2月 28日 大給東面エリア! & 開拓中の台座岩
 古美山は満車、何とか車を止め上がってゆくと リーチ前、スラ前もまるで縁日のようだ。
スラ前でUPしていると、新城のジムの責任者さんがいて 今日はメンバーを大勢連れてきたとのこと。

 リーチ前に 有名人が来ているというので 見に行ったら、なんとワールドチャンプが2名。
あの N口さんと A間さんだそうな。
AM.jpg NA.jpg

 文明をサクッと、とてもきれいな登りだった、当たり前か? 

N沢さん、F岡さん、Ka藤さん と揃ったので、ダンスを楽しむ 8ビートでマントルの左足が上がらず、やり直しでとてもつかれた。体が固いのは辛いね。

 H本さんも来ないし 行き先に困ったが Ko藤さんの案内で 大給東面へ、前回ピーク岩をやったので今日は少ししたの垂壁をトライ。 A、B、Cと面白い課題があり 今日はB2本GETで満足。

東Ko藤 東H田

Ko藤さん と H田さん    今日は暖かく薄着だ

東I原 東S谷

 B課題を登るI原 快心の登りで満足   C課題のS谷さん

東親方
 
後からやってきた親方氏 
 
 H中さんが空身でやって来た、まだ良くないようだが 前回見た時よりずっと元気そう 早く治るといいね。

 元祖S6さんがやってきて、奥の方に H本さんとMYさんがいるよ というので 転進 久しぶりに3Hが揃う。

 H本さんがアプローチと岩を掃除してくれていた。 程よい高さの 其の名も「台座岩」 があり AからC、Dもあり
楽しめた。

 台座岩 台座H本
 台座岩      3っつ年上のH本さんも靴を履く こうでなくてはいけないね、終生現役でいてネ!

台座Fmoto PN浜

 台座岩のD課題?のFmotoさん夜勤明けで 夕方にやってきた。     PのN浜女史

 したの方に 被り、もあり そこそこのスポットとなりそうだし 台座岩は僕と相性が良さそう 
ここはまた来そうなので 次は 今日登り損ねた Cを登りたい。

明日は雨の予報なので 頑張って6時近くまで登りヘトヘト。

  Ko藤さんのブログ


*****************************************
スポンサーサイト
2月 21日 大田 双子岩エリア!
素晴らしい日差しを予想していたのだが 雲多め 時たま日差し ナ 感じで気分も同じくな日だ。

古美山の人出は幾分少なめだ、着くともうN沢さんがダンスにロープを掛けていた、「直ぐやる?」「エエ!!」で
いきなり二人で ダンスを N沢さん、もうダンスはサクサク、8ビートも上の方を解決するだけで大進歩!!!

なかなかメンバーが集まらなかったが、久しぶりのI川さんも来て これまた久しぶりの「ふた子岩」に行くことになった。
 

左BS谷さん 左BH田さん抜け
  左の岩のB課題の S谷さんとH田さんの抜け この岩はどこも抜けがいやらしい
これは僕も登れ よしよし
右BH田 右BKo藤

 右の岩 の右の方のB課題 のH田さん と Ko藤さん 

右BIhara

同 I原 左足に乗り込むだけなのだが どうにも自信が持てず 断念 度胸が無いのか?

角BH田 角Ko藤
 
 右の岩の カンテB課題のH田さん と Ko藤さん 僕にとっては今日一番手こずった課題で中段から固まってしまい
ムーブも起こせず 下手さを実感した が 概ね前よりずっと良くなってきているのが感ぜられマア良しだ。

 途中、N浜女史からTELあり、仕事が早く終わり親方しと大楠へ行っているようだ、ちょうどFmotoさんも行っているようで
合流したのかな。

 さて 明日の天気は? 予報では 雨は18時からのようだ。 陽射しは期待できないが降らなければ良いのだが。
まあ 朝の様子見かな???

 Ko藤さんのブログ



*************************
2月15日  大田西山85鉄塔入り口付近 ゼノリス岩
今日の古美山は満車状態 スラ前もリーチ前も大賑わいだ。遠来のクライマーが多いようで、トポを見ながら岩を巡っているグループも何組かいた。

 午前中は日差しもなく寒い感じだったがおひる頃から陽も射し始め、メンバーモそこそこの集まりになった。
久しぶりにH中さんがやってきたが、首からくる腕のしびれが有るようでしばらくお休みになるようだ。
 こう言うのはしっかり直さないとあとに残るから心配だね。

 大楠の新エリアも気になるがやはり暖かそうな大田西山85鉄塔入り口付近 ゼノリス岩へ、今日は若手YTa君とお友達も一緒だ。   上空は風がビュービュー言っていたが、岩の前は無風で日差しもあり、シャツ姿で登れ過しやすい。

賑わう岩 B課題Ko藤

 あちこち同時に取り付き賑わう岩    3連ゼノB課題をサクット Ko藤さん

VSOP.jpg S氏2

 S6さんがいっぱいチョコを貰い皆におすそ分け  久しぶりのS氏も登りまくっていた。
5連S谷 5連を決めるYU

 5連ゼノリス 核心のS谷さん   さすが若いYTa君電池切れもなく5連ゼノリス初登だ グレードはどう決めたのかな?

右クラック直K師匠 H本さん

 右クラック直登 を初登するK師匠 C位とのこと   久しぶりに靴を履き 僕のためにムーブを見せるH本さん

ゼノ

良い写真なので Ko藤さんのブログから パクリ ちょうど真ん中がB課題の僕だ

 お陰で 僕もB課題GET H本さん 有難う。このBは妙に手こずったナア。でも満足だ。
日も傾くと 冷えてきて 引き上げたが 大田の駐車場はまだ車が沢山残っていた。

 親方氏は大楠で一人掃除をしていたようで、高グレード課題になるようだ。そのうち見に行ってみようかな?

Ko藤さんのブログ


************************************

2月14日 大給 鯉のぼり下の岩
何故か幾分車が少ない、、まさかバレンタインの影響????????????????

 楽に車を止め登ってゆくと リーチ前もスラ前も静かだ。風がなかったので スラの岩でひと通りUP、
懸案の スタンドアップ 今日も良い所まで行ったのだが 無念 あと一歩なのだが、、、、したがって落下距離が長い、
マア 慣れてきたので 衝撃もかわせる、以前の不意落ちだと やばいね。

 東京からやってきたという女子1名を含む4人組、いつもは御岳、小川山で登っているとか、とっても上手でパンカンあたりも 探りながら 皆ほぼ一撃で登ってしまう、見ていて気持ちがよかった。

 なかなかメンバーが揃わなかったが、T野嬢、Sコーチ、H田さん、S谷さん、H本さん と揃ったので、大給 鯉のぼり下の岩
へ 行くことになった。  T野嬢はチョコを配り 明日の遠征のために早帰りで 行ったのは5名の寂しさだ。

チョコ B課題S谷
 今年はこのチョコのみ T野さん 有難う     梅林前の一番下の岩  右から入るB課題のS谷さん 
僕も登れ よかった。 

C課題 

一番下の岩  中央C課題のH田さん 何か良いムーブが有るのだろうが 判らず、ちょうど来たS6さんも覚えていない
 というわけで 今日はお預けとなった???? 
                     
中の岩H田 中の岩S谷
 一段うえの岩 の H田さんとS谷さん  僕は 左足が 抜けず 登れなかった?? どこがいけないのか??

鯉のぼり

 最後は 鯉のぼりの岩のスラブ 右から A, B、C とあるが写真はS谷さんのC課題 立ち込めば終わりなのだが
これが 難しいい、僕はAのみ GET このAもガバ無しでスタートなのでバランシーだった。

 S6氏によると 大給は豊田でも最初に開拓を始めたところだそうで 次に古美山、大田、だったそうだ。
懐かしそうにしていた。

 
 
2月7日 椎木ナベハング下の2連岩
 古美山は満車状態 で 僕のは軽なので 路肩にちょうどスッポリ入るところがあり、、、こう言う時は便利だ。
皆 下へ行ってるのか リーチ前スラ前は空いていた。
 風もなく暖かめなので、久しぶりにスラバーユの岩でUP、ホールドが欠け難しくなった スタンドアップを久しぶりにやった。
うまくリップが取れ、行けるか と 思ったが、左がハズレ 無念、マアその内登れそうな気がしてきた。

 F岡さん、T野嬢が来たので ダンス、と 8ビート でUPの締めをした。
少ないがメンバーも集まり、H田さんの発案で これまた暖かそうな 椎木 ナベハング方面に行った。
 ナベハング下の2連岩の前が 陽溜りで暖かそうなのでそこでストップ、上へは行かずとなった。

 クツロギ Sコーチ

 今日のメンバー 寛ぎのひと時   Sコーチ

H田さん T野嬢

右の岩のクラックB課題の H田さん、と T野嬢  僕は前回(何年も前だが)登りそこねていたが 今日はサクッと?
登れ  よし 良し

Ko藤さん S谷さん

 左の岩のKo藤さん   と S谷さん

3時過ぎに 大給へ転身や 早帰りの人もあり Sコーチ、S谷、H田、僕 と4名となった、トラバースを乱打、人数が少ないと何故か 打つ回数が増える、皆疲れ果て5時少し前に 終了だ。

 時折 向の ゴリッパあたりから 大きな歓声が上がっていが誰か登ったのだろう、帰りに車を見たが 足立ナンバーの車が3台も止まっていた。

 さて 明日の天気予報は、、、9時ころと15時頃に1MMの雨があるとのこと 微妙なところだが、、、、、
あさ 起きてからの実況天気と相談かな、行けば登れそうな気もするし、、、、、

 
 Ko藤さんのブログ

2月1日  大田西山85鉄塔入り口付近 ゼノリス岩
  風邪も何とか治まり 今日はいそいそと古美山へ、 車を強引にトイレ脇に斜めに入れる もうダンス前に
F岡、OM、N沢 諸氏がロープをかけていた。UPでとスラバーユに行くが 風が強く ものすごく寒い。
 UPにならないので すぐにダンス前に避難した。で 今日のUPはダンスと8ビートとなった。
やはり 病み上がり とっても息が切れたが いつもどおり登れた。
 やがて T野嬢、K師匠、S谷さん、H田さん、Sコーチ と揃った。
親方氏から 電話 「先週掃除をしたので 今日は大楠の洞窟へゆきます」 と しかし 皆 「あそこは寒いよネ」 
ちょうど来た元祖S6さんに聞くと 大田西山の先週行ったところの手前に超暖かそうな岩があるよ、、、、 でそこに決定だ。

岩全景3 賑 

 今日の岩 5年ほど前に一度来て A、B 位を 設定しのぼった岩だった。程よいゼノリス と 水流で開いたような穴があり、変化のあるムーブが楽しめる岩だ。

日記で調べてみたら なんと 2008年05月06日 にこの岩を登っている。もう7年も経つのだね!!!!

賑1 岩満員

 横長で 同時に5名くらいは十分取り付くことが出来る。  風が遮られ 日差しが岩に反射してポカポカと暖かい。

Oさん N沢

右端のA課題のOさん、   左端のA課題のN沢さん

A課題T野1 S6

 身軽なT野嬢 今日も元気だ      元祖S6さんも甘い右を決め上手さを見せる

 H田核心 K師匠

K師匠設定5連ゼノリス (Dはあるか?) の核心のH田 さん 同 K師匠 暖かく久しぶりにシャツ姿だ!!

S谷 Ihara_2015020122504801f.jpg

 同 S谷さん この5連ゼノリスの核心バランスと体幹の強さが必要で難しく 僕はムーブを起こせずトホホ
仕方ないので 上へとジャンプするも土台無理な話だった トホホ 僕もダウンジャケットを脱いでいるね!!

 この5連ゼノリス ばらしては全ムーブ解決したが 今日は繋がらなかった、残念。

で 左に S6さんとK師匠が3連ゼノリスを設定、最初はとても無理!に見えたが ムーブ解決 僕にも十分可能ということで 3連ゼノリス B を初登させてもらった。 ゼノからゼノへワンムーブで繋ぐもので とてもおもしろかった。
他にも BらしいのをGET 天国のような暖かさで良い一日となった。

 さすが 陽が傾くと寒くなり 引き上げた。 上も下も満車だった大田の駐車場もまばらになっていた。
手を洗い 車に帰る途中 声をかけられた。 Isi 君 Oyaくん とあと2名の 旧ピナの強強軍団だった。
 広い大田に集合し乗り合わせで 駐車スペースの少ない大楠 へ行っていたそうだ。 さすが強いだけでは無いね。

やはり 大楠 洞窟へいった N浜、親方組は どうだったのだろう、??? 良い課題が出来たのかな。
 そう言えば H本さんが 先週も今週も姿を見せない、どうしたのかな??

 豊田の岩場 [オフィシャルブログ] を見ていたら 大楠に新課題ができたらしい。
例の 洞窟 の課題は登られたようだが、最奥からなのかな????

大楠林道の新課題


 


プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう11年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター