3月29日 歌石エリア=梟ヶ城遊歩道東
 いつも通り古美山へ 車が少ない、ガラガラだ。

リーチに3人、スラ前に親子連れ3名 のみ あまりにも静かだ。暖かくなりふくべや恵那に行っているのだろう。

 おまけにメンバーも僕とSコーチしかいない???昼過ぎにやっと H本さん、I川さん、H田さんがやって来た。

先週の宿題もあるので歌石エリア=梟ヶ城遊歩道東へ ピーク脇の岩にいった。やがてM原さん、親方氏、N浜女史、キナ

コも来たがやっと8名と一匹だ。



 メンバー    姐さん、

 「3月の水」のシットバージョンを探る   「姉さん」にやっと貼り付けたI原


 「がさつ者」の縦ホールドが取れ しめたと思ったが、それから身動き出来ず 無念だったが、そこまで行けただけで
良しとしよう。

 明日は雨の予報なので 目一杯頑張ってとっても疲れた。何か空気も湿っぽく K師匠なら「お日柄わろし」と言いそうな一日だった。

 
 さくら   さくらA
  
  咲き始めた 大田の駐車場の桜

大田も 車は10台ほどだった。

 さて明日は雨 ゆっくり休養をしよう。



先日3月22日 の椿木エリアでの 「トンボ」の第二登 H田さんの動画をBT君がUPしたので 貼り付けて置きます。

 ただ H田氏の印象ではノッコしが怖いので難しく感じるが Eまでは無いかナ?との事だった。3登のBT君も同じ様な感想だった。 


スポンサーサイト
3月23日 梟ヶ城東遊歩道ピーク脇NEWロック
 今日は暖かく快適だ、若者たちは暑いと言う。

早めに大田駐車場に移動、梟ヶ城東遊歩道をてくてく登る。

横浜組みは下の新しい岩を掃除して課題を作る様だ。

 僕らは先週に続きピーク脇の垂壁へゆく。

 T野 かかあ天下K師匠

 超お久のT野女史 相変わらず元気印だ。  かかあ天下乗り込みのK師匠

 かかあ天下N浜 かかあ天H田

 初登する N浜女史 同H田さん、僕はこのスタートの練習をしたがあと一歩及ばず 

 

  H中さんの「かかあ天下」 と 「ツインッフレーク」のF岡さん 

 

 姐さんのMYさん 一撃だ

 

 姐さんのH中さん やはり一撃だ

 

 設定者のH田さんもGET 

  3月の水一同 3月の水MY

 3月の水 D ムーブを皆で探る    初登のMYさん

 3月の水Fmoto

  第3登をGETするFmotoさん

 

 「3月の水 D」 第2登のN浜女史 男勝りでいよいよ強くなっている

 

 以前からPとなっていた課題をMYさんが初登 「春彼岸 D」となった

 

 同 第2登のF田さん

横浜

 横浜からのビジッターも今日が最終日 3日間お疲れ様でした。

今日は頂きものが多く F岡さんからは ネギ ワケギ  MYさんからは立派な 椎茸 と高級チョコ を

T野女史からは「おかげ横丁」のせんべい と盛り沢山、、何時も有難い。

 椎茸は 早速夕食でバター焼きで食す 大きなやつを焼き美味しかった。
 
3月22日 椿木エリア 鉄塔下
 暖かそうな日差しの中をいそいそと古美山へ
意外と風が冷たく UPもそこそこにダンス前に避難だ ここは暖かい

  

 長い試練に耐え やっとノーテンで登った N沢氏


  

 こちらは先週登れたN村君の今日の登り

  BT君の動画が撮れてなく申し訳ないことをした、来週撮り直そう。


 今日は横浜からのビジッターも交え 椿木エリアへ 先週の土曜日と全く同じメンバーだ。

ビジッター達4名は昨日はH本さんと大楠へ行き 今日は椿木の奥の岩を開拓のようだ。僕らは宿題とプロジェクトもあり

先週の岩へ、、この岩トランプのダイヤの様に見えるとI川さんの言、、でダイヤ岩と呼ぶことにしよう。

 F岡 N村


 上の岩を豪快に登るF岡さん  雪辱を果たし「細指」をGETするN村君

M原N武P

 できれば2~3段??に成るか???と思われる手がかりの無いスラブをトライするM原、N武 両氏

先週やっていたカンテのPは翌日曜日にKさん??と言う方が登ったようでH本さんの所へメールがあったようだ。

課題名は「トンボ 」 暫定Eとのことだ。 今日 H田さん BT君が登り 2登、3登に成るのかナ。

 

 カメラの電池切れで写真、動画が撮れず 無念だ。BT君のカメラでH田さんの登りを撮ったのが有るようでUPが待たれるが逆光なのでどうかなとのことだ。

 「トンボ」の第二登 H田さんの動画をBT君がUPしたので 貼り付けて置きます。


 僕はといえば 「細指」の再登をしたが 嘘のようにサクッと登れ先週までが??自信を持つとこんなものか?
余勢を駆って 隣のB課題をトライ 今まで取れなかった縦フレークが取れレッジまで立ち込めた。後は乗り込めばとは思ったが怖くなり降りてしまった。「降りるときのほうが上手だね」と言われてしまい度胸の無さを悔やむ。

 夕刻 奥へ行っていた横浜組みも帰ってきて一緒に帰った、今日は王滝湖の駐車場から来たがこちらのほうが登りが短く帰りが楽だった。

 さて 明日はH本さんによると 先週の日曜に行った、梟ヶ城東遊歩道ピーク脇に行くようだ、 例の垂壁を金曜日にH田さんが 改めて掃除をしたとかで 新しいラインが引けそうなので楽しみだ。
3月16日 梟ヶ城東遊歩道ピーク脇NEWロック
 今日は暖かだ、古美山は賑わっていた。先日来ていた小さな子ども達が のみ上がりをサクット登っていた。
身体が柔らかく、ハイステップに楽に乗り込んでゆく、、羨ましいナア。

   女の子  男の子

 メンバーの集まりは悪かったが 今日は梟ヶ城東遊歩道ピーク下ヘ行くことに成った。
皆は下のハング岩に行ったが、僕とH田さん、Sコーチ3人で以前から気になっていたピーク脇の岩を掃除して登ることにした。リップにはドロがつもりフェースは苔で碧々しい。まず簡単そうな フレークと一番左のカンテをトライ、僕もH田さんもサクット登れ いずれもAとなった。
  ツインフレーク  ツインフレーク A
 ツインフレーク A のH田さん 易しいが 豪快に登れ☆☆の課題だ。

 あのカンテ A 
  左端のカンテ これも Aだ  右が 「姐さん D」となる

 やがて 下のハングに行っていた I川 H本、K師匠、親方、N浜 諸氏もやって来て、H田さん設定の難しそうな課題をトライしていると Fmotoさんも合流 やっと賑やかになった。

  

 がさつ者 C Fmoto氏初登 動画は2登N浜女史

 

 姐さん D N浜さんの初登ムービー  まだ2登が出ていない

  がさつ者 H田  がさつ者 Fmoto

  がさつ者 H田さん    「姐さん」のFmotoさん

  がさつ者K師匠  がさつ者 親方し

 がさつ者 K師匠       同 親方氏


 下は 本日はPとなった面白そうな課題  次回が楽しみだ。
 
  PのFmoto

 日が長くなり遅くまで頑張って大田の駐車場を出たのは6時過ぎに成ってしまった。
満月の明かりの中を帰った。




 
3月15日 椿木エリア 鉄塔下
 天気は良いが今日も寒い それでも元気に古美山へ、、、今日は少し静かだ。

誰もいないスラバーユでUPしていたら碧稜のOさん登場、ダンス前に移動だ。

 やがてF岡さん BT君 N村君 とダンスメンバーが揃った。


 BT N村 両君 共 今日は初めてのノーテンで抜け めでたしメデタシ だ。
で ふたりとも 8ビートに挑戦 慣れれば二人共すぐに登れそうだ。

    8BT.jpg  8N村

 8ビートの BT  N村 両君


 昼を済ませ 先週と同じ 椿木エリア 鉄塔下へ 
行きがけの駄賃で アのマントルをやった、今日もすぐ登れ まぐれでは無かった、Goodです でもAーーですね。

 N武さんとH田さんは カンテ側のPへ 僕とN村君は 右の「細指 A」へと張り付く。

僕は何度目かのトライでやっと右が取れた コツは 「男はだまって腹筋!」とばかり腰を入れることだった。しかし

 その先が怖く降りてしまった、まあ良いかと思っていたが気を取り直しリトライ 今度は余裕を持って 右 上の左 

と手を伸ばし やっと登れた。 それにしても難しいAだった。

 N村くんも良い所まで行ったが 午前中の疲れでよれていたので 今日はお預けになった。

AN村  I原
  
  一手進めたN村君   登り喜ぶ I原

 N武 H田 組みは 先週どうしても取れなかった右上のフレークが取れるようになり 俄然 P完成が間近となったが

繋げると困難の様だ。 H田さんが途中からトライし 抜けのムーブを完成して 後は前半と繋げれば良いのだが結構厳し

いようだ。 で 後の楽しみとなった。

  PN武  PH田

 右上を取る N武 さんと H田さん
  PH田2  PH田3
   H田さん

   PH4jpg  CIMG6692.jpg

CIMG6693.jpg

  スラブ面へ乗り込む H田さん
 
 
3月8日 椿木エリア 鉄塔下
今日は少し暖かく 古美山は大賑わいだ、が 昨日頑張りすぎて何かおかしい??力が入らない??
昼までダンスのビレイに徹し過ごす、N村君が良い所まで行ったが上の方で行き詰まり無念!

 何故か今日は集まりが悪い 皆 年度替わりを控え忙しいのかな? やはり暖かな昨日の 椿木エリア 鉄塔下へ。

今日こそは行き掛けの駄賃!!とばかり ワニ岩のAーーのマントルをトライ、何故か今日はファーストトライで出来た、やれやれだ。でこの課題??「アのマントル A--」と名が着いた。

ワニ岩K師匠  あマントルN村

 「クロコダイル C+」をもう一歩進め 手も足も下のフレークでトラバースするべくムーブを探るK師匠 ムーブは出来後は繋げるだけだ。
              「アのマントル A--」のN村 君 サクット返す 苦労したのは僕だけだった

 途中でH本さんが 若者達を誘って来たので 鉄塔下へ移動 昨日のプロジェクトをメインに取り付く。

今日の岩  細ゆびA

 途中 S6氏 I川さんも合流し賑やかになった  一番右のA課題 細雪ならぬ細指(ささめゆび)となった 写真はN村君
この「ささめゆび」Aながら 三ツ星課題 と全員の意見だ ヒダリの無名B課題は4つ☆とか?

 PH田、H本  CIMG6642.jpg
 
 一番ヒダリのPのH田さんと 細指をトライスルH本さん  
                    西面の高いスラブを登る春日井のジムの女の子

 一番ヒダリのPはかなり難しいらしく暫く時間が掛かりそうだ。

  僕はといえば ささめゆび をトライするも途中の一手がどうしても出せず敗退 Aなのにトホホだ 気に入った課題なので 登りたいが よそへ転進も近いので何とかせねば、Aを登り残してはいけないネ。 
  

 帰り際 駐車場に戻ると F本さんの車があった、何処へ行っていたのだろう? 疲れ果てていたので待たずに帰った。

後で判ったのだが F本さんは 「どんぐり E」を登っていたらしい

  
*****************************************************
3月8日 椿木エリア 鉄塔下
 寒の戻りで とっても寒いが今日の古美山は賑やかだった。

行くともう碧稜のメンバーがダンスを登っていたので僕も混ぜてもらう 今日は何故か調子がよく息は切れたがサクサク登れた。

 昼からは 寒さを避け 椿木エリア 鉄塔下へゆく 日差しがよくとても暖かだった。

行きがけの駄賃では無いが 遊歩道から入って直ぐの先日やった「ワに岩」に寄ってゆく。
 
 Aも無いマントルをリトライ どうしても足が抜けず今日もお預けだ、皆は一撃で抜けるのに何故に僕だけダメ、、、、


 BT君が 「クロコダイル C+」 を初登 腕をのぼせないのでパワーが要るらしい。下に動画を貼っておく。


     


  Aも無し   Aマン  

   AマンF岡


 Aも無いというのに登れぬ おれ   サクッと登る Ko藤さん   同じくサクットF岡さん

 諦めて  鉄塔したへ移動 ここは暖かい 


   CIMG6585.jpg  スラF岡

 大岩のスラブを登る BT君  と F岡さん   僕もGETしたが高くて怖かった


   ヒダBT  ヒダリH田

 同じく大岩の 東面 既存BのヒダリのNEWラインをトライする H田さんとBT君 今日は時間切れだったが次は行けるだろう。

 なお 既存Bの右にH田さんが2本新しく課題を設定し登った 「どちらもAかな?」とのことだが 僕は登れなかったが

この次は登れそうだ。 

   同日のKo藤さんのブログ
 
  *****************************************
3月1日  ハイカーズロック と 蛇の目前のスラブの掃除
 11時古美山に着くと 大勢の外人さんの一行がいた、聞くと碧稜のS森さんの先輩で松本?のMMさんのグループだった。

毎年 冬の上高地でのウインターミーティングが通行止めで入れず こちらへ転進したとの事。外人さん達はスロベニアのクライマー達だそうで 日本人もMMさんはじめ 有名アルパインクライマー達だった。
 皆 相当の猛者で C位まではほぼ一撃でサクサク登る。

後で判ったのだが マルコ プレゼリ氏もいた様だ 判ってたら 一緒に写真を取ってもらったのに残念!!

    すろ   すろ1

  珍しくスラバーユの裏の低い所を登っていた    一難をトライ


 H田さんの話によると 毎年3月の声を聞くとピタット皆来なく成る、、??そうだが 今日やはりクライマーが少ない
ウインターミーティングの一行を除くと僕らと 幾組みかしかいない??? ホントにH田さんの言うとおりだ、明日はどうかな?????????

 常連も少なく 小雨も予想されるので 宮川エリア 蛇の目前のスラブを皆で掃除をしたが広いのと高いので中途半端になってしまった。一番左の下の方だけがすでに綺麗になっていたので登ってみたがA-かな?

 ここだけで帰るわけには行かないので 仕上げに 上のハイカーズロックをトライ、A、B、がほとんどだが結構難しく
A2本を登ったのに逗まった。  小雨がわずかに落ちてきたが木があるのであまり気にならなかった。

   
      surabu.jpg  

     スラブのH田さんとI原 と掃除をするH本さん   

   nakamura.jpg   Mhara.jpg

   ハイカーズロックのN村クン     と   M原さん


  **Ko藤さんのブログ**
   

*****************************************
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう9年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
hsd
xxxn
ブログ内検索
リンク
カウンター