6月28日    体験会  百間 マムシ
 涼しい風もふき 岩も乾いて この時期にしては絶好のコンディションだろう と期待し 古美山へ。
やはり 岩はパリパリ 触っても気持ちが良い、

 丁度 体験会が始まったところだった。  今日は殆ど 大人で子供はいない。

体験会 体験会1

 体験会 UPはトランペットの岩 だ      スラ岩の下降路で 岩慣れも
体験会2 体験会3

 今日は 「スラバーユ」と「一手」もトライだが さすが純正A課題 そうは簡単にはゆかない 
           一手の彼女は 何度かのトライで 「スラバーユ」を登ってしまった  ジム経験も無く初体験だそうな マア
           僕の指導が良かったからネ 笑い

 無事体験会も終了   Oさん、Sコーチ 、Ko藤さん、篠Tさん、他のみなさん お疲れ様!!


 Ko藤さんのブログ に 良い写真が有ります


 ダンス前に行くと もうみんな来ていた、お昼をして 今日も百間へ

  急登を登り 一服していると 最後に着いた K師匠 が 「それ」と 何か 長いものをポイと、、、、
マムシ保護色  マムシ白色バック

  なんとマムシを捕まえてきたのだ、ドキッとして 慌てて逃げたが 暫くすると なんとなく慣れてきて 写真が撮れた。
写真にすると 保護色か 目立たないね、 白いシートだとよく見える。
  処分は?というと   某氏が料理すべく持って帰ったのだ。 

マムシ騒ぎも収まり それぞれ岩にちる
裾野見本 命I川さん

 裾野 A N沢さんに見本を見せるH田さん  この後 N沢さん 見事GET このAは並みのAとは違い価値がある。
               
                   K師匠設定  「命 ?」 をトライする I 川さん 

カブトムシK師匠限定 カブトムシH田限定

    カブトムシの岩に またまた H田さんと K師匠が それぞれ 限定課題を設定 どんどん難しくなってゆく
H田さん限定トップをとるのを F岡さんと共にGET  しかし前の宿題もあるし まだ2課題のこっている この岩の卒業はいつになるか??????

  急に涼しくなったのでか?? みんな連続打ちで 疲れが早く 5時にはお開きとなった。







       
スポンサーサイト
6月 27日   天ヶ峰、、、、、散歩 &  大田パックマン
 随分降ったので ダメと思い 朝寝を決め込む、ゆっくり起きてゆくと 家人が「お弁当用のパンを残しておいたからね。」という。
昨夜から雨が止んでいたので ゆくと思って居たようだ。

 ン ん 、、「ありがとう」   行っても登れそうも無いが まあ一応出発  案の定 岩はしっかり濡れている。

天ヶ峰へハイキング 途中 カップルを追い越してペースアップしたので 息があがってしまった。
 頂上で お弁当しながら 岩を見ると 良い風が吹いているのか 乾いていた。

1時半ころ 古美山に帰ると H本さん、Sコーチ Ko藤さん、が駐車場でおしゃべりをしている、

 Ko藤さんの新車がすごく大きく見えるので 中を覗いたり 背比べをしたり 最近は大きな車がはやりのようだ。

3時過ぎまで お喋りをし、Sコーチと2人で 大田パックマンへ 少しは触らないとネ。

丁度 犬連れのカップル ボルダラー と入れ違い となった。ハスキーのような白黒柄と普通の茶色の2匹で どちらもの柴犬
とのことだ。 まだ若く元気が良い、うちのジジ君はもう16歳 歩くのがやっとでかわいそう、でも「明日は我が身」かな。

 で で 少しキツメにトライをした。 が いかんせん わずか2名 すぐ疲れて 4時過ぎに お開きにした。

自宅につく頃には 空も晴れ上がり この時期にしては異常に乾いた冷たい風が吹き出して、
  明日は 岩も乾き良いクライミング日和になりそうだ。

N浜さんから 連絡  「リソールが出来たよ」 とのこと 預かった人は 明日  持ってきてくれるのかな?

    車Ko藤さん

   Ko藤さんの新車  グラサンが似合っているネ????????!

    パックマンSコーチ

       パックマンを 楽しむ Sコーチ   僕もやったが たまにやると 足 や 手順を忘れているので 
        無理なムーブになり 調度良い トレーニングになる。



 
6月20日 百間上部
今日も古美山は静か ゆくと先週のTD一家さんがスラ前にいた、X氏はペケに通じるので良くないね、やっと名前を聞けてよかった。

 しばらくだれも来なかったが S谷さん、I川さん、H本さんと揃ったので、お弁当をして今日も百間へ
下の駐車場にゆくと SコーチとM原さんがいて、やっと賑やか?6名になった。

 大粒の雨が振りかけたがすぐに止み、百間につく頃は薄日も差し始めた。

上は強い風が吹き抜け 半袖では寒いくらい、空気も乾いてきてマアマアのコンディションだった。

 H中さんが合流し、5-10の新しい靴を試履していて 聞くと「なかなか良いよ!」とのこと 

カブトムシ左Sコーチ UPするI川さん

「カブトムシ」左を抜けるSコーチ   同左で UPする I川さん

 僕は右 K師匠限定バージョンをトライ 良いところまで行って登れそうだったのだが 他の課題に移ってしまい 明日に持ち越し

アンダー見本H中さん アンダーH中さん 

 アンダースタートのB課題? の見本を僕に見せるH中さん  お陰で 3激ほどでGET  A課題となった。

      こちらのアンダースタートは 超難しい  僕は一ミリも浮かず、、、、、、


H本さん

   最後は みんなで 「きゅう C」 をH中さんに見本をお願いしながら トライ。
僕はH中さん推奨のホールドに乗ることが出来ないトホホ みんなはさくっと乗ってゆくのに?????
明日 再トライしよう。

 さて 明日はどんな天気かな? ヤヤ 予報では 深夜から降り始め 6時ころ3mm、9時 1mm となっている
これは ダメかも知れないね 6時の3mmがちょっときついかナ。
  まあ  朝起きて様子を観よう。


***********************************
6月14日 今日も百間
 深夜少し降ったようで 道中林道が濡れていたが 古美山は問題なく登れそう、それよりも 昨日の疲れが抜けず
体が ドロンとしている、何しろ8時半まで爆睡していたのだ。
 それでも気合を入れてUPとダンスを登る、息が切れるがマア午前中はこんなものか?
今日もEGくんがママチャリで来ていた 今日はS6さんに乗せてもらい 百間へ

EGダンス 立ち込み

 EG君 初のロープ体験 眉毛に立とうとするが、、、、
                        百間の立ち込みの難しい課題をトライ 粘って登ったEG君


I川さん H本

 同じ課題のI川さん      裾野 の右のH本さん

Sコーチ 裾のの右N浜

 同 Sコーチと N浜さん この裾野の右面 結構難しい 
           僕も昨日に続きトライ 昨日は何度やってもできなかったムーブが何故か今日はサクッとでき4手目に進めたが
先が 怖そうなのでクライムダウン もう少し慣れてから 再チャレンジかな?

ニコルN武

 ニコル君 をトライ のN武さん あと一手なのに あっさり今日は良くないと止めてしまった、淡白だね。

 最後に 上の方の 「又裂き」 と 「大股」 いずれもEグレード  をみんなで触ってお終いにした。
矢張り 時期が悪すぎるとのこと、僕はスタートすら出来なかった。

 最近 体調が悪いのか 加齢の為か はたまた気候の変わり目で 疲れが残ってしまいまずいね。

6月13日 今日も百間
 昨夜の夕立が結構降ったようで 古美山は乾ききっていない感じだが 登るには差し支えない。
ゆくと丁度N沢さんが秋味の岩の「ピンフ A課題」をやっていた 苦手ムーブで戸惑っていたがすぐにGET 拍手!!

 UP後 久しぶりにダンスを楽しむが 8ビートでつまずく ???? まあこんなこともあるサ。
やっとメンバーも集まり百間へ 今日はあまり風がなく少し蒸し暑い感じだ。

 百舌鳥  百舌鳥N沢

 20年ぶりに「百舌鳥」を登る F岡さん サクット登り さすが!!
                       N沢さんも頑張る

 渚の左H中 渚の左H田

   「裾野 A」 の右面のB課題? をトライの H中、H田 両氏   Bと言うのだが抜けが悪すぎ  ふたりともリップ手前で降りてきた、今日のパーミングの効きでは抜ける気がしないようだ。
  僕も下の方をトライしたが3手目で剥がされトホホだった。

今日は 前回の復習でお茶を濁したがKo藤さんが「カブトムシ A」の動画を撮ってくれありがとう。


 
  最後はみんなで 昔やった 太刀の下の方の岩に引っかかっていた大木を降ろし 掃除をした、明日はこの岩かな?
でも 難しそうで 僕には無理ッポイなア。

 おひる頃は疲れ気味な感じだったが 後半は元気が出てきた。 
多少は体をいじめたほうが元気が出るがとっても疲れた一日だった。


    Ko藤さんのブログ


********************************************
6月6日 百間上部
  古美山は割りと静か  先日の高校生のEG君がマットを背負いママチャリで来ていた、 頑張るね!!

まだ 静かな古美山を二人で楽しむ、やがて I川さん、K師匠、H本さん、H田さんと揃い 今日も百間へゆく、EG君も同乗で出発。

   家族

   今日は4人揃って来ていたX氏 奥さんも久しぶりに スラバーユGET
 
高校生 F岡さん2

 慣れない外岩スラブに戸惑っていたが そこは若さで「裾野 A」を登る 高校生
                    
            年齢的に対極のF岡さんも 頑張って ハングをGET

I川さん  H中さん

   同 I川さん    と  復調間近の H中さん 

H本さんスラブ

  最近調子を取り戻しつつある H本 さん さすが スラブは上手   僕もこの後GET  初登のH田さんに 「Bある?」 と聞くと
すげなく  「Aです!!」とのこと 結構苦労して登ったのだが やはり Aだった。

      心眼 K師匠
   
   スラブの裏の方に 新課題を K師匠が初登  「心眼シットスタート  D 」 とした 両手アンダースタートが難しい様だ。

心眼 Nhama  心眼 親方

 「心眼スタンドスタート  C」 の N浜女史   スタートは 左上 右下 を指定  両手カンテだと随分易しくなるとか?
         両手アンダースタート は親方氏の 写真の通り 

トライする人は 「心眼」 の意味を読み取ると ムーブの参考になるか?
 

 心地よい と言うより 寒いくらいの風も通り コンディションはとても良く 遅くに合流した S6さんも 「良いエリアでしょう」と、、、
未だ 手付かずの岩もたくさんあり 夏、秋 まで 楽しめそうだ。

 心残りのメンバーも居たようだが 5時半ころお開きになった。



**************************************: 
6月6日 一日古美山
 11時半ころ古美山に到着するも 車が一台もない?!  岩を見にゆくと ダンスは登れそう 他の岩は未だ濡れていた。
仕方ないので 天ヶ峰へハイキング 頂上でお弁当をし パイプを一服し、頃合いを見て戻ると H本さんとKo藤さんが来ていた。
 岩は大方乾いていた。せっかくなので ひと通りUP 今日は パンカンハイステップ版で苦戦する。他のバージョンはサクッと行くが??? 「だれも来ないね!」 と H本さんが帰った途端 サクッと登れ 、なんだかなー????

 Sコーチ、Ko藤さんとお喋りしていると、背の高い外人がやってきた。いきなり流暢な日本語で「お尋ねして良いですか?」と
トポを出して 課題の質問だ。 日本に住んでいるかと思ったが、アメリカのペンシルバニアから旅行に来ていると言う。
 大学の日本語の先生で学生を引率して一ヶ月ほど 南山大学に逗留してるとか。
米では ロープクライミング中心で ボルダリングは苦手とか。

 来週帰国するので 今日は電車とバスを乗り継いで登りに来たようだ。 
良いお土産になれば と A B C を紹介し登ってもらった。
 「ボルダーはあまり、、、」と言いながら 岩慣れた様子で キャリアの長さを感じさせる上手な登だった。

アレックス スラ アレックス パンカン

 アレックス(フーバーではなさそう) のスラバーユ  パンカンを長身を活かし ダイレクトにリップを取る

アレックス リーチ  アレックス リーチ抜け

 リーチのアレックス 岩慣れしていて高さを怖がらず 3激ほどでサクッ登る。

   4時ころ S6さんがやってきて ヨセミテの話などして 懐かしそうにしていた。

また 3年後ほどに来日するようで「次はダンスをやりたい」 と。 僕もそれまで頑張れるかなア?

 不思議な一日で 他に ”安城の彼” と ”横浜ナンバーの彼” が居ただけで だれも来ない日だった。

早めに5時ころお開きにした。

Ko藤さんのブログ
 
********************************
 
 
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう9年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
hsd
xxxn
ブログ内検索
リンク
カウンター