて お気軽に参加ください  幹事 Ko藤さんより、、、



************
スポンサーサイト
12月30日   梟北面 岩掃除
昨日息子一家が帰り 一段落したので 古美山へ

  諸用を済ませて行ったのでお昼ころ到着、、、、車も多く、結構な賑わいだ。
H本さん、H田さんが見つけた 被りの岩を掃除すべく 出発 H中さんも合流で3Hが揃った。
 「大滝渓谷 駐車場」に停めて遊歩道を登ってゆく、途中脇にそれ暫く行くと被った大岩があった。
苔むしているし、上は土がしっかり乗って木も生えている。掃除が大変そう。

 H田さんが 梟谷はこの先だというので 行ってみた。そこからまだ随分登ったところだった。
10人位のクライマーがいた、なんとN村君の姿が、、、、ジムの仲間を案内して来たそうな。
 
戻ると SコーチとH中さんが下地つくりを始めていた。
 全員総出で掃除と下地つくりをした。 大きな岩なので 時間がかかり未だ半ばだというのに夕方になってしまった。

結局今日は誰も 靴を履くこと無く一日が終わった。

大岩 大岩1

掃除3 掃除2

掃除1

恒例の新年会 お雑煮パーティー は 1月3日 大田駐車場 の予定です  こぞって参加ください  幹事 Ko藤さんより、、、



************
12月27日 孫もりでお休み
昨日と今日の土日は 孫守でお休み。

息子一家4人、娘一家3人 我が家 3人 病気の愛犬ZIZI、猫の KUU と シロ 10人と3匹 で真に賑やか

 だいのやま 滑り台 

公園で1

 子供も相手はボルダリングより 疲れる。
次は いつ行けるかな  30日か31日か???

そお言えば 今日の中日新聞 に 先日のボルダリング体験会の記事が乗っていたね。三河版だけかな??
 今後参加者が増えるかも????

CIMG1372.jpg




12月 20日 クライミング体験会 & 赤い天狗  付近
 今日はボルダリング体験会のお手伝いで 早出 10時到着 中日新聞の取材も有るとかで勢い込んだが 参加者は記者さんを含め
2名の寂しさだった、急な話だったのかな??
  子供の参加がなかったので 今日のカリキュラムはH本さん提案で 辛め パックマン と おさらい岩だった。

僕達も混ざり 楽しんで 無事終了となった。

H本パックマン  生徒1突き当たり岩

 パックマン 見本登りのH本さん    と おさらい岩の 参加者さん

関取N沢
   
 関取 A の N沢さん 


   Ko藤さんのコレクションに「関取 A」が無いということで 僕に見本登りを と いうことで動画をとってもらった。 頭頂の薄毛が目立つね!!

  今日の大田はとても賑やか  あちこちからボルダラーたちの声が聴こえる。
突き当たり岩あたりで 遊んでいると メンバーも次々と集まり 「赤い天狗 G」 にW林氏が行ってるし スラブのGグレードを見たいメンバーもいるので そちらへ向かう。

 途中「駿トラ」へ行くと ナベさんはじめ知った顔が一杯いた。 「赤い天狗」は直ぐ下だ。

駿トラ  イマジン

 駿トラ の賑わい   と 上の イマジン 久しぶりに見に行ったが すごいクラックだね。


赤いテング G のWB氏 赤いテング G N浜

 「赤い天狗 G」 のW林氏 と N浜女史  

くま MoNaさん くま N浜

向では 「クマ ?」をトライしている   MoNaさん   と  N浜女史

掃除 赤いきつねI川

 天狗の左隣の岩   誰も登らないので苔むしていた  皆で掃除 し再開拓   新たに 赤いきつね B 緑のたぬき B マルちゃんB
 (いずれも仮称) を K師匠が設定 僕も赤いきつねを GET   写真は I川さん

N武さん H田さん2

 上の岩の N武さん と   苔むした中を トップアウトするH田さん


 体験会の記事のKo藤さんのブログ




 
12月19日 梟ヶ城 頂上 梟ロック
 静かな古美山だ 急に寒くなってスラ前は風も吹き寒いUPもそこそこリーチ前に避難、歳を取ると寒さが堪えるね。

Ka藤さんリーチ お弁当

 珍しくKa藤さんのリーチ 10年ぶりとか サクット登る 
                         陽だまりでお弁当

 何処か暖かい所へ   と  なんとなく 梟ヶ城 頂上へ

御岳  名古屋

 御岳が真っ白だった      名古屋方面は 少しガスがかかっていた


頂上 N武B

 梟ロック   と  桜ロック  「危機一髪 B」 のN武さん  登り損ねていた Ko藤さん と 僕も 今日はGET

梟カンテC S谷 梟カンテC

梟カンテ C の  S谷さん と   T巣さん  

川B H田さん

 川 B のN武さん  と H田 さん  右カンテを限定して登っていた

S谷フラップ

 フラップ C の S谷 さん  僕もトライするも 尻は浮けども手が出せず 無念

若者が一人で来て 下の ゴーストザッパー F を 見事GET お見事。

 日が傾くと 急に寒くなり なんとなく 身仕舞いが始まり なんとなく終了 4時半ころお開きとなった。


連絡  N浜さんが 7Aにリソールを出すようです。 まとまれば 安くなります。出す人はN浜さん迄

  Ko藤さんのブログ
  
12月13日 雨でお休み
 昼ころお日様が出てきたが チョット遅いね、朝なら 「昼からなら登れるかも、、、」 だったのに。

で今日は  壁紙貼りの仕上げ  と  椅子の張替え だった。

壁1  壁2

 暮れに 息子一家4人 と 娘一家3人 が重なって帰ってくるので 部屋の確保で模様替え、、、、、
コンセントの設置 と カーテンの取付 ETC、、、、、 端切れでやったので 二千円もかからず、、、、(でも疲れたよ)

これで 差別待遇の心配はなくなった。  ヤレヤレ


椅子2 椅子3

 食堂の椅子も張替えだ はぎれ屋でよさ気なクロスを見つけ自分でやると 千円もかからずに出来た。

椅子

 初座りは 猫の クウ だった。

12月12日 梟ヶ城 ハロウインロック
 昨日の雨のせいか 古美山は静かだ、メンバーは誰もいないし リーチ前に6名ほどいるだけだ。

「久しぶりです」 と声を掛けられた、昨年 ふゆ 天ヶ峰で一緒した 高槻のNジムの女性だった。
 今日は4人で来ていて これから「ダイヤモンドスラブ」へ行くと言っていた。

中貝文明1 中貝一難

  文明 と 一難 を トライする Nジム 一行さん

やがて メンバーが ぼつぼつやって来た。

 Ka藤さん MiYa君が来たので ダンスを楽しむ。

みや

 核心を過ぎて 初完登 と思いきや スリップでロープにぶら下がるMiYa君 次は登れるだろう。

N武さんとF本さんが梟ヶ城に行っているというので 皆で向かう。

 二人はハロウインロックで「ゴーストザッパー f」をやっていた。

紅葉 ハロウインrock

 名残の紅葉 の大田駐車場       ハロウインロック 

N武妹 ゴーストザッパー4

 初めてのクライミングの N武夫人の妹さん      「ゴーストザッパー F」 をGETする 岡崎のKaさん 見事な登りだった。

 僕は 脇の 「かぼちゃ 」 を トライ  EG君はじめ 皆は シットバージョンのCを 次々と登ってゆく。 MiYaくんも立ちを一撃だ。

  僕は 立ちのB が登れずトホホ  2日続いた 壁紙張りの疲れが 出ていたから と言うことにしておこう。
どうも 最近 言い訳が多いね。 (体幹が弱くなっている気がする) ←これも言い訳かトホホ


 さて 深夜から明日昼にかけて 雨の予報 朝のうちに止めば 登れるかも??? マア 朝起きてからの判断だね

 
12月6日  大田西方85番鉄塔
今日も 古美山はそこそこの賑わい

 N沢さんが来ていて ダンスをやりたそう、急いで定例UPを済ませ行く、丁度来た S氏と3人でダンスと8ビートを楽しむ、もうN沢さんも
サクサクゆくようになり、不安は無い。
 
 メンバーが揃い H美さんの希望で大田西方85番鉄塔へゆくことになった。 何でも先日向かったが近道をしようとしハマったようだ。

久しぶりなので 皆で tomiさんが登った THE OLD F/G  を見に行った。改めて見ると やはりかっこ良い岩だネ。

THE OLD きさらぎ

tomiさんの動画1「」きさらぎ D 
tomiさんの動画2 「The 」OLD  F/G 

S氏 K師匠CIMG1202 (2)

 見かけよりずっと悪い C位の課題を登る Ss氏  と K師匠

僕は長身を利して キーホールドは取れるのだが 細かいフットホールド と ビビリで  断念 トホホ

H美 I川さん

 脆いが 面白そうなハングを探る H美さん   と   今日も掃除を I川さん

5時ころ駐車場に戻ったが まだ車が沢山止まっていた。  いよいよシーズンインか?
12月5日  大田 槍エリア バックトーザフィーチャー BTF
古美山は割りと静か 気温が下がって風もあり スラ前は寒い、それでも我慢でUP。

 まだ慣れないシャーマンで 一通り登ってみる、少しづつ馴染んできて UP課題は不安なく登れるようになった。

久しぶりにMIYA君がやってきた、朝8時からきて 下のマクロビレッジでお茶をしていたとか? 丁度 Ka藤さん、EG君とお友達が来たので
ダンスをすることになった。

MYA君ダンス  手のひらスラブ2

 MIYA君 眉毛まではもう行けるようになっていた。     EG君のお友達はスラブ慣れのため 樅の木フェースの左側でトレーニング

やがて皆が揃い 大田 槍エリアへゆくことになった。

大田駐車場は 何と満車 下へ止め行くと あちこちの課題にクライマーが取り付いていた。

BTFの岩に行くと 先客が ナベさん、NAOさん、MONAさん 他 合計8名ほどの賑わいだ。

 BTF1 BTF2.jpg

BTF3.jpg BTF4.jpg

 EG君  何と初見一撃で バックトーザフィーチャー D を GET   若い子は進歩が速いね。
☆ 他の人のムーブは見ていたので 初見ではないか? とにかくきょう始めて見る課題だった。

dareka.jpg mona.jpg

nao.jpg waki.jpg

 お兄さん  お姉さん も 負けじと 頑張る

usukaburi.jpg surabuI川

 高齢者たちは 邪魔にならないように アプローチ反対側の 薄被りの B課題が3本ある岩で遊ぶ
                     下のスラブを掃除してトライ  I川さん

 日の落ちるのは早く 4時半ごろ上がったが まだ あちこちクライマーが岩にとりついていたて 駐車場には多くの車が残っていたし
脇の広場には テントが3張りもあり 久しぶりの賑わいだった。



プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう11年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター