12月 31日 大楠 岩の殿堂 通称広場
 
今年も最終日 古美山は割りと静か、もっとも着いたのがお昼すぎなので もうあちこち散らばったようだ。
 
 久しぶりにあった S氏が「文明」をやっていた。小さいカチと花崗岩から離れていたので なかなか苦労していた。

 樅の木フェース 猪鹿蝶にヌンチャクが架かっていて オヤ と思ったら、懐かしいYW君がいた、今は大阪の方にいるようだ。ヨーロッパへ遠征し 8Cを登る実力者に成長していた。

 彼には 始めたばかりの頃「ノミ上がり」を登らせてもらい 懐かしい思い出だ。

メンバーの集まりが悪かったが H本、H田、S谷、S氏 僕 5名で 大楠、岩の殿堂へ行った。
 天下峯へ散歩に行っていてあとから I川さんが来て やっと6名となった。

 3週間ほど前に来た時 帽子を忘れたので 丁度良し と思っていたのだが 帽子はどこにもなく????
マア いいか。

広場のところに女性がトポを持って岩を見ていた、昨冬に 大田 公園裏でであった 京都のお嬢さんとお連れさんだった。
 僕も一緒にH本さん設定のアンダースタートのB課題をトライ ふたりとも登れて一安心。 

京都 BーS谷

 右のBーC課題をGET する 京都のお嬢さん   同 S谷さん
上の岩がつながって見え 高い岩のように写っている
BーH田 手長S

 同 H田さん        手長猿 の S氏 以前登っているのだが 今日は不調の様子

手長I 

 最近被りをやってないので トレーニング替りに 手長猿のスタートを練習のI原

 大晦日なので 早上がりで4時ころお開きとなった。

さて 明日から超寒くなり 雪も舞うとか   少しなら良いが、、、、、
 次は 3,4かな 



スポンサーサイト
12月 30日 大田 サインV&ヘソ課題周辺!
古美山はずいぶんな賑だ。

UPでパンカンを、、、今日も左足抜け病、レレ、、靴を変えたら 高い足も低い足もサクット??エッジが効いたほうが良いらしい。
 ついでスタンドUP、今日は中段に安定して立て、リップが取れた。が右足を上げるところでバランスを崩し落下、だがだんだん良くなってきているので、再登も近いかな?? 以前の小さなカチが有れば楽勝なのだが、、自分で欠いたので文句は言えないね。

 NW親

 NW親さんがデッドブラインドをやっていた、惜しいところで 再登を逃したが 次は行けるはず。 

 皆が揃い 大田 サインV&ヘソ課題周辺へ 僕は初めて 他のメンバーも10年以上ぶりだ。



 S谷さんがサインはVを登った スタートが撮れなくて残念だが 上げておく。

 VH田  親指H中

 H田さんのサインはVのスタート      親指の思い出 Dを登るH中さん

Kハング へそKo

くちばハングのN武さん                へそのKo藤さん

 僕も サインはV と 親指の思い出 をトライ  実力に似合わず Dグレードのトライとなったが 何手かは進めることができ マア良しとしよう。

 さて明日は 大晦日 墓掃除をしてから行けることになり シメシメだ。

皆に聞いたら 31、1,2は休んで 3,4 という感じで 僕も倣うことにしよう。

   Ko藤さんのブログ
 
12月28日 大田 公園裏
 27日は孫守 下の子が1.5歳 上の子が4歳 と誠にちょこまかと動き回るので とても疲れる、それでも優しいジジらしさを演出で一日を潰した。まあ年に2回のことだ。

 で 今日はと思っていたのだが 外せない用事ができ 大田駐車場についたのが3時だった。
SコーチにTELすると公園裏にいるという、近くてよかった。

 K師匠、Sコーチ、H田さん、N武さん、N村君 5人しかいなかった。FmotoさんとN浜女史は大給の「半生茶」へ行っているらしい。
 
 UPで取り付いた A課題 前回はサクッと登ったのだが 今日は何か手こずる、なんとか登り ホッ、、、、

    CIMG8823.jpg

 N竹さんが登っていたB課題    以前 難しそうで指を咥え 見ていたのだが K師匠が 「リーチがあるから登れるよ」と 尻を押してくれたので やってみる。 なんと 2激でGET。
 手を出して見るものだ。
 4時ころ雨がポツリポツリ と降りだした。残念だが上がることになった、が、登れたので満足だ。

 駐車場でだべっていると、大給に行っていたN浜、Fmoto両氏がやってきた。
N浜女史 半生茶 後一歩だったようだ ーFmotoさんはすでに登っているー

 さて 雨は朝までのようだが明日はお休みにして 30、31 どちらかと 2日からかナ???? みんな」どんな予定だろうか?



12月 21日 大給 鯉のぼりの 上方の岩
ブログを書くのを止めていたら、「怪我をした?」、「ぼけてきた?」、などなど みんなに言われてしまった。
マア 最近は 登れるところを 楽しく と モチも下がっているし ブログやめよう かなと思っていたのだが、、、、

 今日から NHK-FM放送 で 9時から12時すぎまで 一週間に渡り 「バイロイト音楽祭」の放送があるので
聞きながら 書いて見ようかナ、、、と

 古美山は 遠来の車がたくさん止まっている。
いつもの定番UP を始めたのだが 、何と またまた パンカンで左足抜け病だ ????
 その間に 焼津から来たという 女子グループが 一撃 二撃 と登ってゆく、、、あせるネ
思い切って左足を高く上げてみる 丁度居たH中さんが「右足を切って」とアドバイスをくれる。
 とっても安定していてサクッと登る。
この足は初めてだが こんなに調子が良いのなら今まで なぜ使わなかったのかナ????

 ダンス前でお昼を済ませ 揃ったメンバーで 暖かそうな大給へゆく。
今日は揃ったNW親子も一緒だった。
 僕らは 風のない一段下がったところ、NW親子はダイヤモンドスラブへ行ったようだ。
上の広場直下の垂壁で遊んだが B課題は抜けがまだ濡れていて とても揚がる気がしない。
隣のD課題で遊んだが 手強く今日はだれも登れなかった。
 もう一段下の岩で遊ぶ、BかもAかも3本登り S谷さんが設定した BーCのトラバースをやった。

結構賑わっていて、したの ポールポジション、鯉のぼりにも若者たちが頑張っていたし、冷たい風の吹くティータイム
ミテなども賑わっていた。
 遅れてきたN浜女子が 半生茶にいるというので みんなで行ったら もう帰るところで、頃合いも良いので終わりにしたが、まだ何人もあちこちで頑張っていたようだ。

 D課題のS谷さん  K師匠

  D課題の S谷さん   着ぶくれている K師匠 ー寒さに弱いー
トラバースのH田さん  ダイヤモンド

 トラバースのH田さん                ダイヤモンドの若者
こいのぼり
 下のこいのぼりも賑わっていた

さて バイロイトの初日の放送も終わったし 寝るとしようか 来週は 息子夫婦孫二人が帰ってくるので 登りに行けるかなあ なんとか抜け出したいが?????
12月14日 大田 たけやぶ
 今日もとっても寒い 陽射もなく風も吹いている。

我々年長組は 温かいところへ といっても陽射しがないので せめて 風当たりの無いところへ という訳で

大田 竹やぶへ たどり着いた。

 名古屋のジムの一行が来ていて N浜女史のお知り合いだった。中学くらいの女子の子が エスカレータ Dバージョンを
粘りに粘り GET 根性があるね。

 僕は 前回来た時に 出来なかった {竹立てかけた C} をやってみたら なんと 一手目 二手目と うまく行った、さあ大変 これは 抜けが怖い課題だ。 大急ぎでH田さんにスポットを頼み なんとか抜けることが出来た。
 昨日の 鷹 C の敵を 竹やぶでうてて 大満足だった。

 今日は写真は無し。
 
12月13日 大楠 千羽鶴 から 手長猿 ワシ・タカ岩
 古美山は だんだんクライマーが増えてきて結構賑やか お昼すぎH本さんの引率で大楠へ

最初は 炭焼き上の千羽鶴ーDの岩に行ったが 風が強くとっても寒い H本さんがトポ用の写真を撮り終えたので

早々に 尾根の反対側に移動した。

 結局 手長猿下の スッポン岩 と ワシタカ岩に辿り着いた。

碧稜Oさんがずいぶん高いスラブのB課題を実にサクサク素早く登った、こう言う怖い課題は度胸がものをいうね。

  千羽鶴 S谷  千羽鶴 IHARA

 千羽鶴 D のS谷さん    思わず左上をとってしまい A課題となってしまった I原 帽子が飛んでちょうど顔がかくれ
 残念な 写真となった。ホッ??

 ひさしぶりに鷹 Cを触ったが ムーブを忘れていて 惜しいところで登れなかった、最近粘りがなくなったナー

帰り際 手長猿に H中さんとお友達がいた。 うち一人が2撃と鮮やかな登りだった。

12月 7日 大田 公園裏
Ko藤さんのブログ
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう11年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター