5月31日  今日も 涼しい百間 上部
 今日は 町内大清掃日 で 少々遅く おひる頃 古美山へ
もう N沢さんが ロープを掛けていた が 昨日と 今日の朝 の疲れで 登るのはヤメにして もっぱら ビレイをした。

 ダンス前は風も通らず 蒸し暑かったので 早めにに百間へ 昨日と同じ上のほうだ。

涼しい風が抜け 別天地。

      なぎさ 
     すその A でUPする W辺さんのお友達      僕は昨日ビビッて登れなかったが 今日はGET ホっ!!

 おやかた  N村

 K師匠が新たに設定した 被り  易しいスタート A と 難しいスタート B があるが Bのほうは 僕には練習が必要だ
みんなは サクット登る ”うらめしい!”

 写真は 親方し  と  N村くん  
 
W辺さんの連れ

 最後の一歩の乗り込みが怖い B課題を 毛虫を落としながら サクット登る W辺さんのお友達 



 ☆ Aが登れないと 悔しいが 今日は なんとか登れ 気持よく帰れた。 ☆
 

 
スポンサーサイト
5月30日  涼しい百間 上部
 もう 真夏のような陽気 だが スラ前は 涼しい風もあり スムーズにUP しかし 
ダンス前は 少々暑かった 、そんな中を Nさわさん いつもどおり ダンスと8ビートを登っていた。

 涼しい百間に早めに移動 上部「もず」脇 段違い岩 へ行く。

気持ちの良い林の中を 涼しい風が抜けてゆく アプローチの暑さを忘れさせてくれる。

     今日のメンバー

     ここは 広葉樹林 で 植林が無く 気持ちの良い 広場になっている

右手ハング岩N浜   スラブUPS6さん

 右下のハング岩  ????課題 D?? のN浜さん  上は何も無いがどうやって抜けるのだろう???

             H本さんが掃除したスラブでUPする S6さん  姿勢が良いね!

CH本乗り込み  Ihara乗り込み

  段違い岩の右端 「裾野 A」 の H本さん  小さい結晶に立ち込めた H本さん さんと  ダメだった I原
写真を並べると  なんとなく わかるような気もするが、、、、、、、、、
 明日もう一度トライして 登ってみよう。

 


5月24日  百間 上の方 もず脇 段違いロック
  ヤヤ やはり降ってない しかも良い天気だ、、、、、
雨でのんびりするつもりだったので 心の準備が、、、、、、、、、、、、

 何時もより 少し遅くに古美山に行くが Sコーチがいるのみ 

それでも 暫くすると 先日の高校生達が来た 今日は3人に増えている 一人は初外岩とか。

 やがて K師匠 H本さん I川さん H田さん と 揃ったので 百間へ

ゆくと 親方氏も来ていた。

今日も H本さんの引率で 上の方 もず脇 段違いロックへいった。

 着くと 元祖S6さんの一行が(東京&神奈川 から 5名ほど)「もず」をやっていた、ちょうど登っているのは久しぶりのS氏で 見本登りだったようだ。
 最後の一本だったようで 僕らと入れ違いで帰っていった。
 

 今日の岩 K師匠
 今日の岩 段違い岩 全てのホールドが甘く 手強い    手前「きゅう C」 のK師匠 奥 段違い C のN浜女史

N浜C S6さん

  N浜女史   と     S6さん

親方   ハングA

 「きゅう C」 の 親方氏         以前から気になっていたハングをやっとトライ やってみたら Aだった

 みんな昨日フルに攻めたので 今日はお疲れ気味 で 5時過ぎにはお開きとなった。

家に帰り 食事を済ませ、風呂に入り 水割りを一杯 どっと疲れが出てきた、 ヘロヘロだ。

 さあ 寝るぞ。


*********************************
5月23日  百間 上の方 太眉ロック
  ダンス前でおしゃべりしていると なんとK師匠登場 日曜じゃないのに?? と聞くと 「明日は雨のようだから 無理して今日来たよ!!」 と  すぐにH本さんも来て 何と 古希組4名 還暦組4名 と 恐ろしい クライマーグループとなってしまった。
                     キョウノメンバー

 N武さんとM原さんが来たが 平均年令はさほど下がらず このメンバーで 百間へゆくことになった。

H本さんについて行くと 今日は上の方だ、「もず」のすぐ下だったが 随分近い感じだ。

今日は 「太眉ロック」で一日過ごした。 MYさんのトポを下敷きにH本さんがトポを作成したようだ。
 いずれにしても 10数年ぶりの岩らしい。

 N浜さん と 親方氏 もやってきて 日曜日のようなメンバーになった。

  太眉H本さん 太眉Sコーチ
 太眉 C をトライする  H本 さんと   Sコーチ

太眉親方 みぞ番長N武

 同 親方氏  と    みぞ番長 B?を登る N武さん (Bは辛すぎか??) 

みぞ社長N浜 みぞ社長K師匠

 「穴社長」 ならぬ 「みぞ社長 D」 の N浜さん  と  K師匠

 みぞ社長M原  

 同 M原さん

僕も参戦したが いずれも キームーブがこなせず 敗退  かろうじて 太眉Aバージョンを登るにとどまったが
 参考になる ムーブ や 体の使い方があり 勉強になった。
 打ちまくったので 疲労困憊  明日 は雨なので マア 良いか??と思うが  雨も少なそう 
登れるようなら 行こうと思うが どうなるか。 いっそ 諦めるくらい降ってくれればね。

 11時45分現在の雨雲レーダーを見ると 雨雲は 南海上を通っている うまくすると ほとんど
降らないかも ??  明日朝 どうなっているか??


 今日 千種のKa藤さんから JAZZのLPをたくさん頂いた。 大事にプレーヤーを持っていてたまにはLPも聞くのだ。
これを書きながら NHK FM ジャズ・トゥナイト を聞いていると 何と コルトレーンの「ブルートレイン」 の未発表テイクを流していた。 共通する要素が 不思議に重なって発生する ってよくあることだが やはり不思議な感じだった。
 しかも 録音していて ラッキー 登れなかったが 良い一日だった。
  


 
 
5月17日 今日も百間
 古美山は今日も静か Upもスムーズに出来 岩の状態 は とても良い。

しばらく Sコーチと二人きりだったが わかもの 2名登場 いろいろ話を聞くと イボルブジムで登っている、N浜女史にはいろいろ教えてもらっている、 2名とも 高校生だ!!とのこと  何と おいらと50歳違いだ 体も柔らかく 羨ましい   

 N浜女史も来るよ と言ったら 「一緒に登りたい」 と  で  一緒に 百間へ移動だ。

少し遅れて つくと 先行の  H本さん I川さん H田 さんがいない 上の方へ行ったらしい。

 N武 H中 親方 諸氏は  先週の岩にいた。 僕は宿題もあるのでここで登ることにした。

親方設定の課題  Bの方は 「コウナゴ」  Cは 「のれそれ」としたようだ。 両方共魚の名前だ、酒の肴に良い。

コウナゴ江尻 コウナゴ墨田

 「コウナゴ B」 トライの EG君 と SUM君    EG君は 粘ってGET

ぼくもトライ 前半はできるようになったが 僕にしては高い右に乗り込むところで 力尽きる また 来週に持ち越しとなった。 トホホ

コウナゴのN村 W辺なれっそれ

 なんと?! 一撃で「コウナゴ」をGETする N村君              
               「のれそれ C+」 をGET するW辺さん   彼はこの後 マッドドッグを 3激でGET   



     W辺さんの動画

 この時期に登るとは!!   誰か 「トヨタの季節は終わりダ また冬にネ」 なんて言う奴が居たが  4段、5段 ならともかく  特別滑り手でなければ  腕があれば 登る人は きちっと登るネ。  

 たまねぎハングN村 たまねぎハングHnaka

 たまねぎハング のN村君        同  H中さん

   たまねぎハングK師匠
        K師匠は中央突破を狙っている模様だ

5時過ぎに  上に行っていた H本組も降りてきて   マッドロックに全員集合  

 ロットドッグ
  
 W辺さんが マッドドッグ GET の後は みんなで ホットドッグ のムーブを探っていたが  僕は7時に家に帰りたかったので 先に失礼した。  良いムーブが見つかれば サクット登る連中だから 一人くらいは登れたかな???
    

Ko藤さんの 体験会のブログ

*******************************************
5月10日 百間 マッドドッグ上方ボルダー群
 移動性高気圧に覆われ 涼しい風も吹き 気持ちの良い日だ。

古美山はとても静か 誰もいないスラ岩でUP、何故かパンカンハイステップではまりに嵌り やっと10回ほどで登れホッツ

ダンス前にゆくとみんな揃っていた、N沢さんが 8ビートをノーテンで抜けたようで嬉しそうだった、年度末と4月とで
間も空き 長かったからね。

 まだまだ 手のついていない岩も有りで 今日も百間へゆく。

B+バージョン親方  N浜ハイステップ

 B+課題を設定初登する 親方氏   その隣を直上するN浜女子 ハイステップが見ものだ

CちょくとうH田 CちょくとうH中を

 直上版を初登するH田さん    同2登 H中さん
とりあえず C+としたようだ。 H中さんも徐々に復調かな?

僕もB+の方をトライ 難しいスメアが有り 足が抜け苦労したが 何度かのトライで そのムーブはできるようになったので
後日 後半をやろう。

Ksishou.jpg かんて課題Fmoto
 K師匠も元気に ハング岩を攻めていた。    カンテ課題のFmotoさん 触ってみたが 甘いカンテで手が抜けそうで怖かった。

H本A課題 HG君

 H本さんも I川さん設定の課題を登る     超お久 の HG君 Oさん S6さん N沢さんと 上のロープ課題「もず」を登ってきて 一服中だ、ひどい風邪ひきで シンドそうだった。

ここは あまり陽も当たらず 風の通りが良いので 割りと夏向きのエリアかも?? でしばらく通いそうだ。
 僕も 今日の親方B+ が宿題だし 他にも登りたい 課題もあるので 好都合だ。

 連休に続く日曜日で 疲れが残っていて 左足が時々ピクッと攣りそうな感じがして 気になった一日だったが
次は6日後で ゆっくり休めそうだ。

*************************


 



5月9日 古美山 マクロビレッジ
 R302を走っていると ポツット小雨が、、、、、、、古美山につく頃には止んでいたが S6さん、Sコーチ Oさんがいるだけで静かだ。
  岩は問題なく登れる、が 連休の疲れか切れがわるい。 やがて F岡、Ko藤、N村、M原、諸氏 と 最後にH本さんが来て 一応の賑だ。

 S6さんが ダンスの上にロープを掛けてくれて トライ、ダンスを登ってから 更に上にあがるわけだ。

最初に N村君がトライ 見事にトップアウトした、僕もトライしたが、ガバを持って体を空中に放り出すようなムーブがあってロープをつけているとは言え 「怖いナア」で 思わずロープを掴む で一応上を覗いて見ただけに終わった。
 ボルダーより安全なのだが ロープをつけると50CMも落ちたくない??ってどういう心理なのだろう??

 ダンスの上N村くん  ダンスの上F岡

 ダンスの上  の N村くんと   F岡さん

Sino君が小型のボルダー壁を下のマクロビレッジに寄付をしたというのでみんなで見にゆく
CIMG0001.JPGマクロ玄関 デッキ 風呂 boruda-.jpg

 中はこんな感じ 木の広いデッキがある、岩風呂はほんとに岩がある、眺めも良い
したには ボルダーも

  壁

  イベントホールに ボルダー壁    ボブ・マーリーの写真がいっぱい貼ってあった。

CIMG0009.JPGKo藤さん M原さん

 Ko藤さんと M原さん

Ko藤さんが持ってきたホールドを着け 課題設定して遊んだ。

またまた雨がパラパラと振り出し少し濡れる強さだ、結局どこもゆかずここで終了、みんなはビレッジのコーヒーを飲みに行ったが 僕はお腹の調子が悪くなったので 先に帰った。

駐車場にゆくと なんと 親方氏の車がある メンバーの車はあるのに岩場には誰も居ないので アレー??と思っていたようだ。彼も雨で仕事を中断し古美山に立ち寄ったらしい。
             少し立ち話をして3時半ころ帰った。


Ko藤さんのブログ

********************************
5月6日  百間 マッドドッグ の上右方 
 朝のんびりしていると 妻が 「今日は行かないの?」 反射的に「行くよ!」 で急遽 出発準備となった。
弁当用のパンは焼いてないので 珍しく ”おにぎり弁当”を作る、ガソリンを入れにゆく 何やかやで 出発が11時を回ってしまった。

 古美山についたのは12時20分頃、一難のところに 若者が4人陣取っているのみで 変わらず静かだ。

 体が ヘロヘロ なので UPもしんどい有り様で 何しに来たのか??? マア家でゴロゴロしているよりは良いだろう。

 今日も 百間へ  昨日のメンバー ー Ko藤さん ー H中さん + 親方 + N浜さん = 本日のメンバー だった。

今日は3週間ほど前にやった岩を おさらい  した。 


スタートムーブS6さん Bスタート

 スタートムーブを探る S6さん  妙に若く写っている?? 
                   右手プッシュで 乗り込む面白いムーブとなった 

         樹
                 すぐ下に 見事に岩の隙間に根を張った ”芸術作品のような樹” がある

  BのH田  トブN武
  
 B課題スタートのH田さん  僕もこのスタートをしたいのだが できず  トホホ
                        跳ぶN武さん   止めたが  後が続かず無念

親方 親方2

 S6さんが掃除したハング岩の親方   みごと 左手を止めたが この後が難しいようだ。

     僕は ずっと右の易しいところを 登ったのち 再度シットスタートをトライ ガバが まさしくガバっとかけ
冷や汗 無事に済んでよかった。

   N浜マッド
      仕上げは N浜さんの マッドドッグ 小柄なので ムーブに一工夫いるようだ。

元気なメンバーも 2名ほどいたが 連チャンで皆さんお疲れのようで 6時前におひらきとなった。
                         
 
5月5日  百間 マッドドッグ の上方 講習会ロック
 孫達を 朝一で送り出し いそいそと古美山へ

それにしても 賑やかな3日間だった、幼児の相手は真に疲れる。


今日も古美山は静か  もうN沢さんがダンスにロープを架けていた。Ko藤さんと一緒にスラ前でUP、空気が乾いていて
わずかだが風もあり 調子は上々 、、、

 ダンス前に戻り N沢さんとダンス と 8ビート  彼はあと一歩の8ビートで手こずっている。本格的に暑くなる前に登らないと 辛いことになるね。 来週は 登ろうね。

     S谷
     暇を持て余した S谷さんがやってきた。あと2週間で復帰かな いきなりは無理かな??

日曜日 百間で新しい岩を掃除したので ゆく この岩はマッドドッグの上方にあり H本さんが「講習会ロック」と名づけたようだ。
 被り面に C+~D 、B カンテにシットスタートのA 垂壁にA、ゆるいスラブは超初心者用 と一通り揃った岩だ。

今日のメンバ   角のAKaフジ

 今日のメンバー あとS6さんとH本さん       角のシットAを一撃のKo藤さん
僕は シットスタートに苦労し 6激位もかかってしまった 

Sコーチ I川

 Sコーチ   と    I川さん   I川さん 体重調整に困っている様子

S6.jpg  H中

 トラバース課題を設定する 元祖S6さん   H中さんは 小川山帰りだが
                             家族サービスで登ってないようだ。


H田C+ N武

 C+を初登する H田さん            同 抜けのN武さん  

4時ころ マッドロックに移動し オクラホマ を トライ  3度めにやっと登れ 大満足 ヤレヤレだが
僕のは 左ガバありのBバージョン  正規スタートはこれから 練習だ。

オクラホマ H田   ismfileget.jpg 
  写真は 先週のもの      珍しくシット課題を設定するI原  
  初登者H田さんだ          やはりAグレードだった


 さて 明日も祝日   僕は疲れ果ていて あす 起きてから決めることにしよう。 最近は2日持たないナア。

 N浜さんから  業務連絡 

 「うちは明日いけるけど 誰か来るかなあ?
それと他にリソール出したい人いないかなあ。」

  
 とのこと   よろしくお願いします。

*********************************




   
5月2日 今日も百間
 一般的には今日はGWの入り だが 古美山は静か みんな遠出かな、僕もこの時期に小川山に行った記憶がある、夜寒くてダウンを着込んだものだ。
 最近はトント遠出はない 年のなせる怠惰か?それとも諦めか?

まだ家にいる10時ころ N浜さんからメール、、今日も百間に行きたいようだ、先週 「マッドドック」が良い所まで行ったからね
 マア 僕も「オクラホマ C」が宿題になっているし、、古美山で 「百間、、百間」と繰り返し工作、、、、、。

皆さん快く では百間へと応じてくれ 感謝。

 CIMG9891.jpg
 桜の次は ツツジ 花桃 とあるが 今日は藤が目についた。

I川 N武

 オクラホマ C の I川  さんと  N武 さん  N武方式のスタートをしたいのだが、、、、

I原 I原2

 先週の 奇跡 を望んだが 今日はここまで でも 安定してきているので 次回は登れます。← 本当だヨ
N沢さん 写真を有難う

ドロA

  スラブ 「ドロA」を登りながら掃除する 元祖S6さん
どこも 登れないので 登ったが ドロドロで怖かった。

で で で 「マッドドッグ」だが 先週より  陽もあたり 気温も高く 湿度もある  というわけで N浜 N武 両氏とも
先週の高度をGETするのが精一杯のようだったが、次回につなぐ感触は掴んだようだ。
 でも 条件はどんどん 悪くなるよネ???????????????

このエリア 少し上にも 浜浜スラブなど  宿題があるが そちらまで手が回らづ 今日もマッドロック で一日過ごしてしまった。

 さて 明日も  と言いたい所だが  息子夫婦+孫2 が来るので 行けそうもない。
バーベキュウの予定だが どこへゆこうかな?

5日には行けそうだが 天気はどうなるか。まあ 成り行き任せだね 
 せっかく 久しぶりに どうしても登りたい課題に出会ったのでなんとかしたいなアアアアア。
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう9年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
hsd
xxxn
ブログ内検索
リンク
カウンター