1月31日   風邪でお休み
 金曜日の昼ころから 寒気が  軽い熱と頭痛だ。
こりゃ いけない  と 寝こむ、、、、、明け方  ひどい寝汗で目が覚める、着替えて寝る。

 朝は 割りとスッキリな目覚め、、これは 行けるか!! と思ったが やはりまだ倦怠感と熱がある。
大事をとって 登りは お休みとした。   案の定 起きてぶらぶらしていると また寒気がする。

 一日 ベットで過ごした。

大分 良くなったので 明日は行ける、、、、お弁当の パンをSETして 早めの就寝だ。

Ko藤さんのブログ



 
スポンサーサイト
1月25日  大田西山 85鉄塔エリア

古美山は満車 だが 川へ降りる人が多く リーチ前の混雑はあまりなかった。
 今日は暖かい、体も動きそうだが 昨日の疲れか?朝からしんどい、古美山ではお弁当だけにしてのんびりした。

K師匠の発案で 大田西山 85鉄塔エリアに行くことになった。 ここも随分久しぶりだ 2年ぶりくらいかな?

 今日は 強者Ttaさん (彼は最近 神越渓谷で THE STORM グレード:e を初登したようだ)
 と 以前何度も一緒した旧ピナのHrai君も 4年ぶりにボル再開で一緒に行った。

 N村B課題 HG君B課題
 皆がUPする B課題 N村くん  と HG君 乗り込みが お釈迦様の天を指す 右手のようにすくっと伸びて綺麗だった。
以前来た時はとても と思い敬遠していたが 今日は触ってみる。 もう少しでリップを取るところまでいったが無念に終わった。 またこんどね。

スラブ  Hrai君B 

 下のスラブを登る Ttaさん  フェース面は未踏だ、    奥の鉄塔脇の岩 B課題のHrai君。
このB課題以前登っているのに 今日は登れず トホホ しつこさが足りないね。

スラブK師匠 Ttaかぶり
 例のAのように見え 超難しいスラブのK師匠   この下の岩 伐採されて明るくなり H田さんが抜けを掃除し 被り課題ができた。  写真は Ttaさん 。

 H田被り Hrai君被り
 同 H田さん 長い足を持て余すHrai君
S田さん被り HG君被り抜け
 これまた 久しぶりの S田さん     HG君が粘り 抜けた 文字通り右足を抜くのが核心のようだ。

今日の岩
  今日のメインテーマの岩 明るくなり ルーフ状の所にフレークもあるが 可能性はあるのかな 出来れば
4~5段か? 僕の妄想かも?
 薄暗くなるまで 登り 出来不出来はともかく、皆 満足したようだ。

 帰り際 Fmotoさんからメールで「夜桜 E 登りました」 よかったネ。 親方は大楠の洞窟に行ったようで あのルーフが気になるようだ。

 昼間満車だった大田の駐車場も静かになっていたが それでもまだ 何台も車が残っていた。


 
1月24日 天ヶ峰入り口ボルダー おとぎロック
今日は少し暖かめ だが スラ前はやはり寒い、ひと通りUPして ダンスで日向ぼっこしながら 碧稜のF岡、O、千種のKa藤 諸氏とダンスを楽しむ、今日は若手が来なかったナア!!
久しぶりに元気印のT野嬢がやってきてKa藤さんと「師匠出来ました」をやりにいった。初めてだったようだが テンション少々で抜けたらしい、相変わらず上手だね。

 集まりが悪く、行き先がなかなか決まらなかったが、久しぶりに天下峯に行くことになった。

入り口 Hta_20150124203153ca5.jpg

 陽溜りが暖かい   、  Bを登るH田さん

T野 Ka藤

 T野嬢    と   めずらしくボルダーを登る Ka藤さん

 Ko藤B I原2

 中の岩のC課題を抜ける Ko藤さん あとで僕もトライ なんとか登った。  ピノキオにぶら下がってみるI原

 ここの 中の岩は何か苦手で 今まで敬遠していたが 今日BらしきのをGETで気持ちが良かった。
簡単な課題だが 沢山のぼり みんな満足したのか 早めの4時にお開きとなった。

 明日は今日よりも暖かいらしく、登りやすい日になりそうで期待しよう。
そおいえば 年明け以後 一度もN武さんが姿を見せないが忙しいのかな??

  Ko藤さんのブログ

1月18日 大楠、三竹エリア下 洞窟
 早朝の冷え込みがきつかったようで 何時もの通勤ルートはきっとアイスバーンだろう!!!
というわけで 今日は第二東名沿いに少し南で高度の低い道を選んで行った。道に迷いずいぶんな大回りになったが
なんとか 古美山に辿り着いた。山道は一本間違えると大変だね。

 今日は満車で マクロビレッジの下の路肩に止めた。

リーチ前は大賑わいだし、スラバーユ前は寒いしでUPそうそう日向ボッコとなった。

 メンバーも少なめだったが大楠、三竹エリア下 洞窟へゆくことにした。

名古屋のKot君と東京のお友達、N浜女史とIジムのYkiさんも合流で賑やかになった。


全景 K師匠

 今日もあちこちで掃除だ。      奥の垂壁中央を登るK師匠

N村君  HG君

 奥の垂壁右を登る N村君 と HG君 最初苦労したがS谷さんが徹底掃除し良いホールドを見つけ初登 Bかな?

N浜さん Ykiさん

 K師匠設定の被りのN浜さん と IジムのYkiさん これは今日Kotくんが初登し難し目のDかな?とのこと
残念ながらまだ2登は出ていない。 課題名は何だろうか??
ルーフ抜け

親方氏とKotくんが洞窟の中のルーフの抜けを掃除 これで取り付く用意はできたのかな、楽しみだ。写真中央の暗い部分が下から続く最後の部分だ、奥はまだ深い。

 N浜さんとYkiさんが上の三竹へゆくというので久しぶりに行った。僕は2010年以来久しぶりだ。
ちょうど 名古屋のHtenジムの若者が「夜桜 E」をやっていたし Fmotoさんもいてびっくり。
Fmotoさん 指があちこち裂けていて 2度びっくり

夜桜の左の岩のB課題 久しぶりに見るととても高い、僕も登ったが 今ではとても手を出す気がし無い高さだ、昔は結構無謀だったね。 19日追記 H本さんのトポを見ると Cグレードになっている、、、あんなのを登ったのだ!!!??

 HtenジムのHta君とIto君が「夜桜」を登っていて動画を撮らせてもらったので上げておく 2人ともサクット 強いね。
もっと良いカメラでも撮っていたようなのでそちらも見てください。

 こちら



 日没がすこし遅くなったがさすが陽が傾くと寒い 5時過ぎにあがった。
帰り際車窓から親方しに「お疲れ」をいうと 「6時からバラカンやるの知ってる」と????何の事????
FM79.1?でピーター バラカンの番組があるらしい。僕は土曜日のNHKのしか聞いたことがない。
 聞きながら帰ったが 面白そうな番組だ。 何時もの道で帰ったが まだ凍ているところがあって怖かった。


******************************************
1月17日 大田公園裏
暖かな日差しの中を出発 がが 山を越える頃に黒雲が わずかだが雪が舞う。

 千万(ぜまん)から上は雪道となった、だがわずかなので構わず走る。
R301黒坂でいきなり通行止め 前の方でアイスバーンで滑った車が事故のようだ。
しばらく待っていたが 一時間ほどは掛かるという。 迂回してR473~R301と5分もかからないところを30分もかけて
やり過ごした。

 スリップ事故 通行止
 道が狭いので通れない、 やり過ごしたR301で新城方面への車を止めるパトカー 

古美山は 遠来の車ばかりだ。 わずかに湿気っぽいが岩は登れる状態だ。
 メンバーは誰も居ない!!!!!

リーチ前 一難

リーチ前は賑わっていた。 一難 年かさの京都からきたおじさん、良い所まで行っていたのできっと登れたろう

おひる頃 みぞれがパラパラ 皆一時休止だ。上がるのがわかっているので 帰る人はいない。

浜洞で一人寂しくお昼をしていると やっとS谷さんとSコーチがやってきた。
天ヶ峰に言っていた S氏&HGくんも来て しばらく浜洞でおしゃべりをしていたが みぞれも止み空が明るくなってきたので 陽が出れば温かい大田公園裏に行くことになった。

 果たして、、、、、青空 お日様 で公園裏は 天国だ。


今日のメンバ S氏D

 今日のメンバー 僕を入れ5名   空も青く 日差しを良かった      写真は D課題をトライするS谷さん


S氏D HG君D

 同  S氏  と 久しぶり のHGくん

 天ヶ峰への散歩で終わるかな?? と思いながら行ったが 登れて良い日となった。

雪道

さて 帰り道 R301の高度が高い処は おひる頃のみぞれが凍りつき こんな感じ。
速度を落とし 慎重に走った。 凍った下り坂もあり この間2KM何事もなくてよかった。
 
 明日は通れるかナア???


1月11日 大楠 NEWエリア開拓 つまり掃除

古美山は遠来のクライマーで大賑わい リーチ前は 通れないほどだ。

昨日ほど寒くないので スラバーユの岩でUP しばらく登れていないスタンドアップをトライ リップを取るところでバランスを崩し 今日もおあずけ マアその内できるだろう。

 ダンス前でお昼をし 大楠 NEWエリアへ 大楠も 車でいっぱい こんなに沢山止まっているのは今まで見たことが無い、
H本さんのオフィシャルブログで概念図をUPしたので 皆が来るようになったらしい。

 前回はほとんど 掃除で終わったので 皆 触るのは今日が初めてだ。平日にH本さんが掃除をしてくれた奥の岩に取り付いた。 中央をお初で登らせてもらった。まあAかな、わりと高いので緊張する。
 ついで 左をOさんが登り これも A 左の方は まだ泥でいっぱいなので 雨を待つことになる。
そうじ ぶらしH本

 皆で大掃除        ブラシを持って苔を落とす H本さん 久しぶりに靴を履く

左Omi 右N村

 左 Aを初登のOさん    右 B位? をトライのN村君 抜けはまだ泥で途中までだった

  K師匠 N浜

 K師匠設定の被り  僕はスタートできなかった  同 N浜女史   今日はプロジェクトに終わる

 写真右 奥の方に 写ってるのが I川さん設定の 「禁欲生活 A」 4歩進めるまでリップを取らないという面白い課題だ

newH田 NEWなべ

 H田さんがコツコツと一人で掃除をして 課題設定  皆が 看板課題になりそうだ と 言っていた。

写真は H田さん と   NBeさん    今日は NBeさん と H中さん が登り D課題としたようだ。

名前は これからつけるとか、 発表までしばらく間がありそうだから カッコ良い名になると良いね。

 中央じょし 中央男し

 途中から合流した H中さんのお友達 も 新課題を楽しむ

賑 けやき

  結構な賑になった       太いけやきが2本夏には繁って良い日陰になるか?

洞窟の中の ルーフはまだ誰も触っていない 僕にはどれくらいのグレードになるか見当がつかないが、誰か手を出さないかな。

 N浜さんが リソールを出す人募集中 皆で出せば 割引があるし 送料も安くなります
来週日曜日に持ってくれば良いのかな?


 
*****************************************
 
1月 10日 大田 俊トラ下 一休さんエリア?
11時ちょい過ぎ 古美山到着 何故か 車が少ない が それでも少し離れたところに止めた。

 久しぶりに碧稜のOさんが来ていた。一緒にスラバーユでUP、だがここは寒くてさむくて。早々にダンス前に移った。

日があたり 温かい。F岡さんとN村君も来たので4人でダンスと8ビートであたたまる。

 お昼を済ませ  大田  一休さんエリア? の岩が苔むして登れない ということで掃除がてら行く事になった。

大田は満車中央に3~4台いたかナ。

 アンダー F岡 C.jpg
 
ひさし岩 一目惚れA を登るF岡さん この課題Aにしてはリップを取るところがデッドになり嫌らしかった。

                        ひさしCを登る H田さん このあと 恐怖?が、、、、、                  

苔 トラバースN村

 苔が落としきれず 怖い思いでトップアウト   
                    赤い天狗の岩の 「ハマハマ トラバース C」 トライするN村くん  右は苔を落とすH本さん。

 AI原 AKo藤

 下の岩のA課題をのぼる 僕      と     Ko藤さん   この岩も苔こけ、、、、

   ASコーチ
         同じく  Sコーチ

 今日は 秋葉講の新年会があるので 4時に先に帰ったが 大田はまだあちこちでクライマーの姿が見え賑わっていた。
最近は大田が駐車場も広いし 人気があるね。

 帰り道 やはり 椎木エリア 師走岩 への入り口に数台の車も止まっていて こちらも人気かな。


 Ko藤さんのブログ
1月4日 新年会 大給東エリア ピーク岩
 雪も溶け快調にR301をとばし 古美山へ 今日は昨日より少しは温かい と言うより寒くない。
古美山は 静か リーチ前のみ賑やかだ、強い若者3人組がいて 「追っかけリーチ」をサクッと登っていた。
 
 Ko藤さんからメール 「大田の新年会 準備OK」 12時まで古美山にいて 大田に移動。車は外周一杯だった。
例年より 少し人数が少ないが 元気に ノンアルコールビールで 乾杯 今年の成長と安全を祈願する。
 若手N村君、10ヶ月ぶりのHG君、遅れてきた親方氏、N浜女史 と賑やかになった。
           宴会

 1時半ころ終了、大給東エリアに移動、たくさんの車が止まっていてびっくり。
行き先ピーク岩?はいつもの分岐を右に行き 松平◯◯の墓の裏、送電鉄塔の先だ。
ここには3度ほど来ている。 しかし僕は良い思い出が無い、簡単そうに見え 実はくせのある課題が多く、Bが登れず敗退の岩である。 だが今日はB3本GETで 良い岩となった。
 
 シットDTme シットDH田
 10年以前 K師匠が設定初登した「大盆栽SD:d」 を 今日 FTmeさん と H田さんが 再登した。

     
  H田さんの登りが撮れたので上げておく

 C課題S谷 K師匠

 甘いスローパーでCを登る S谷さん     限定立ち込みを決めるK師匠

B課題H田 F岡
 中央B課題をサクッと登る H田さん   左のBを登る F岡さん 年齢を感じさせない登りだった。
僕もこの2本ともうひとつBをGET 勢いで角のCをトライしたがこちらは登れなかったが良い所まで行ったので満足だ。

 途中から 元祖S6氏も参戦で バランシーな課題で 上手さを見せていた。

「半生茶」へ行っていた親方氏も合流 N浜女史が 登ったそうだ、スポットご苦労様でした。

日が落ちると寒くなり 明日から仕事の人も多く 5時前にはお開きとなった。

H本さんから 連絡いただき 岩の名前は ピーク岩 課題名は「大盆栽SD:d」とすでについていたようです。
お詫びを致します、と同時に訂正をしました。
 Ko藤さんのブログ

大給東エリアの場所はここ
1月 3日 大楠 弥勒 した NEW ROCK 
 1日 2日 と雪が舞い 凍ったR301をそろそろ走り 無事古美山到着。
岩場はすっかり乾いている、リーチ前は大賑わいだ。

スラ前は寒いので ダンスでUP 新年はつ登りはダンスとなった。

ダンス H中 Mri.jpg

 珍しく ダンスを登る H中さん と Mri さん

 メンバーも揃い H本さんの勧めで 大楠 弥勒 した NEW ROCK へ

  

 この岩初登りは Mriさん  まだ上はドロドロだ

S谷 H中

 同 S谷さん           右のBーCをH中さんがGET が スタートホールドが欠け 敢え無く消失   
  
親方2

 親方も久しぶりに顔を見せた 

 H本さんとH田さんが ずっと下で ルーフを見つけた というので 移動 ルーフは超難しそうだ。
枯れた竹 を片付け 大掃除となった。

洞窟 ルーフ

 中が結構広い 洞窟 かな     このルーフ ちゃんとホールドが続いているらしい

 スラブ
 
 こちらのスラブも 超難しそうだが 上級者には可能性が見えるようだ。

薄暗くなり また後日 掃除とトライをすることとなった。

帰りは夜道 まだ凍っている所もあり 速度を落とし ゆっくり帰った。

さて 明日は 恒例 新年会を大田駐車場で予定、今日よりは気温が上がるので良いかな?



プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう11年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター