7月26日  にぎわいの百間 
 昨日より気持ち乾いた空気の中を 古美山へ

着くともう Oさん、Sコーチ N沢さん が来ていて 奥の秋味の岩に女性二人組が。

osaka-kobe.jpg onbu.jpg

 関西の女性2人組      ONBUNIDAKO Ⅱ を持っていたので パチリ  何と表紙は K師匠の50歳位の御姿だった。
丁度来た K師匠 に聞くと ダンスをリードで登った時の写真だそうな!!

 一時過ぎ 百間へ移動 もう H本さん と 久しぶりの高校生EG君が来ていた。
その後も 関西の女性も参加し、次々と皆さんがやってきて、大賑わい 数えたら 20名は居たようだ。

     百閒平

     賑わう ”百間平”

女子1  女子2

 「カブトムシ」 を登る 関西女子組

susono.jpg カブトムシNsawa


  難しめのA 「裾野」 をGET する 女子1        今日は古美山でダンスをサクット決めて調子上々のN沢さん


布団たたきK師匠 布団たたきH田2

 「布団たたき岩」のD位の課題をトライする  K師匠   と  H田さん

布団たたきN武  布団たたきNhama

 同 N武さん   と  N浜さん   写真では分からないが 右ヌケするとEらしい  今日はN浜さんが GET
N武さんは もうあがっているのに ぬめる と言って 止めてしまった、淡白だね??

布団たたきH田  布団たたき少年

「布団たたき岩」の左端に B+を誰かが初登  写真は H田 さん と EG君
   
布団たたき少年2

  EG君  見事GET 僕もトライするが 写真のH田さんの位置で スリップ落下となってしまった トホホ

今日は 風があまりなく少々暑かったが 休んでいるときは 過ごしやすく 矢張り暑い時は山に限るネ。



 

 

   


 
スポンサーサイト
7月25日  変わらず百間 
 今週は 祝日の月曜日に来ているので何かあまり休んだ気がしないうちに もう土曜日になってしまった。
暑さと天候不順の為か 体がシャキッとしない と言うより お疲れ気味だ。~~何もしていないのにネ~~

古美山はTD親子一行がいるだけで 貸し切り状態 Oさん、F岡さん、Ka藤さん と揃ったので  ダンスを楽しむ
 S谷さん、H田さん、H本さん がやってきて 今日は早めに  百間へ

今日の「百間平」~K師匠命名~ はあまり風が通らず 少々蒸したが 時々の風があれば 涼しい 下界と比べれば天国だ。

Ka藤もず  Ka藤もず2

今日はKa藤さんも一緒で 「百舌鳥」を初トライ   キレイに登る

S谷さん復帰2 S谷さん復帰

 ボツボツ 慣らし運転のS谷さん   ブランクを感じさせない  (まだ落ちれないようだ)

NewロックH田2 NewロックS谷

 「ニコル君」 の下の岩を H田さんが 掃除し Aが出来たよというので 登る被っているので少々力がいるがすぐ登れてよしよし
写真は クラックを使わず右にトラバースして端でトップアウト という プロジェクト   こちらは大分難しそうだ。

  明日もあるので 力を温存し 早めにあがった。
7月20日  百間上部
やっと晴れ上がり日差しがあり 昨日までとは違いいくらか空気も乾いている。
ダンスも登れそうで、 久しぶりにのぼるがクラック内側が濡れていて苦労するがなんとかGET出来ホッ!!

今日も百間へ 駐車場所へ行くと 何と K師匠の車が 昨日は状態も悪く、登り足りなくて今日も来たらしい。

     だんすN沢

  ダンスを登るN沢さん。今日はこの上のクラックがヌレヌレで惜しくも撃沈だが、いつもどおりならね!!
 
カブトムシ限定左親方 カブトムシトラバースK師匠

 ほぼ一ヶ月ぶりの親方氏 の カブトムシ左3手限定 C を登る。
                     同 右トラバース C を初登するK師匠 今日はカンテの効きが良かった様だ

装具  S谷1

 S谷さんの装具とドタ靴(と行っても有名ブランドだ)    その靴でムーブを、、、
早く復帰が待たれるね!!

アンダースタートのK師匠 氷雨N浜

 氷雨 の右のアンダースタート Aを登るK師匠   僕も再登出来た 昨日はスタート出来なかったが 今日は乾いていて
なんとか GET
                  氷雨 D のN浜さん 

 トレ1  トレ2

  休憩中には 体つくりのトレーニング談義だ
ここは 標高400Mあるし コルなので 涼しい風もあり とても過ごしやすい。

明日はみんな仕事で  早めに5時半ころお開きとなった。
   
7月19日  今日も百間上部
台風も過ぎて 普通ならピーカン なのだが今回の奴は 何をぐずぐずしているのか 日本海でウロウロ 昨日はいつまでも雨が続いて 岩場はまだしっぽりしていた。
 ダンスもクラックの染み出しでペケ、かろうじて スラ周辺は登れた。
先日の体験会のメンバーが3人ほど来ていて、例のスラバーユをGETした、センス有りの若い女性も靴を買ってきたが、きつい靴に音を上げ、なんとOさんの靴を借りて登っていた、マア慣れるまでは仕方が無いね。

 なかなかメンバーが集まらなかったが、1時半過ぎに9名ほどになり どこにするか迷ったが、ダメ元で今日も百間へ
カブトムシ と 大股岩  はまぐりスラブ が乾いていた。

 時折 風が抜けるときは涼しいが 蒸し暑い一日だった。

S田右 S田右1

 久方ぶりのS田さん   カブトムシ右カンテ をトライ  今日はカンテを持ちきれず、、、彼は6週間ほど掛け四国へお遍路に行っていたとか、、、、
 
大股L字K師匠 大股L字K師匠右

大股岩 「L字開脚 」 を設定する K師匠  右のI川さんのA課題は 「M字開脚」となった。

大股L字N武 大股L字おっかあ

 「L字開脚 」 をトライする N浜さん  と N武さん   超ハイステップ 効きの悪いホールドで苦労 人によってはスタートが不可能か?   とりあえず マットを重ねN浜さんが 抜けた。

 天候不順でみんな体調を崩していて 元気がなく 早めにお開きにして 状態が良さそうな 明日の祝日に期待することになった。
 
7月12日  今日も百間上部
  期待ほどでは無いが古美山はそこそこの状態、、風があまり吹かず湿気が飛んでゆかない。

メンバーがなかなか集まらず やっと一時半過ぎになって 百間に移動  もっと乾いていると思ったが長雨のせいか?
乾いてはいるが なんか湿気っぽい感じだ、それでも風があり涼しかった。

遅くに I川さんとS6さんも来て 結構な大所帯になり  条件の悪い中 みんなそれぞれの課題目指して楽しんだ。 

 スカルパ

 H中さんのお友達の SPさんが変わった靴を履いていた スカルパのインスピクトル?とか 値段の割に良いらしい

 5-10.jpg  C4.jpg

 こちらはH中さんの 新型5-10のハイアングル  ソールは ステルスc-4と書いてあるが ステルス なのか C4なのか
     それとも 新型か??????

乗り込みsp1   乗り込み2

「又裂き」の岩にI川さん が設定初登したA課題 を登る SPさん    
一手目の 立ち込みが 肝 で  みんなはサクッと登るのだが  僕はどうしても乗り込めず 粘りにねばり  反則気味の厚めのマットでなんとかGET Aグレードは何がなんでも登らなければ A専の名が廃る。

ボロC

 ボロ C をトライの N浜さん   

悪い中 みんな頑張って6時過ぎまで 楽しんだ。


7月11日  シケシケの百間
 11日間もお日様の顔を拝んでなかったが 今日は顔を出してくれた。止んでからほぼ一日経っているから乾いていると!!
いそいそ 古美山へ、、、、、が  が

 ダンスはクラックがびっしょり、リーチ岩もしっとり かろうじて スラ岩 が登れそうだった。

単独の小柄な女性 と N沢さんが来ているのみだった。
 ひと通りUPをしながら ダンスの乾くのを待つ、 

H田さん、Sコーチ、久しぶりのT嬢、千種のKa藤さん、H本さん と 笠木から転進のOさんとS氏が揃って  まだ濡れているダンスを登った、 

ダンス前   久しぶりのT嬢

 ダンス前         久しぶりのT嬢 医者からOKが出た様だ。

せっかくなので百間へ  H本、H田、Sコーチ、S氏 ・・・2H+2S ・・ と僕 5人と寂しかった が 遅くにI川さんが来て
2H+2S+2I = とんでも6人衆 となった 。

 もっと乾いていると期待したのだが 風があまりなく どの岩も湿気っていた。 せっかくなので チョークではたきいくつかをトライ
何時もより ずっとか苦労して登る。

カブトムシSコーチ S氏

 カブトムシのSコーチ        S氏
H田さん  H田さん2

    怖い乗り込みを上がってゆくH田さん     ハングに張り付くH田さん

他の岩はまだ濡れていてダメだったが 夕刻まで遊んだ。
風も吹き出したので  明日は きっと乾いているから 期待しよう。

プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう11年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター