10月27日  銀不老
   今日は素晴らしい天気 風も吹いて岩は乾いているだろう。 いそいそと古美山に行く。

 そこそこの賑だ、K藤さんがいて「昨日は来なくて正解だったよ」と 、2時半ころ来たがまだ乾いてなかった様だ。
  
 今日は碧稜のOさんがお祭で来ない、何年ぶりかに自分のロープをだし N沢さん、S森さんとダンスをした。
N沢さん眉毛にはもう立てるようになって、次の核心に取り掛かれるようになった、今年中には登れるかな。

 メンバーも集まり 天下峯へ 僕は少し遅れて行ったが 皆 銀不老にいた。


    

 Fmoto さんが 銀不老トラバース F(仮題)をきめた。


    

    別角度の動画 Fmotoさんのサイトから借用


  

    能登大納言の親方  

   銀トラF田   そら豆F田

 銀不老トラバースの核心を越える  F田さん     そら豆 E のF田さん
スポンサーサイト
10月26日  お休みパイプ作り
 台風の雨は 10時頃止み 風も出てきた。

2時ころからなら 「登れるかな?????」 とおもったが お昼をゆっくり食べたら出そびれてしまった。

 、マア 雨続きで 出れないので コツコツとパイプを作っていて 切りを付けたいので そちらに気が向いたわけだ。

 明日は 良いコンディションで登れそう   期待しよう。


   pa1 (6)  pa (14)

 工作が多岐にわたるので 机の上は ゴチャゴチャだ 今日は簡易旋盤で作る が やはり欠けるのが出る


   pa (16)   pa (13)
 
 親方に進呈予定の ファルコンのコピー
        
            人間3Dプリンターの如く 一層づつ積み上げて作るファルコンのステム 本物はアルミダイキャストで素人は手が出せないと思っていたが 創意工夫で何とか作った、格好悪いが 立派に使える。
  やってみれば なんとかなるものだ。

 
 
9月19日 雨でおやすみでパイプ作り 
 どんよりした朝だ 案の定8時半ころ降りだした、パラパラと音もし見る見るうちにアスファルトが濡れてゆく。

 こりゃ だめだ。ネットで予報を見ると午後も思わしくない。

あっさりと 諦め 、、、、、、、さて 今日は何をしようかな??????



 昨年 10月にファルコンパイプのボールをセピオライトで作り 素焼きをしたのだがその後一年も放ってある。  先日一個壊してしまったので 久しぶりに作るとしよう。

 no3.jpg  no1.jpg

 前回は簡易型の旋盤で作ったが  今回はこつこつとリューターで削ってゆく 
 
 ここが 一番時間が掛かる 短気を起こさず 少しづつ 計測しながら 慎重に削る。

旋盤だと 素材柄 結晶に当たった時 大きく欠けることが多く 歩留まりが悪いのだ。
 

   no4.jpg   no5.jpg

  ネジは切れないので エポキシで固めて作る ステムのネジに石鹸水を塗る
 
   no6.jpg  no7.jpg

  ボウルとステムに エポキシを適量塗りつけ 固まる前に位置を合わせ慎重にくっつけ10分ほど待つ
 
   no8.jpg   no9.jpg

 固まりきらない内に 一度緩め 又そっと閉める 一時間ほどしたら実用強度になるので バリを取って完成

苦労して作ったので 何か勿体無い気がして 寝る前の一服迄取っておこう。


 さて 明日も天気が悪そうだ !  雨ヤマないかな!!! 
10月13日 天下峯 銀不老
 気温も下がり 空気も乾いてきて良いコンディションで古美山はそこそこの賑だ。

僕もこの所何故か出来なくなっていた 「パンカン」もサクッと登れ???今までのは何????

    Nチャン2   Nチャン1
     今日も来ていた Nちゃん  ロープでご機嫌

 時間の都合で 古美山に残るメンバーを後に 天下峯に移動、銀不老へ行くと もうMYさんがいた。
「登った?」と聞くと 「うん!」 惜しいことに銀不老とらばーすのプロジェクトの動画を撮りそこねてしまった。  グレードはFの様だ。名前はまだない。

 ついで 「能登大納言 D」を片付け 下の岩のプロジェクトのカンテ直上ライン 「そら豆 E」を初登してしまった。 事も無げに 「乾いてきたから」と言う。 


   そら豆0   そら豆1
   
       「そら豆 F 」 を 初登する MYさん
 
   そら豆Fmoto   能登親方
    
     そら豆 をトライのFmotoさん    「能登大納言」の親方氏


 上の岩に移動 ここは以前さっと流した程度でほとんど手つかずだ。

 MYさんが 「とんぐり爆弾 D」を初登 ついでFmotoさんが第二登だ 

   

    CIMG5552.jpg
    「鬼女 C」 N浜女史初登   暗い中を登るMYさん
  

 僕は左の岩のB位?の課題を設定したが 自分は登れず 親方氏とS田さんはサクット登る 同じホールドでもモテる人と持てない人の差が、、、、足で登るのと手で登るの差か、、、、、

 陽が落ち急いで引き上げた、頂上からの街の灯がキレイ!だった。  
10月12日  天下峯 北北西
 今までと全く空気が違い乾いている、良いクライミング日和だが 古美山は静かだ???

3連休で皆遠出をしてるのか???

 それでも関東の3人組 などが来ていたし ファッションをガチガチに決めた若者がいた。

常連も少なく Oさん N沢さん 千種のK藤さん 豊田のK藤さん Sコーチ SジムのN村君 H本さん それと僕と 少々寂しいメンバーだ。

  今日は皆でダンスを楽しむ。 N沢さんが一手進め 何度もトライ 負けじと N村くんも2日目のロープで眉毛に何とか立つなど 頑張っていた。

 天下峯に移動 今日は北北西の岩にトップロープを2本掛け 皆でトライ 碧稜のOさんも今日は時間制限無しでゆっくり過ごせる。

 ここは日当たりが良く 岩が温まってヌメリ気味でまだ季節では無いようだ。
それでも 工夫をして登るのだが 僕は上のゼノリスで行き詰まり下ろして貰った。

   陽が傾いた4時半頃お開きになった。

     K藤小岩   N沢&N村君
 
 入り口ボルダーのK藤さん もうすぐ大台だが まだ若い
                           ビギナー?2名も頑張る

    北北H本   K藤北北1

            見本を示す ベテランの二人

     N村北北

    ロープ2日目のN村君も頑張るがスラブで滑らせ 靴に穴が開いてしまった。 
10月6日 天下峯 銀不老
 昨日もだが 10月にしては温かい 今日は湿度も高く少し動くと暑く感じる。
疲れを引きずりながらも いそいそと今日も出かける。

 古美山に着くと 昨日一緒に頑張ったN沢さんにいきなり 「お疲れ様」の挨拶をされた、彼もヨレヨレ状態、僕も疲れていてホールドを持つ手に力がない、簡単にUPして ダンス前で一服だ。

 N沢さん 今日も頑張ってトライしていた。僕は気が進まず遠慮していたら 久しぶりに来たH美さんが 「一日一ダンスですよね」と昔H本さんが言っていたセリフで煽るので乗せられトライ、眉毛で足を滑らせながらも何とか登る、ヤッパ ホントに疲れている様だ。 それにしても当のH本さんは最近さっぱりダンスを登らないねえ??

 今日も銀不老へ移動、もうMY、H美、N浜、親方、諸氏が来ていた。
が 先週よりずっと状態が悪く K師匠なら 「お日柄が悪し!」 と言いそうにむし暑く感じ手が滑る。

そお言えば今日はK師匠が姿を見せない、めったに無いことで少し気にかかるが まあ急用でも出来たのか?

 でプロジェクトも今日のところはお預けになってしまった。こんな日にはハードな課題はことさら難しくなる。


   銀不老前  H美能登大納言

  それでも元気に挑戦だ    H美さんのトライ「能登大納言」キーホールドが本日特に悪しで苦労していた。

 僕は昨日に続き 張り付きの練習 だんだん感じが掴めて来たがいかんせん疲れていて瞬発力が無いトホホ

 それでも皆「こお言う日に頑張っておくと 良い日には楽に感じるよネ」と夕刻まで頑張った。

因みに日記で調べたら この岩は3月末に開拓でまだ寒かった時期だった。11月になればずっと登りやすく成るかもね、。 

陽が落ちるのが早くなり 遅くなったなア と感じたが家に着いたのは丁度7時だった。
10月5日 天下峯ナイトレンジャー 頂上エリア
 雨模様の予報だったが気配なし で いそいそ古美山へ
今日は車が多い 若者達が何組か来ていた。

 さて 常連は寂しい面子で Oさん、S森、N沢、Sコーチ、M原 諸氏だったかな?
皆でダンスを楽しむ N沢さんはこの所眉毛で躓いて先へ伸び悩みかな?M原さんのお弟子さんも初トライ 眉毛迄行っていた。

 H本さんとS6師匠が来たので 天下峯へゆく、茨木ナンバー氏が子供と奥さん+お友達で来ていた。
僕はM原さんコーチで ハングでの腰の入れ方を何度も練習した、課題ができればOKでは無く 基本的な力を付けたい。

 最終はナイトレンジャーへゆく 僕はH本さんの勧めでパークレンジャーをトライ 中段のムーブを見いだせず無念ながらおろして貰った。持久力が無いね!!マア何時もボルダーだけだからしゃあないネ。


Schan.jpg
  S森親子 「もう帰っちゃうの?」と聞くと 「お母さんが待ってるの」と
 
naightN.jpg   naightS6.jpg
 ナイトレンジャーのN沢さん    同 見本登りのS6師匠

 明日も天気は何とかなりそう  大勢来ると良いが


 
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう9年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
hsd
xxxn
ブログ内検索
リンク
カウンター