11月29日 久しぶりに大田 竹やぶエリア
 昨日 とっても疲れたので少々遅めに古美山へ
マイクロバスなど止まっていて そこそこの賑わい ロープのグループも来ていた。

 スラ前に行くと 飯田のグループが来ていて NW親さんのお知り合いの とても小さな女の子(小学生?)が
パンカンを登っていた、見事なムーブで見惚れてしまった。 写真を撮りそこね残念。

 Ka藤さんが来たので ダンスを楽しむ、、上で一難をやっていたN村くんが「気分転換で、、、」と何時もどおり
サクッと登る、、、終わって 上へ行くと 一難を登っている。
 何時もつまづくところもクリアー  不安なく登ってしまった。本人 はつ登りだった。「おめでとう」と皆の祝福。
一応 節目 だから 「一難去って」は大事だ。 そのうち動画を撮らせてほしいね!!
  
 Ka藤一難

 N村くんに刺激され 珍しくも一難をトライする 僕と同年の Ka藤さん

今日も結構寒いので 風の少ない 大田 竹やぶへ   NW親さんも一緒だ。


ルーフマスターをトライする  A課題NW

 竹やぶの「ルーフマスター D」をトライする NW親さん     
   隣は 新しいシット課題を設定中のK師匠

            奥の 北辰一刀流 の 右端のA課題を登る同じくNW親さん

      僕もトライするも 足がわからず トホホだった。疲れていて、、、、ということにしておこう??

北辰NW  北辰N村

   シットのスタートの良いムーブが見いだせず 今日は立ちバージョンで 北辰一刀流 を登る
NW親さんは見事GET      N村くん、一難に続けと頑張ったが 今日はお預けとなった。

 暗くなり駐車場へ帰ったが まだ沢山の車がとまっていて、梟ガ城方面から帰ってくるグループも幾組かいた。
この冬のメインとなるのかな?

 

 
スポンサーサイト
11月28日  梟ヶ城 頂上の向う側 遊歩道脇
 岩JAMも終わり 静かな古美山と思ったが 割りと賑やかだ。
なんでも瓢が雨模様で 幾組もの転戦のグループが来ていた。
 寒くなると奥のほうが辛くなるね。

常連組もおつかれか気持ち少ない人数だったが H本さんの勧めで 梟ヶ城 頂上の向う側 遊歩道脇 へ行った。
 岩JAMエリアの脇で 掃除が間に合わなかったのかな??

NO1_201511282109110ff.jpg 

遅れて行ったが もう H本さん と I川さん S谷さん により掃除が済んでいた。

H田さん T巣さん

いずれも AかもBかも を登る H田さん とT巣さん 僕も登れたので A かな?

H田 S谷さん  

 隣の岩の H田さん と S谷さん、  S谷さんのラインは面白そうだが岩が脆すぎて 却下
 

巣
  
 アプローチ 途中で見つけた 小鳥の巣 巣立ったあと強風で落ちたのかな??

一緒に行った Ko藤さん と H中さん は 頂上付近に居たようだ。
Ko藤さんは 後輩が来るとかで 
H中さんは 頂上直ぐ下で 例のゼノリスが上下にあるF課題 を攻めていて 登った様だ。

 日の暮れるのが早く 4時半ころには薄暗くなり早めに終了 駐車場出がジャスト5時だった。

明日は 気温が今日よりは緩む予報だ、良い日になれば!!!

 
11月21日  岩JAM  22日 歌石エリア 
 さて 今日は岩JAM  心配だった天気も良く 事故なども無く無事終了。

僕は午前のボルダリング体験会 、と 、午後のロープ登り体験会 担当 受付と現地を参加者の送り迎えで
4往復してしまい とっても疲れた。
 が参加者にも喜んでもらえ嬉しかった。
だが 全体の様子は見れなかった。

受付3  出発

 受付  と  出発風景
コンペ参加者100名余 体験会は ボルダリング11名 ロープ4名 であった。
他に 地図読み講習 スラックライン体験 自然観察 ETC あった模様

 ボル体験2  ボル体験1

 ボルダリング体験会  

体験ロープ2  体験ロープ1

 ロープの方は この高いスラブ   N村君とN浜さんが脇に着いての指導で 皆なんとか終了点タッチを果たした。

 コンペも無事終了 表彰式は夕闇迫る中大急ぎで行われた。
入賞者への景品が 参加賞の割に チョコレート というお粗末さは?????だったが 何か理由あるのかナ??

さて 夜は 小山田大さんを招いての トークショー マクロビレッジの大広間満員だった。
 質問コーナーも有り氏の飾らない 率直な話が聞けて好評だった。

大ちゃんと 打ち上げ

 小山田氏と記念撮影        お疲れ様


ライブ2

 その後は ロック、レゲエ、の4バンドほどのライブで 盛り上がり 

最後は大広間が 寝袋で埋まった。

22日 は 朝マック をしに街へ降り
  10時から 古美山へ   **以下携帯の電池切れで写真は無しトホホ(実はカメラを忘れたのだ)

 昨日の流れで 幾組かのクライマーが来ていた。
スラ前に 横浜プロジェクトジムの女性2人連れがいて一緒にUPをした。
 昼食後 リーチをトライすると言っていたが 僕らは移動  登れただろうか?

 ぼくらは 岩JAM予定エリアだったのだが 少し離れているので外されたしまった 歌石エリアへゆくことになった。
丁度 根羽のNWさんがいて始めて一緒に行くことになった。受験でお子さんは暫くボルダリングはお休みのようだ。
 志望校に受かってまた顔をみせてほしいね。  
このエリアは 春彼岸、霊芝、デルタドーン など好課題もあったが コンペから外れ残念だった。
 しかし NW親さんが 霊芝をGET さすが強者 数トライで登り お見事。
  メンバーたちは 昨日の疲れもあって皆あまり元気がなかった。一日歩く回ったからね!!
僕も お疲れで 新しいAを登ったにとどまった。

 
 Ko藤さんのブログ

 Ko藤さん 写真を何枚か拝借しました。有難う

 岩JAMのブログ
 
 ??成績発表もそのうち有るのかな??


****************************************


 
11月15日  岩JAMの連絡 & 天ヶ峰 トナカイ
***********************

まず連絡 
 岩JAM 当日は 大田駐車場 8時 集合 だそうです。参加をお持ちしています。
基本的に コミヤマクライマーズ? は 体験会の担当のようです。
 終了後 マクロビレッジにて 慰労会があります。酒、ツマミ 持ち寄り歓迎だそうです。
泊まれますので 寝袋持参してください。 翌朝は 朝マック か コメダ珈琲 の案があがってます。

 S谷さん、F岡さん、N村くん、他 連絡つかないメンバー各位 都合つきましたら夜だけでも来てくださいね。 

***********************


 昨日の土曜日はよく降ったものだ、、、、、今日も未明まで降っていたようで ダメだよね!!
と のんびりしていたが   10時ころになると日差しが おまけに風もそこそこ、、、、、
 2時ころからなら登れるかな?、、、、、、、、
と 11時出発 時間があるので 行きそびれていた イボルブへ 丁度12時到着だ。

NEWシューズ さて誰でしょう

 今日買った シャーマン と NEWタイプのアプローチシューズ クルーザー

                 と 丁度出勤のY田さん

思わず買ってしまったシャーマン ダウントウが強いがこのタイプは始めてなので 一度は履いてみたかったのだ

早速 クルーザーに履き替え お弁当を買い 古美山へGO

      今日のメンバー

   古美山には もうメンバーが揃っていた  が 岩はまだしっかり濡れていた。

K師匠の発案で 天ヶ峰 トナカイの岩へ 

S6さん K師匠

     S6さん        と         K師匠

僕もNEWシューズを履いてトライ  レレレ きつ過ぎ 足が痛い 買った時は行けそうだったのに 
  お昼ころだったから???
 でも 後の祭り 慣れるしかない

簡単なA課題をトライ 足が抜ける ??? なんどやってもダメ??? 膝を擦りむくのみ
 ミウラで登るとサクサク  もう一度シャーマンでトライ  矢張りダメ 
K師匠よりアドバイス  「ダウントウの靴はサイドは抜けやすいから もっと岩と直角に置かないとネ」 
 すると やっと登れ  ヤレヤレ 焦りました。(丁度課題が左インサイド使いだったのだ)
慣れるまで 苦労がありそうだ。
 アプローチシューズの クルーザー は 余分なクッションがなく ステップがカチッとしてフィールング良し

Ko藤さんからシャーマンのフリクションを教えてと頼まれていたが もう少し足に馴染み 使い方になれないと
なんとも言えないナア  もし読んでたらご了承を。

暖かい日だったが日が傾く少々冷えてきて 4時半ころお開きとなった。

 痛い靴を無理やり履いていたせいか 疲れ果てヘトヘト 10時前だけど もう寝ます 「お休み」

+++++++++++++

  シャーマンについて ぶつくさ書いたら F本さんから 以下のメールいただきました

   >こんばんは、ブログ拝見しました。

   シャーマンは、履いてたら伸びて、柔らかくなります(個人的感想)

   ソールは一皮むけたら、いいですよ。
   でもスラブには向かないです。フリクションはいいですが、つま先は固いので…。

   自分はミウラとシャーマンを使い分けてます。

   おやすみなさい。

+++++++++++++++++

 これで心配なく 靴を馴染ませることが出来そうだ、、伸びなかったらどうしようと不安だったのだ!!

 











 
11月7日  大詰めの岩掃除
今日は朝から曇り空  明日が雨の予定なのに 古美山は割りと静かだ。

ダンスを登るメンバーが居なくて T巣さん、N村君と一緒に久しぶりの一難を触る。

さすがT巣さん 何年かぶりと言いながら サクット登る 僕はリップも取れず敗退 一から、体から作りなおさないと
だめかな???  前半をクリヤーしたN村君もリップが取れない 二人共当分修行だね。

 超久しぶりで N美君がやってきた。双子が生まれ暫く来れなかったが 1歳半位になったので やっと抜けだして来たようだ。 「一から出直し」とか言っているが もともと強者 コンスタントに来れれば あっという間に登れるようになるだろう。

 そんな こんな で JAMエリアへ行くのが遅くなってしまった。
何時も ゆくだけで 大したお手伝いも出来ず すみません 。

 H本さん によれば 岩掃除も大方終わり 課題設定と 課題名決め アプローチ整備 が残っているとのこと。
当日 良い天気になれば 良いが。
 

souji1.jpg souji11.jpg

souji111.jpg

  21日には 大田駐車場にて イボルブJPが リソール受付をするらしいので 当日持ってゆくと便利だ。
お値打ちシューズの販売もやってくれると嬉しいが どんなかな??????

 明日は 雨降りのようだ 今日打ち過ぎたので ゆっくり休もう。 
11月1日 岩JAM予定エリア
今日は昨日ほど寒くは無いが 少し湿度が高くなってるかな?

 古美山は 結構な人出であった

初外岩

最近多い 初外岩 のボルダラー 戸惑っていたが コツを掴んだら スッと登る
ジムで練習してきているので 「手に足で」 と言っても 通じる  僕の時は 「??」だった

 N沢さんと二人で ダンスと8ビート を   
今日の N沢さん 素晴らしい綺麗な登りだった。
   ビレイをしていたので 動画が撮れず 残念だった。(この次取りますね)

予定エリア行くと もう皆が掃除をしていた。

掃除スラブ

 今日もスラブの掃除 ロープが3本下がっている   ご苦労様

今日の岩1 今日の岩2

 今日のメインは この岩 「上からではわからない?」 岩JAMに参加して 確認してネ!!

この岩に E以上と思われるプロジェクトが2本あって JAM当日までに 開拓メンバーが登らなければ
ー 登れなかったら - 初登の栄誉は 貴方のもの 命名権もあるよ

 地元の参加が 予定より少し人数が少ないらしい、、、
全くの新エリアなので 地元の方も遠慮なく参加してほしいとのこと 

 


プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう9年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
hsd
xxxn
ブログ内検索
リンク
カウンター