6月28日 天下峯  入り口ボルダー & 体験会
  夕べそこそこ降ったようで 下地が湿っていたが スラバーユはじめ 岩はまあまあの乾きで いつもどおりUPが出来た。

メンバーも集まり お昼を終え 乾きの良い天下峯南面へ お堂下はまだ湿気っている模様だ。

  ハイパワ マントル中村
 
 マントルロックの「ハイパワ D」をトライ     センターライン B のN村君

 マントルm原  高いスラブ

 同  M原さん      高いスラブ のT巣さん 簡単だが 高いので怖い課題だ


 昨日は たった3名だったが 今日は 数えたら10名を超えていた。

   冬何度か一緒した SaTo嬢も顔を見せ 何でも仕事が忙しく ボル は4ヶ月ぶりとか、ブログの更新がなかったので
どうしたのか??? と思っていたが 仕事でした。 「楽しい~イ !!」 と登っていたようだ。


  さて 体験会 は3時から R36で行われた。 元気な パパ ママ と子供たち わんちゃんで賑やかだった。

 子供たち  inu.jpg
 子供たち と ワンちゃん もう一匹白いのがいた

 大人 女の子2

 がんばる パパ  ママの写真がなかった   女の子

 男の子
   男の子 まだ4歳とか


スポンサーサイト
6月28日 天下峯  おとぎロック
 昨夜の雨も 朝方止み  "12時までの雨"の予報だが 降りそうもない。

 昼からなら 登れる!!! と 古美山へ   11時半ころ到着  誰も居ない

 滋賀と兵庫 の 車があり 縄文をやっている模様だ。

他の岩も 湿気っぽいが じきに乾きそうな感じ、 下の駐車場で一服していると Sコーチがやってきたが 他には誰も来ない

 やっと 一時ころH本さんが来て 乾きのよさそうな  天下峯  おとぎロック へ行った。

お堂下へも行ってみたが 湿気っぽく やはり おとぎロックは乾いている。

 簡単な課題を何度も 論評しながら登った。 たとえば あわてて手を出さず 体を安定させ じわっと手をだす etc

など で とっても 疲れたが 良い練習にはなったかな???

 3時ころからは 青空も出て 風も吹き 快適だったが 如何せんたった3名 さみしく5時過ぎにあがった。 

  H本  Sコーチ
 
 H本さん   と  S コーチ
 
 I原  トカゲ

 長い足を折り曲げ ホールドを効かせる 高等テクニック (笑) のI原  と 隣であざける トカゲ


 明日は S6さんが手伝っている マクロビレッジのクライミング体験会 が3時より古美山で行われる。
お手伝い 出来る人は お願いしたい とのことで よろしックウ !!!!





6月21日 天下峯 お堂下 
 古美山は今日も貸切  気温は低いが湿度が高いうえに風がない あまり良いコンディションではない上に まだ 毛虫が岩を這っている。

 それでも 10名ものメンバーが集まった。今日はダンスを登りあぐねていた N村君が2トライ目で登り良かったネ。

 1時半過ぎと遅くなったが 天下峯 お堂下 へ 最初は S6岩にいたが 陽が当たってきて 下の社脇に行ったがここは風がない 長居は無用で 結局上の大岩に集まった、少し風がとおり過ごし易い。

 4時ころから 一人、二人と早上がりで」 結局5時過ぎに終わりとなった。

  さて  明日は どんな天気になるか?? 雨が朝まで残らなければ 登れそうだが どうなるかナ、、、、、

  S6 T巣  S6 S谷

 S6岩 のT巣さん  と S谷さん
  S6 S谷抜け  ゼノ垂壁S谷

 S6岩の 上がってからの抜けが怖い     同 S谷さん 社の左下  ゼノリスの垂壁 まだ未登だ
 
  ゴジラT巣  ゴジラスラブ N沢

 ゴジラ岩の豪快 A課題のT巣さん 良い課題だと言ってた。   ゴジラスラブを初登する N沢さん

 M原スクール Sコーチ 下の岩 M原


   M原スクール ムーブ練習のSコーチ    小岩のM原さん 
 


  
6月15日 天下峯 お堂下 NEWROCK S6岩
 昨日は何故か非常に疲れ 朝目覚めるもなかなか起き上がれず ??歳かなア??

それでも大急ぎでお弁当を作り、お茶を用意し WCサッカーのTVを後に古美山へ。

 相変わらず貸し切りだ、それでもメンバーは昨日より多い。

今日も天下峯へ  F岡、O見、H本、N沢、N村 諸氏は今日もロープへ行ってしまったので寂しかったが、昨日と同じく

N浜、親方、H中 Fmoto 諸氏が後から合流でやっと賑やかになった。

 今日は 先日S6さんが 掃除をしてくれた これも駐車場直下のNEWROCKをやった。B、C、Cと三本の課題が出来たが
名前はまだない。 抜けてからが核心で微妙なバランスでへつり左へ降りる、これが怖そうだ。

 アマカン1  アマカン親方

 S6さんNEWROCK  カメラの電池切れで 携帯で映した。 僕は甘いフレークに苦労する

 アマカンH中 アマカン2

 カンテC課題のH中さん  と フェースC課題のN浜さん 彼らはこのクラスはほぼ一撃だ。

  乗り込みM原  乗り込みS谷jpg

 今日もM原スクールでS谷さん、T巣さん達が乗り込み練習だ。 

  小岩 

  先週のムーブ練習をつなげて M原さんがC課題を作り登った、写真はK師匠、先週来なかったのは車の車検だったとの事。

 
  アンダーI原  ゴジラN村

 K師匠に設定してもらったアンダー左課題を登る I原  これもAかな? ゴジラ岩のこの面は結局A2本となり、予想より易しい岩と成ってしまったが まあ 豪快に登れるので整備の苦労も良しとしよう。
              同 アンダー右課題のN村君 サクット一撃だ。彼はロープにボルに忙しい一日で4時半頃お昼をしていた。
         
6月14日 天下峯 駐車場下 NEWROCK=みよし岩
 気温の割に 良い風がふき 古美山は割りと過ごしやすい、例によってダンスを登る。
今日は N沢さんが スムーズに本日一撃で決め 上手になってきている。

 なかなかメンバー集まらなかったが 珍しくKoNチャンが一緒に行くというので 天下峯 駐車場下 NEWROCK=みよし岩へ 行った。

 F岡さん、H本さん、N沢さんはロープをやると行って上の方へ上がって行ったのでボルダー組は寂しかったが、親方し、N浜さん、Fmotoさんが合流し やっと賑やかになった。

 今日は ハイボルダー2本に絞って登った。

  B+Kon.jpg 中央S谷

 社脇の B課題の Konちゃん 今日は僕も登れ満足
               同 中央のS谷さん 抜けが悪く今日は誰も登れずだった


      

   マダムフセイン 暫定Eを初登する N浜さん 他のメンバーも良い所まで行ったが 2登は出なかった。

  マダムカンテFmoto  マダムカンテKon2

 あと一歩だったFmotoさん     Konちゃんもヌメリが無ければ、、、、

  マダムカンテ親方  CIMG7565.jpg


  同 親方氏 と S谷さん 親方は掃除し良い課題が出来 嬉しそうだった。

  みよし岩I原  CIMG7547.jpg

  僕も 下の方で遊んでみた。   みよし岩 全景 右中段にA課題があり 高いが快適だった。

  6時過ぎに引き上げたが 落ちれない高さで 緊張の一日だった。
 

6月08日 天下峯 お堂下 NEWROCK大掃除
 昨日は雨だったので 今日は皆 出が早い。

11時過ぎにはもう7名ほどのメンバーがスラ前に揃った。岩は問題なく乾いていて 風もあり快適だ。

 元祖スラバーユ 今の スタンドアップ を T巣さん S氏 とトライするが T巣、S氏 は問題なく登る 力のさが明白だね。 僕はキーホールドが欠けてから登れなくなった。

 N沢さんが ダンスにロープ掛けて準備しているのでゆく 。僕もダンスと8ビートを登る、この季節8ビートは辛いがなんとか上手くゆき 嬉しかった。
 N沢さんも 3度目のトライでトップアウト 今日は今までで一番良かったかも。

 天下峯へ移動 風通りの良い頂上か? とも思ったが 先週の続きでお堂下へ、

何故か 今日は皆 あまり登らず それぞれ好きな岩を掃除していた。H中さんも掃除で終わってしまい 靴をとうとう履かなかったようだ。 S6さんもお堂すぐ下の岩を掃除していた。   

 僕は先週の宿題をクリア Bと思っていたが ひょっとするとAかも、、、、、、

 ササユリ ゴジラ岩BN武

 咲き始めた ササユリ 今年は少ないかナ?   ゴジラ岩の N武さん 

 kaburi.jpg  ゼノ垂壁

 N武さんが掃除していた 被り     S谷さんとH中さんが掃除をしていた ゼノリスがある垂壁
一雨あれば 登れるよ様になるだろう

 M原学校  M原学校T巣

 上の岩で M原さん、T巣さん、S氏が ムーブ研究会をしていた。 3人共 すくっと体が伸びてカッコ良いネ

 何故か 今日は K師匠が現れず 用事でもあったのか?? そお言えば Sコーチと H田さんもこなかった、
毎週 来るメンバーガ来ないと 寂しいね。 親方氏も現れず 仕事が長引いたか?

 
 
6月01日 天下峯 お堂下 NEWROCK
 今日は村総出の清掃デーと 農村集落排水(下水)の処理場草取り で 出発が遅く 昼過ぎに古美山へ

まだ 皆 ダンス前に居た。  

 下界よりは良いが  やはり暑い。 

今日も 天下峯 お堂下へ行く   みんな あまり登る気がしないようだったが S氏とT巣さんはやる気まんまんでC課題に取り付いていた。

 H中さんと下の岩を見て歩く  社の右手の岩が 面白そうだが 竹がいっぱいで整備が大変そうだ。

この岩 B~Cくらいの課題が沢山摂れそうで 僕としては気になっていたので 整備開始、、、、、

 太い竹を 何本も処理しなければならない。

やがて 皆が来てくれ 2,3日掛かるかな? と思っていたが 一日で 整備が出来てしまった。
 と言っても 一面のみだ、他の面も面白そうで 今後が楽しみだ。

 竹  カンテAS氏
 
 皆で 整備    豪快なA課題 のS氏   

 Nhamaカンテ  カンテH中

 カンテを左上する C課題 のN浜さん    同 H中さん  ずっと下からスタート出来そうで 今後が楽しみ

 カンテAS氏2  カンテAS氏3

 同  S氏     同 抜けの S氏

 i原1  i原2

 中央 アンダースタート のB課題 をトライ I原 疲れ果てていたので今日は未登  他の皆が遠慮して 僕のために残してくれた 次回は必ず 登らねば。

 整備と 暑さで 疲れ果てて 7時頃お開きになった。
 
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう9年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
hsd
xxxn
ブログ内検索
リンク
カウンター