7月27日 天下峯 NEWサマータイムブルース
 古美山は今日も静か ダンスをと F岡さんが裏から登ってゆくと 何と昨年に続き蜂の巣が、、、、

今年は 側壁のクラックを塞ぐように作ってあった。

   蜂の巣   青大将

 沢山の蜂が丸い穴を頻繁に出入りしていた      おまけ 腹の膨らんでいる 青大将


メンバーガ揃ったので 天下峯へ 今日は一日 R36辺りで過ごした

 おたまじゃくし脇のNEWルートはサマータイムブルースとなった、確定グレードはランニングのピンを打ってから決めるようだ。 今日は取り敢えず トップロープ用の支点を打った。

    手打ち   吹き2

 電池切れで12mmを手打ちとなった    眼をつむり 岩屑を吹くS6師匠 


 f岡2  H本

 早速登る F岡さんとH本さん  今日は条件が悪すぎる、、、ので僕はパス

   小手調べC   肝試しC

    小手調べ(シットシタート) C と 肝試し C の Fmotoさん 

  これは10数年前登った課題の再設定だ    奥に「アマガエル」が見える

R36フランケ   36FHta
 
 R36の側壁の100岩に載っている D課題のH田さん 伐採の木をどけて整備した 

36Fーk師匠  36FーF本

   同 K師匠     抜けのFmotoさん

あまりの暑さで奥へゆく気もしないので ここで一日過ごしてしまった。




スポンサーサイト
7月27日 一日古美山
 今日は今までで一番の湿度だ、昨夜大分降ったようで 地面は湿気っていた。

岩は乾いてはいるが なんとなく 「ヌメッと」した感じ。

 最近 土曜日は集まりが悪く 今日は F岡、O見、T巣、T巣さんの弟子のFK女史、僕の5名のみだった。

FK女史は岩場歩きの初歩をT巣に教えてもらっていた様で 岩は今日が初めてだとか。

 8ビートをやったが 右手がどうしても効かず 断念??いくらヌメっているからと言ってもおかしい??

が 現実だ。

 その後 I川さんとS6師匠が来たが何処へも行かず 4時ころまでだべってお開きとなった。

靴のリソールが出来たのでイボルブへ行ったが岩場とは違い賑わっていた、最近のクライミング事情が伺われる。


   CIMG4776.jpg   CIMG4777.jpg

     トラバースで遊ぶ



 
7月21日 天下峯遊歩道終点
昨日は寂しかったが今日は10名を越す仲間が集まり天下峯へ 今日はボルダリングだ。

頂上直近の岩にS6さんが素敵なトラバーズ課題を設定 B位 時期柄厳しかったナア 途中で落ちてしまった。

別の岩にK師匠が「天下取り D?」を設定初登 他に3人ほどが登った。

 さすがに今日は 一番暑く感ぜられたが ここは風もあり みんながんばって6時ころまで登った。


    天下取り2  HGkun.jpg
   天下取りを登る Fmotoさん     ハングに張り付くHG君

   kasi.jpg  sumou.jpg
 H田さんが蘇州出張 土産の菓子   これまた恒例 N浜女史の名古屋場所観戦の土産
7月20日 天下峯おたまじゃくし横NEWルート
 最近土曜日は とっても静か 古美山に2時まで居たがメンバー以外は 尾張旭の青年だけ しかも常連も5人だけ
寂しかった。

 例によってダンスを楽しむ N沢さんが初めて眉毛に立て嬉しそうだった。

S6さんとH本さんが来て 5名で天下峯へ 今日は人数も少ないので S6師匠のNEWルートをやることにした。

 まだボルトは打ってないので トップロープだ。終了点も無いのでS6さんがカムとナッツでアンカーを作りロープを張ってくれた。  クラックを使わずに登ってゆく課題だ。

    gacha.jpg    Nsawa_20130720202521.jpg

   S6さんのガチャ ヨセミテで活躍したナッツと古いステーのカム  N沢さんのトライ

    Foaka.jpg   ハマ

  F岡さんとH本さん  さすがキャリアが違う NEWルートも探りながら登ってゆく

   ihara.jpg  Ihara2.jpg

 帽子が似合う???様になった I原もトライ 何度もテンションを掛け、最後は左に逃げたが一応は上にたった

5時頃お開きに成ったが 何故かとっても疲れた。
7月14日 天下峯遊歩道終点
  今日は観音山がくっきり見える いつも通り古美山へ行くが やはり静か そこそこの腕のビジッターが2人来ていてトポを見ながら登っていた。

 昨日ダンスを登りそこねたレイチェル嬢も来ていて みごと登り切ったようで心置きなくニュージへ帰れるね。

メンバーは少ないが天下峯へ移動 やはりこの尾根は開けていて 風通りも良く気持ちが良い。

 H中さんからTEL 「名古屋は降ってるがそちらはどうか?」 「今の所大丈夫だよ」 

久しぶりにM岡さんが愛娘を連れてきた「もうすぐ5才だよ」 と元気が良い、徐々に調子を戻しているM岡さんもハードなC課題をGETで気を吐く。

 無事到着のH中さん お友達との合流も果たし K師匠設定のC+をGET 雨の中を走ってきた甲斐があった。

 結局 雨は振らず そこそこの風も吹き この季節としては良いコンディションの一日だった。

        CIMG4543.jpg   

   スラバーユの前の穴から顔をのぞかせていたセミ 明日朝早く出てきて羽化するのだろう じっとしていた

  CIMG4544.jpg    CIMG4546.jpg
     今日もこの岩で遊ぶ  裏側のC課題が面白そうで来週は登れそう
                            「道半ば C」のM岡さん

 まだ暑さに身体がなじまず 消耗が早いのと? 雲が低くなってきたので早めに上がった。
7月13日  通り雨
  目を覚まし外を見ると 観音山が雲に隠れている空気も湿っている が 大丈夫だろうと言い聞かせいつも通り出発、、、、、、杣坂を越え 岡崎に入った途端 大粒の雨が ワイパーも最強だ。

 この辺りだけかなと期待し そのまま走る。R301へ出る頃には雨も止み 道も全く濡れていない、シメシメだ。

古美山に着くと駐車場にパトカーがいる????来ていた三重のNタケさんに聞くと彼の車ともう一台が駐車中に当て逃げされ パトを呼んだとの事。  災難だネ。

 スラ前に行くと久しぶりの碧稜のOさんとN沢さんがいた。
UPをしていると 雷がゴロゴロ 雨がポツポツ と来た。まもなく本降りに成った。
 浜堂に避難 F岡さんとレイチェル嬢もやって来た。

やがて 雨も止み陽が差してきた、、、、ダンスなら出来そう。 


   CIMG4536.jpg     CIMG4540.jpg
 
 浜堂でお昼         浜トラをトライのN沢さん

       CIMG4541.jpg
    
     名物 Oさんの半裸体

 Nタケさんとお友達の若者は 宮川方面へ行ったが 我々はダンスを レイチェルは今日も残念、N沢さんはもう少しで眉毛へ レイチェルはもう日にちが無いが、、、、、、、、

 4時頃お開きになった、、丁度良いので僕はイボルブへ ミウラのリソールを持っていった。何度か行ったが毎回迷う なんと前を通り過ぎだいぶ過ぎても気が付かず R248間近で慌ててUターン 今度は目の前に来るまで気が付かなかった有様 だが 何とか辿り着く。
 いそがしく日にちが掛かりそうだが2足お願いをしてきた。 

 明日も天候不順かなア 予報は曇り出し まあとにかく行ってみよう。
7月7日 天下峯遊歩道終点
 梅雨明けか?  今日はとても暑い  やはり岩場は静かだ。

午後から天下峯遊歩道終点へ行くが 頑張る気も起きず 日陰でお喋りが多かった 開けているので風が吹くと涼しいが 少し動くと汗が吹き出す、暑さになれるまで今しばらく我慢だ。

3時頃ニイニイゼミが鳴き出した。   やはり梅雨明けだ!!!!

 で 早めに上がった。 N浜女史が 膝に裂傷を負ったが 大丈夫だろうか マア歩いて帰ったので良いかな?

 CIMG4448.jpg   CIMG4449.jpg
 
 碧稜のザイル祭があり 久しぶりの顔もチラホラ  久しぶりでもサクサク登るS森さん

   CIMG4452.jpg   CIMG4454.jpg

  S谷さん「きな粉餅 C」をGET     裏側のC のH田さん

   CIMG4460.jpg   CIMG4461.jpg

  腸腰筋のトレーニングをする T、H、両氏   S6師匠が10数年ぶりにNEW課題設定 「アマガエル」の右側を登る課題 これからボルトを打つのだが 10台後半~11位かと???
7月6日 寂しい一日 
 鬱陶しい数日も終わり 今日からは暫く雨は無さそう お弁当を作り出発前に天気予報をチェックすべく PCを立ち上げる、、、、、、ンン   立ち上がらない、、、??? 

 ノートなので 電池と電源コード 両方共外し 暫く 放っておく 10分位待って 接続 GO、、、、、
やはり 駄目だ。何度も繰り返すがダメだ コリャ マザーボードが飛んだかなと思うが なんせノート 手のつけようも無し。

 諦め良く 早速予備のXPデスクトップでショッピング この機械遅くてイライラするが仕方がない。
価格コムで適当なのを見つけGET 398だった。カメラに続き痛い散財だ。

 あれそれで出発が遅れ11時半頃家をでた、すぐS谷さんからメール 「今日 行くよ」 と 「僕も今から」と
返す、着いたのは12時半だった。

 レレレ?車が居ない 3台のみ知ってる人は誰も居ない????
ダンスをやってる2人組以外 僕だけだ。

 それでも元気よくスラバーユでUP、S谷さん登場 「誰も来ないね」と駄弁りながら待つ、K藤さんが後輩を連れて久しぶりの登場 「アレ 誰も居ないね?」と不思議がる。

 K藤さんの後輩のNT君は今日が初めての外岩だそうだ、ジムでは結構登ってるとか、さすが若い何とか スラバーユと一手 をGET 感がよさそうだ。

   NT君    S谷

 NT君のスラバーユ      S谷さんのスラバーユ

その後も 誰も来ない H本さんも来ない ビジッターすら来ない  4時ころに早めのお開きにした。
  
  明日はどうかな??

 早い帰りだったので R301 大沼の気になっていた仮設ながら新築の事務所へ寄ってみた。
やはり トヨタの新テストコースの造成の現場事務所だった。看板に概要が書かれている、随分大規模の工事の様だ。完成はなんと13年後だそうで その頃はどんな世の中に成ってるかな 僕はまだ元気だろうか???

 小さい画像だが いくつか上げておく 見えるかな?

   事務所1     事務所

   左右    左

   右   看板


 帰って すぐお風呂へ入る 陽のある内にお風呂に入るのは 何かRICHな気分だ。

  念のためノートPCのスイッチをおして見る、レレレ なんとスカット立ち上がる????
アリャア 早まったか 、、、 そうそうメールチェックをするともう出荷したという、、、新しいのは妻専用と言う事にしよう。 ラッキーと言うか トホホと言うか   まあ損失は無いので ラッキーかな 妻は喜んでいるよ!!!!  

 
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう11年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター