1月26日 天下峯、昨日の岩とオトギロック
 夕べの雨が凍っているか?と心配したが無事に古美山到着、何しろ標高600Mの峠を越えてゆくのだから。

11時頃古美山に着くが車も3台ほどいるだけ 岩も濡れている。天下峯へ散歩に行く、そのうち皆も来るだろう。

 「罠」のところに10名ほどの若者たちがいた、もう乾いている、丁度 「罠」を先日一緒だったUS嬢が登るとろこでみごとな2激を見せてもらった。

 せっかくなのでピークを踏もうと頂上へ行く、何と10年ぶりの高校の同窓生に遭遇、毎年この時期に天下峯にくるそうだ、暫くお喋りをして古美山に戻った。

 K師匠、Sコーチ、Ko藤さん 3人がいるだけだ お弁当を済ませ 乾いている天下峯へ行くことになった。

昨日の奥の岩を見たいというので行く。暫くして N浜、親方、H田、諸氏も合流したが 風が出てきて寒いので オトギロックへ避難だ。ここは暖かくホットする。
 
 
    B課題Ko藤   シットからカンテ

 昨日の岩 B課題のKo藤さん  シットからカンテに繋ぐPのK師匠

 僕もB課題を再登 何故か今日は一度でサクット登れ????

    賑のおとぎa  もみじH田

 賑のオトギロック    「もみじあそび」をトライするH田さん

   若者ピノキオ   若者ピノキオUS

 ピノキオSDを登る若者     同 US嬢のおつれさん

 結局3~4人の若者たちが次々GET さすがパワーがある。

僕は親方設定の もみじあそびの後半のB課題を再登 暫くかかったがホットした。このところの山歩きで縮こまっていた身体が動き出した感じだ。

 日の落ちる頃急に寒くなったので 皆を残し先に引き上げた。 

  同日のKo藤さんのブログ
 
*******************************************
スポンサーサイト
1月25日 天下峯 遊歩道終点奥のピーク
  今日も古美山は賑わっていた、少し早めに行き歩くことにしセブンロックから奥へ 先週の岩の上方を 橋から見える岩を通り 急な尾根を降りる、、、良さ気な岩があちこちにあった。遊歩道には吊り橋のところに出た。
  今日は気温が高く汗をカキカキ 古美山へもどる。50分くらいの散歩だった。

 OさんとN沢さんがダンスをやっていたので 一緒にやる、身体が温まっていて良く動き楽に登れた。

メンバーは少なかったが H本さんが掃除した岩が有るというので天下峯の頂上から少し奥へいった。が 美味しいものは後からと言うことで  昨年の夏いつも横目で見て通り過ぎていた別の岩をやることになった、夏は日当たりがあるので冬に成ったら と思っていたようだ。 H本さん「ごめんなさい」。

    カンテA  スラブS谷

   カンテA課題のS氏      B課題のS谷氏


   BH田   N武B
   
   B課題の H田さんとN武さん  苦労の末僕もGET 良い課題だった

    CH田1  カンテCS氏

  シットスタートのC課題 H田さん これは少々手強い   カンテC課題のS氏  


 結局一日この岩で過ごした、 簡単でも、既成の課題では無く新しい岩を皆で「ああこう」探りながら登るのは楽しい物だ。 もっとも 僕はB止まりだネ。

  帰り道 入り口ボルダーにFmotoさんがいた ピノキオSDの撮影をやっていたよで 少しお喋りをして帰った。
 
1月19日 歌石エリア上部
千万町坂を登ってゆくと道路が白い 構わず進むが急坂で何台もの車が停まっている、降りてみると足を取られそうなツルツル状態だ。 コリャいかん、Uターンして戻り 岡崎経由で古美山へ こちらも所々白いところや 溶けたのが再凍結してツルツルの所があったが 無事到着だ。いつもの倍の時間が掛かった。

 年明け初の碧稜のOさんが来ていた、軽い眼底出血だそうで片目がぼやけるとの事、次第に治ってくるというが心配だね。

      雪
   毎年何度か雪で峠越えが出来ず大回りに成ってしまう 写真は杣坂峠

    H田ーB  タテフレークH美
   上を掃除してH田さんがクラックスラブを登り B  同じく縦フレークをH美さんが登りやはりBとなった。
   岩が高いのでどうしてもビビリが入るが BはBとのことだ。

   丸太のハングK師匠   丸太ハングのUSさん

   邪魔な丸太を取り除き 登れるようになった 丸太のハング 設定者のK師匠とマントルを返すUSさん  

   上の岩  上の岩H美
  上の岩      コアラの様にぶら下がりスタートする C課題MYさん設定初登 写真はH美君 

  上の岩N浜  上の岩Fmoto
   同 N浜女史 と Fmotoさん

    上の岩MYさん
  上の岩の垂壁のMYさん 先に帰ったので分からないがきっと登ったと思う?

 最初 少々寂しかったが Fmotoさん、N浜女史、エデンへ行っていたS氏とHG君 梟谷からMYさん一行と賑やかになった。 

  今日はH本さんの呼びかけもあり 名古屋のUSさんともう一人が参加してくれ 昨日の歌石エリア上部へ 陽が有る内は暖かかったが 陽が落ちるとウッと言うほどの冷たさで早めに引き上げた。

  家へ帰るとFmotoさんからメール 登りたりなかったN浜女史が帰りに古美山でまだ登ってなかった「文明開化」をサクット登ったとの事。 まあ彼女なら当然といえば当然だが みごとなものだ。
  
1月18日 7ロックの奥 椿園地の北 歌石エリア上部
 今日は少々静かだ、でも大田の駐車場から歩いてきたF岡さんによると 大田はもう車で一杯だそうな。

ダンス前でN沢さんがロープを掛け 一人ポツネンと立っている、ビレイヤーがいないのだ。早速2人で登る。

 N沢さん 見事 初のノーテンで抜けた!!! 長かったね!!お疲れ様。次回は動画を撮らないといけないね。


少ないがメンバーも集まったので 月曜日に行ったと言う 7ロックの奥 椿園地の北 へ行った。送電鉄塔の下が伐採され 日当たりもよく 良さ気な岩が有るらしい。 古美山から尾根を歩いてすこし入るとすぐに到着だった。
 
   還暦Ko藤   岩1

   明日還暦を迎える Ko藤さん 

  岩2  岩3

  岩4  岩被り」1

  N沢  H中1

  A課題のN沢さん    抜けの掃除が出来ていないので今日はお預けだ

   H中2   M原
  被りを試登するH中さん これも抜けの掃除がいる  縦フレークのM原さん

   Nmura2.jpg    景色3>


   縦フレークのN村君 僕もこれをトライした 上のフレークが取れず無念 腹筋を忘れていた
                       上からの眺め  椿木の池と橋が見える
  

 ☆同日のKo藤さんのブログ

 Ko藤さん チョークを有難う  そして還暦お目出度う でも古美山クライマーズではまだ若者ですね!! 


*******************************************************
1月12日 歌石エリア上部
 地元の車は 椿木駐車場 大田駐車場 へ行っているようで 古美山は遠来の車が多い マア良いことだ。

今日はメンバーもそこそこ出てきて昨日の 歌石エリア上部 へ


      トラ課題

  今日やっと抜けの部分を H田さんが登り C位かな?との事 トラバースから繋げるべく 皆で取り付く


   トラK師匠   トラH美
    K師匠のトライ  皆抜け部分でつきづまる H中さんが良い所まで行ったが果たさず 結局 H美君が初登を決めた、、、グレードは もう少し皆が登ってから決めるようだ D以上はある!
  
 N浜B    H美君

 上の被りのB課題のN浜嬢 小柄で苦労する 「リーチのある人ならやはりBかな」との事

      左のSDから直上のH美君 中段からはサクット抜けたがSDは足が無く今後どうなるかな????


 他に沢山岩はあるが あまりにも寒いので皆動きが鈍い 今日はほぼ2ツの岩で終わってしまった。

 僕は 昨日のB課題をトライしてやっと右上が取れたが身体を上げるとき両手すっぽ抜けで肩から落ちてしまった。
幸い 怪我は無かったが ヒヤリとして その後思い切って行けず消極的な一日に成ってしまった。

 マア もう少し暖かい日に頑張ろう。  

 帰りに駐車場へ着くと 別方面へ行っていたMYさんが待っていてくれ 皆に沖縄みやげの 黒糖クッキーとちんすこうを配給 冷えきった身体に甘みが染みこんで行くようで有りがたかった。
1月11日 歌石エリア上部
 古美山は遠来の車が一杯だ、近県よりも関東、近畿、北陸、九州もあった。

千種のk藤さんと碧稜のFさんがいたので 今年の初ダンスを登る、上で振り向くと焙烙山の頂上付近が薄っすらと白い、夕べ雪が降ったようだ。

 今日は集まりが悪かったが菰野からN武さんが来ていた、H田さんの案内でNEWエリアへ行くことになった。

大田から梟が城へ歌石方面の遊歩道を行き、谷に降りず乗越へピークから距離30m 高度10mほど下へ行ったところを左に山に分け入り3分ほどトラバースすると 良さ気な岩々が出てきた。

 東面でさっき見た焙烙山も見える、少々掃除も必要だが 被った岩も多くあり 被り好きには楽しめそうだ。

      トラハング1    トラハングh田

   上を掃除して早速H田さんがトライ H本さん k藤さん 掃除有難う

    マルハング1   ハングのり

    右上の良さ気なハング岩 N武さんがシットスタートでC 立ちでBくらいの格好良い課題を作り登った お疲れのようで Cは最後の一手が届かずお預けだ、明日誰かが???登るだろう。 

   i原b    粘菌1

  N武さんの課題の立ちBをトライする 右手が出せず 今日はお預け ホント被るとダメに成るI原
  代わりにK藤さんが一番右を掃除してくれて Aを登った

                 地面では無く樹の幹に 教科書どおりに延びた粘菌があった


 他の岩

  小便小僧クラ      なが岩

  135度位でクラックがある 格好良い岩 下地も良い ハードそうな岩だ 高難度を期待するが僕は見るだけになるネ    こちらは 僕にも取り付けるかな?

 今日はあまり時間が無くチラッと触っただけに終わった。

 k藤さんのブログも見てね

  **********************************
  ***************************************
1月5日 未公開エリア 通称”秘密の花園”
 明日から仕事 で 気持ち人出が少ないか?? それでも車はいっぱいだ。

          リーチ前

             リーチ前  追っかけリーチ が人気

 メンバーも 明日からの仕事を控え 6名ほどと少なかったが 幸いと”秘密の花園”へ

  I川B  スラブAB

   K師匠設定のB課題を登るI川さん    僕の登ったAかもBかものスラブ 登ってみて上から見ると結構立っている


      s田BC   BCHG.jpg

  親方設定の課題の S田さん と HG君   Bだというが Cかも


    HG鹿角

  鹿角 DをトライするHG君 今日はN浜女史が3登を決めた

陽が傾くと 急に冷えて来たので大急ぎで 終了にした。

 このエリア まだまだ岩は沢山あるので これからが楽しみだ。
1月4日 天下峯入り口
 暮れの息子夫婦に続き年明けは娘夫婦 と 賑やかな一週間もやっと昼頃終了だ、一時頃古美山へ行くとまだ皆ダンス前にいた。

  入り口の 「罠」 の切り株が取り除かれたので 見にゆくことに成った。

天下峯は 上も下も 車が一杯だったが 工夫してあちこち止めた。

 行くと 「罠」に豊橋のKジムの若者3人がいた。 切り株が無くスッキリして良いラインになった。

    罠    きなこ

   スッキリした 「罠 E」        きなこ も 登る

     ピノキオスタート   ピノキオ

  ピノキオのシットスタートは一番下だ    HtenジムのH村さん SDでGET

    ピノ   もみじ

 同Htenジムの??さん 同じくSDでGET    「もみじあそび」の後半部分のB課題 N村君 僕は登れなくなっていて愕然??!! 腕力が落ちているのか????? それでもしつこくやってめどは着けた 次はサクット???


 明日もあるので 皆 押さえ気味だったかな それでも日の落ちるまで登った
1月3日 新年会 大田 道端岩
 今日は古美山クライマーズの新年会 会場はいつもの大田駐車場だ。

12時頃行くともう満車状態だ 昨年まではこんなに車はいなかったが 今年は暦が良いせいか 賑やかだ。

 今年は例年の半部ほどのメンバーだが K師匠の「今年も怪我も無く楽しもう」の挨拶で乾杯(笑)

黒毛和牛 猪肉 エビ おでん 餅 羊羹 ミカン そしてノンアルコールなど沢山 持ち寄って

後から来た人も賑やかで 楽しかった。

     宴1   宴2

      きなこ
      きなこ も参加でーす

  遠くへ行く気もしなかったので 至近の道端岩へ


    スラブ   スラブN村


   凹角K師匠   カンテCFmoto


  陽溜まりでとても暖かかったが さすが陽が傾くと少し冷えだしたし 皆さん連投でお疲れ気味
明日も 明後日もあるので 早めにあがった。

    本日の  K藤さんのブログ も見てください

*************************************************
  
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう11年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター