3月31日  雨
 何時も通り上手く焼きあがったパンでお弁当を作り、お茶も入れたし、今日も元気にボルダリングへ!!
と意気込んで居ると、、、、庭にいる家人が「アラ 雨が、、」 。ナヌ????
 暫く様子を見よう。 ネットで雨雲の様子をみる、思わしくない。

 K師匠からTEL もう古美山に居ると思ったようだ。どうもダメそうですね。
で  で  今日は 中止とした。 そのごH中さんからもTEL 「おやすみデーす」。

 振り返ってみれば 随分久しぶりの 「お休み」だ この所登った後は背中から肩がパキパキになっていたので
調度良い休憩かも、被りに手を出すようになってから 疲れるね。

 昼は食卓で 僕だけ弁当だ。
季節も進んで 履けるズボンがなくなったので 家人とユニクロへ買い出しにいった。タバコや落ちる時 膝を岩に擦って穴を空けるのですぐダメにしてしまう。補修も限界で新しいのを買うことにした。
 が 何時まで 持つだろうか? 今履いているのは僅か3日で穴あきだった!!どうもあのナイロンのやつは弱いネ
マア 穴あきがトレードマークだから仕方ないね。

梟谷のハッタ3課題の動画をまとめ S氏命名の「ハッタモンドセレクション」としたので張っておく。

     

 来週はきっと天気も良いだろう  次は 「銀不老」だ、読みは「ぎんぷろう」で良いのかな??
スポンサーサイト
3月30日  天下峰
  ☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

 ☆ 先日偶然にもネットで見つけた 「岩と雪」S宮氏の記事 ☆
弟子達の豊田開拓物語 ・・岩と雪124号(1987年10月)より・・
 1985年当時の豊田の事がよくわかり興味ふかい
 

こんなに良い日和なのに古美山はとっても静だ??僕に取っては身体も動き無理がなく一番登りやすい季節なのだが。軽くUPしダンス前でお昼だ。今日は碧稜さんの入会希望者が来ていて、会長Oさん、行動隊長のS森さんも来ていてダンス前は賑やかだった。

 今日は人数が少なかったが天下峰へ移動 皆は上の岩へ 僕は先週の下のハングへ行った。
「銀不老 C」を何とか登ってみたいので今日から練習だ。丁度M原さんも来て一緒に悪いところのチェックやムーブを一緒に考えてくれラッキーだ。
 今日はスタートだけでも と思っていたのだが 乗越のガバまで手が進められた、ここで足が抜け落ちたが僕としては充分な成果だ。登れそうな気がしてきた。被りに少しは慣れて来たようだ。
 が 一度に頑張り過ぎ故障するといけないので 今日はここまでとした。

 毎年冬に来る富山の二人組がやって来た、来る途中ルート66の上の所で出会ったのだ。
「銀不老 C」をやってもらったが サクッと一撃 当たり前のことだが段持ちクラスには易しい課題のようだ。

    CIMG2941.jpg   CIMG2940.jpg
 銀不老 のスタート と 一手目  何度目かに取れた 右のフラッギングがキーだった
   

    CIMG2931.jpg    CIMG2930.jpg   

 上のスラブの乗り込み課題     S氏のやっていたC位の課題 抜けに苦労していたようだが登れた様だ

3月24日  天下峰
  ☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

☆梟谷へのアプローチの問い合わせがあります、以下に説明します。☆
梟ヶ城へ大田方面から登って行き遊歩道を右(地蔵様がある)、分岐はすべて左に取ってゆきます。
基本的には左の谷の中となります。  ☆


調子は相変わらずイマイチだが元気な振りをして古美山へ 今日は結構な台数だ。
スラバーユの岩でUPをし ダンスへゆく。HG君とお友達2人がトライしたのでビレイをする。
 HG君はほぼ正対で登り切りタフさを見せた。僕も回収で最後に登る、リズムが良かったのかすこし元気が出てきた。

メンバーが揃ったので天下峰のNEWエリアへゆく。

 今日は昨日のS氏の課題をK師匠が完成し「遍照金剛 C」とした。やってみたが薄被りで格好ハードで次のホールドを取りに行くときに剥がされる。今日はN浜女子とS田氏がのぼった。
 それと下の動画の「銀不老 C」を親方氏が初登ついでK師匠がのぼった。
僕は一番右のB課題をトライした、昨日のように腰に来ることもなく何度もトライ出来たが上手く行かなかった、またまたこれも時間が掛かりそうだがせっかくハングに慣れ始めたので続けて行こう。

      
     
     銀不老 C 親方氏 初登ムービー  博学な人が多く課題名が難しいヨオ

  遍照金剛  CIMG2917.jpg
   遍照金剛 C NEW を登る K師匠     S田氏
  CIMG2918.jpg  CIMG2919.jpg
    右端から中段トラバースのPをトライするYU氏 振られ落ちたと思ったがちゃんと繋がっていた


 
                   
3月23日  天下峰
 先週土日頑張りすぎ 月曜の仕事がとても辛かったが その後ゆっくり身体を休め元気に、、、、、
と書きたいのだが 疲れが抜けない。背中から肩にかけて違和感があるし全身的にも何かドヨンとしている。

 家人にはカラ元気を出して「行ってきます」といったものの古美山の階段をあがるのもハアハアでアップもせず
リーチ前岩で皆のトライを見ている始末だ。

 今日はメンバーが割れ 碧稜組みが百間の「三色」へ MY組みが梟谷へ 僕らは天下峰へ
天下峰は5年ぶりになるだろうか? 伐採をし明るくなっていた、県の整備事業らしくて遊歩道の整備も行われていた。
 行きは遊歩道から頂上を抜けて行った、途中にも良さ気なボルダーがあったが今日はもっと奥の岩に行った。
水曜の祝日にH本、H田、H中 の3H氏が掃除をしたらしい。
 帰りはショートカットで歩いたが 直ぐに頂上下の神社の所へでた、このルートなら登りも無く楽だ。
神社からほぼ同じ高度でトラバースすれば最短かな?

   CIMG2850.jpg   CIMG2863.jpg
  明るくなった尾根道     最初に登られたC課題

  CIMG2873.jpg   S氏

 やっちゃ場Oさん 設定初登 「Oh! me C課題」   垂壁をトライするS氏 抜けの確認がしてなく無念

  H田さん   雨に濡れて D

 「雨に濡れて D?」 をトライするH田さん     同 H中さん 氏が夕刻初登した
    CIMG2865.jpg      釜

被り具合はこのくらい      完全なまま残っていた 炭焼き窯 


僕は最初の写真のシット課題をトライ中 腰に違和感を感じ おとなしくしていた やはり疲れか???
3月17日 梟谷
 今日も暖かだ、昨日頑張って疲れが抜けないが元気に古美山へ。
各務原のジム一行と一緒にひと通りUPをし、先日カチホールドを欠かしてしまった「スタンドアップ C」をトライ
上手く立ち込めたがバランスを崩しフォール だが上の手の良いのを探せば行けそうで一安心だ。

 天下峰の伐採整備が15日に終わり岩場の様子が変わり 新しい岩も出てきたようで 行きたいメンバーもいたようだったが、今日は梟谷へ付き合ってもらった。 お陰で 「ハッタ神」を登ることが出来良い日になった。

         

         完登シーンをUP出来嬉しい

     CIMG2828.jpg    CIMG2830.jpg

 愛知岳連の一行が来ていて Oさんが案内    久しぶりのAOさんハッタ神をサクっと

     CIMG2842.jpg    CIMG2839.jpg
      Sちゃんもハッタ神をサクっと   S谷さん初登のNEW課題「うろこ B」 写真はS田氏

 さて 来週は天下峰になりそうで楽しみだが 梟谷にもやりたい課題も宿題もあり悩ましいことだ
3月16日  梟谷
 今日は随分暖かく 何か良いことがありそうな気がしいそいそと古美山へ。
車は10台ほどで割りと静だ。

 いつも通りUP 今日はパンカンがサクット行き 暖かく身体が柔らかい様だ。碧稜のF岡さんが来たのでダンスと8ビートを、やはりサクサク 特に8ビートは会心の作だ、数週前のぎこちなさは何だったのだろう。

 MYさんからTEL 何時も氏は日曜日に来るのだが今週は今日の土曜になったようだ。「先に梟谷へ行ってるよ」との事。 お昼を済まして移動した。
 大田の駐車場でS谷さんと合流し出ようとすると梟ヶ城から降りてくるピナクルの若者がいた。聞くと「サウンズグッドを探しに行ったが見つからなかった」との事 今から行くよと誘ったが又にする様子、気の毒をした。

 さて 谷に着くと H田さんとH本さんが居るだけでMYさん一行がいない??暫くするとやって来た。F田さんが竹藪の「龍桜」をトライするので一緒に行っていたとの事だ。
 やがて F田さんニコニコしてやって来た 動向のY田さん(ビッグロックのメンバーらしい?)と共に登ってきたようだ。3、4登になるのかな。

   CIMG2818.jpg   CIMG2825.jpg
   プロジェクトのH美氏        隣の被り ここにもPを設定したようだ



      
    I原のハッタ神のトライ  恥ずかしくも全く手が出なかったが やっとここ迄こぎつけた
    明日は きっと登れる と思うよ で マアマアの一日だった。

 
3月10日  梟谷
 朝から曇り空だ、12時~15時ころまで雨の予報で不安を感じながらも古美山へ。
今日はマアマアの車の台数だ、そこそこの賑わいだ。
 疲れが抜けず僅かな階段を息を切らせて登る、今日はおとなしくしようと思ってしまう。

1時頃梟谷へ移動したがさあ登ろうと言う時になって雨がふりだした。「サウンズグッド」の下で雨宿りだ。
だが 上の方で歓声が聞こえる、この中を誰か登っているようだ、小ぶりに成ったので見にゆくと、MY、S,H美 さん達が新しい岩のプロジェクトをやっていた、ここは被っているので濡れない。
此れが肘や膝を使ってのムーブで面白そうだが出来れば2段くらいになりそうで僕には縁がなさそうだ。

 雨も止み気温が下がると風があり岩は直ぐに乾き新しい課題もいくつか出来(B、C位)来週が楽しみと成った。
僕も「はった神」を3手も進め やっと登れるめどが付き一安心。

 皆 夕刻迄楽しんだ。
 
        CIMG2787.jpg
    ダンスをソロリードしている珍しいシーン 青いのはトップロープ 黄色いロープに注目


    CIMG2791.jpg  CIMG2793.jpg
    上の新しいプロジェクト  
   
   CIMG2806_20130310210113.jpg     CIMG2807.jpg
   B、C位のNEW課題も作られた 

    CIMG2804.jpg
      ホールド欠損で新たなムーブを探る MY氏
3月9日  古美山セブンロック
 随分な暖かさで服装も身軽に古美山に向かう ニュースでは北海道の荒れた天気を告げていて落差に驚く。

着くと駐車場は空きがありゆったり駐車だ?? フクベ 恵那 が登れるようになり皆そっちへ流れたか。
 暖かいので身体は軽く、、、と言いたいところだが身体が重い。 先週土日頑張り 月火水と仕事だったので未だ疲れが残っているようだ。それでもひと通りUPをし ダンスへ。今日はN沢さんも挑戦で F Oさんと4人でやった。
 あまりの暖かさでもう ヌメリが来ていて 8ビートはかなり力を使い息を上げてしまった。

 今日はメンバーが少なく他にT巣 Sコーチ 後から来た H本 各氏で 7名のみで のんびりしてしまい セブンロックへ行くことにした。
 
 
       CIMG2767.jpg
  久しぶりのトライをする N沢さん


     CIMG2776.jpg   CIMG2781.jpg

   ヘソガン岩のB課題を登る 右乗り込みは出来たが 左はとうとう出来な    かった シクシク
       マア 明日 ハッタ神を登り 良い気分を味わおう

3月3日 梟谷
 何か疲れを引きずりながらも 元気よく古美山へ 今日は軽くUPし お昼を暖かいリーチ前岩で済ます。
「はった神」を何とか登りたいので一人先に梟谷へ行く。

 行くともう MY F田 IS HD H田 諸氏が来ていた。
暫くパイプを吹かし一服していると皆がやって来た。
 意を決してトライ オッ 今日は左が取れた すかさず右を取り 狭い足を寄せて乗り込むッ ここで右手がすっぽ抜け敢え無く落下 無念だ しかし随分手を進めることが出来た。ガ ガ その後はパワー切れか??まったく良いところは無しで 一日を終え 来週に持ち越しとなってしまった。
 マア 次は登ってやろう。

 僕はダメだったが皆は成果を出したようだ。H田さんがパンパンパン 右 同左 をGET
プロジェクトになっていたマントル課題をN浜女子が初登した。

    
    雛あられ E  N浜女子初登シーン

       
    CIMG2717.jpg    CIMG2742.jpg
  今日も人気の 「はった神」  と   「プロムナード」 H中さんのお友達一行だ

 以前 TS氏が登り 初段とした上のハングをIS氏とHD氏が2,3登したが スタートホールドが欠けてしまった。 出だしが変わってしまい 難しく成った模様だ  今日は登れなかったが何とかなりそうとの事。
 来週が楽しみかな
    欠けホールド   CIMG2741.jpg
     大きく欠けたホールド        こんな感じのスタートになりそうだ
3月2日  大楠岩の殿堂 スッポン岩前
 昨夜の雨のせいか古美山は車が少ない。
もう碧稜のF、O、S 各氏が来ていた。 UP後ダンスをするというので急いでスラ前に行くが風が強く寒い。
 一本だけ登り 入門スラブで乗り込み練習を、ここは風が無く助かった。H田さん登場古美山には久しぶりだおまけに靴も持ってる!! 一緒に練習した。

 ダンス前に行くとここは日当たりもよく暖かい ダンスを上るが何か疲れを感じる。どうも 自宅でのテーブルトレーニングがこたえている様だ。少し出来るように成ったので良い気になりやり過ぎた!

   CIMG2672.jpg   CIMG2675.jpg
    ダンスを登る碧稜のMONAさん      昼から行った鷹鷲ロックのスラブを登る同女子

今日は集まりが悪く碧稜の4名 と H本 H田 Sコーチ 僕 だけ  風が無く日当たりの良い 大楠のスッポン岩へ行った。

    CIMG2674.jpg   CIMG2681.jpg
  名物 「鷹 C」 今日も登れグー  隣の「やすで C」を向こうへマントルで乗り込むNEW課題 B+か?暖かく皆上着を脱いでいる


             CIMG2687.jpg
      H田さんが名駅で買ってきてくれた 赤福の お一日のよもぎ饅頭 皆で美味しく頂く 月替りで毎月1日のみ発売するとの事で H田さんがそのつもりでも2日が土曜日で無いと頂けない訳だ。  


 H本さんが「デッドクリフ」の上の小岩を掃除したので皆で行く もうすぐ稜線と言う所だ。

      CIMG2689.jpg    CIMG2691.jpg

  NEWロックを登るMONA女子   大田の「ウナギ」の様なトラバース課題を初登するS氏
「サッタ神右」 「サッタ神左」 どちらもCグレード  マントルは「サタマン B」 だそうだ。


 さあ 明日は 梟谷で 「ハッタ神 B」を登らねば 何とかしたいヨオ!”






     
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう9年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
hsd
xxxn
ブログ内検索
リンク
カウンター