11月25日 久しぶり大田西山エリア
 今日も古美山は大賑わい 車は路肩へ軽へ乗り換えたのでこお言う時は楽だね。
昨日より暖かく身体は楽だったが、やはり指は冷たくなる、息を吹きかけ柔らかさを保って登る。 
 ミウラにイボルブのリソールができたので 早速はいて ひと通りUPする。今日のとこらは問題なし。
疲れが有るのか一難の両手開きが保持できず 悩ましい。  キツイのは土曜日にしたほうが良いね。
 
 CIMG2068.jpg  CIMG2069.jpg
   賑やかな古美山


 帰ってきているASさんのプロジェクトをMYさんがトライするというので 今日は大田西山エリアへ行った。
着く早々 大スラブ岩の上で遅いお昼をした、眺めも良く日当たりもあるのでのんびり出来る、このスラブ以前フリーソロをビビりながら登ったのが懐かしい。

  CIMG2072.jpg   CIMG2075.jpg
  大スラブからの遠望     上の簡単そうだが結構骨の折れる 垂壁

 遅れてきたASさんに久しぶりに会え嬉しかったが僕の成長ぶりは見せれなくて残念。
  実は成長していないのか?

 CIMG2080.jpg   CIMG2086.jpg
 流星とバラードを再登する    流星とバラードの右側を抜けるプロジェクトのMY
  初登者のH中さん        さん ピンチ持ちが厳しく指を痛めていて                             後日に譲ることになった

 ASさんのプロジェクトはこの右の岩にあり かなり難しそうで時間がかかりそうだった。

 途中 H中さんのお友達一行が合流し 暗くなるまで登った。
スポンサーサイト
11月24日  一日古美山 
 今週はたっぷり休養をとり 勇んで古美山へ

結構な賑わいだが スラバーユ前はやはり寒い 身体が縮こまり硬くなる。
 浜松の若者たちが大勢で「ヤセガエル」をトライしていた、上手な女子がいてサクット登っていった。
男子は続けとばかり何人も出トライしていたが 続きがなかなか出ない 後で聞いたら2人ほど登ったようだ。

 僕はいつも通りUP 今日は指先のメンテをしっかりしてきたので 指先が食いつき快適だ。
厚くなった所を削り 「クライム オン バー?」を塗って柔らかくすると随分ちがう!!

 CIMG2054.jpg   CIMG2067.jpg

 今日は子連れが幾組も リーチ前の岩を登る男の子 
            
                   少なくなって来たが イボルブに似たような
                     物が有ったのでこれからは惜しみなく使える、 


 F岡さんとダンス&8ビートをやる、今日は快適に登った。
Ginkoさんも初めてトライ? 一筋縄にはゆかない ムーブが判っていないと難しい。

  CIMG2056.jpg  CIMG2058.jpg
  Ginkさんのダンス 木の葉も黄色く空も青い きれいだった    S谷さんもトラバースで遊ぶ


 常連を待つが 揃ったのは 僕と F岡 S谷 M原 諸氏の4名のみで 一日ダンス前で遊んだ。
ダンスの左の小岩のシットスタートでリップを取る課題をトライ なかなか出来なかったが諦めずやっていたら有る時 スット出来てしまった?? マグレか??と もう一度トライ今度もできた 
  明日 もう一度やってみよう 身体が覚えているかな?


4時ころお開きにしようとしていると Fmotoさん登場 随分久しぶりだ。
 
 「秋味」をやるというので見にいった。 なかなか難しい様だが ムーブは解決して後は繋げるだけのようだ
寒くなってきたので先に帰ったが 登れたのだろうか??

      CIMG2065.jpg
  秋味 の核心部のFmotoさん 
11月18日  久しぶり 椎木ナベハング下
 昨日の豪雨でも 強風が有ったから 岩はもう乾いている、期待を込めて いそいそと古美山へ。

予想通り 岩はすっかり乾いていた、が、が 風が強く、寒い 急に気温が下がり身体がついて行かない。

 それでもひと通りスラバーユでUP 直ぐにリーチ前の陽溜まりに避難する。
ノミパッチンをトライ 先週はパーミングの効きが悪く 途中でやめたが 今日は 何とか登れた。
 得意課題だったのだが 暫くやらないと戸惑う。
F岡さん Oさんとダンスと8ビートを  、、  指先が冷え 弾かれる様な気がし緊張しながら登ったのでとても疲れてしまった。
  

 メンバーも揃い 風当たりが弱く日当たりの良い とおもわれる椎木ナベハング下へ行った。
尾根を越え風はあるものの 日当たりはよく マアマアしのげる  皆歳を食って 寒さに弱くなってるね!!

 右の岩の「ミツバチ」の右の垂壁が未踏だ。MYさんが「登れるよ!」の一言で取り付くがなかなか難しい。
右のクラックを使っても良いことにし エキスパート総出でトライ。
 一手一手が 極小カチ 米粒のフットホールド バランスも微妙 指も痛い  でなかなか初登が出ない。

   CIMG2031.jpg   CIMG2045.jpg
   当初のラインだが困難だった       MY氏の初登 抜けの所


MYさんがついに抜けた、「ザ トヨタ  E=初段 」となった。文明に匹敵する豊田らしい好課題だと思うがどうか?????
  なかなか 2登が出なかったが N浜女史がGET、ついでH美君、H中さんと続くが 後が無く無念。
動画が取れて2登のはずだったH田さんがあと一歩で、、もったいなかったナア。

 CIMG2038.jpg CIMG2050.jpg CIMG2042.jpg

 親方のトライ  3登のH美君の抜け H中さんのトライ



僕は左の岩のマントル課題が積年の宿題となっているが 今日もお預け 皆はサクット登るのにネ 進歩なし。

 MYさんが道端スラブの宿題を片付けるというので 下へ移動、薄暗い中をトライするが指先が裂けフィニッシュとなってしまった。

 K師匠、親方 H美君が 右端の岩の強烈な一手課題 をトライ これはASさん設定で MYさんが初登 Eグレードでまだ2登が無い(と記憶するが?) H美君が良いところまで行ったが 真っ暗になりタイムアウトで後日に譲ることとなった。


 来週は3連休 良い天気になれば良いが  
 
 
 
11月11日  雨の古美山
 雨の予報だが 1時までは持つだろう とかってな予想で 何時もより早く出発。

10時ころ到着すると もう車が5台ほど止まっている。
風が強く寒い、リーチ前に Sコーチがいた。ダンスに2名、川の方と7ロックに何人かいるようだ。

 スラバーユ前は 風が強すぎ リーチ岩で 一難とトラバースをやる。やがてI川さんが登場、暫く駄弁っていると
ポツッと来た、早いまだ11時半にもなっていない あてが外れたが覚悟のうえだ。

 I川さんは 帰り Sコーチと浜堂で お昼。結局他は誰も来なかった 当たり前だ。

ミウラのトウがすり減り穴が開いたので 今回は イボルブで直すことにし帰りに 寄っていった。

 道を忘れたのでTELで確認したどり着く、案の定途中で Sコーチとすれ違ったらしい。

帰りは248で岡崎へ出てR1経由 割りとスムーズに帰れた。


    IMGP8755.jpg   IMGP8758.jpg

   トラバースを設定 以前は出ていなかった(土の中) 下部の結晶で渡る

IMGP8759.jpg
  浜堂からの眺め 葉も色づいて来た
  

 
11月10日 今日は六所山奥上ハング岩
 先週の疲れがドッと出て 水曜登山も軽めの観音山にし静養に務めたが 古美山のアプローチで息が切れてしまう???  思うに 本宮山で無理をし過ぎかもしれない もっとゆっくり登るべきか???

    IMGP8728.jpg   IMGP8738.jpg
  第二東名の橋も完成し青空に映える   六所神社の銀杏ともみじ


 古美山は今日も賑やか 風が有り寒いスラバーユ前 よりも日当たりの良いリーチ前が賑やかだ。
今日もお疲れ気味 それでも カラ元気でUPをする、登れなくなった一難をトライ 一度だけリップを取り立ち上がったが 右足の置き場を迷っている内にバランスを崩しフォール また一から出直しだね!!
 昨年より背中側がつる感じで 体幹の強化が必要か?右肩が軽く痛む???

 今日は六所山奥ハング岩へ移動

       IMGP8748.jpg

 久しぶりに顔を見せたH美さん 現在リハビリ中と言いながら ハング岩カンテのP立ちスタートをトライ
N美君 と H田さん 3人でトライしていたが N美くんが登った 多分 初登と思うが どうだろう?
 
他の若手の皆は こぶとりじいさん D をトライしていた。
僕はと言うと ハングにぶら下がったりして 遊んでいただけとなってしまった。

 明日は 午後から雨の予報 早く行けば 昼過ぎまでは登れるかな????????  


        
      

 

11月4日  今日も六所山奥下 スラブ岩
 今日も古美山は大賑わい、久しぶりの顔も見え懐かしい。

 何時も通りUPするが 何かおかしい 腰の辺りに違和感が???腰が重い。
昨日は疲れながらも結構元気だったのに、金曜日の疲れが今日になって出たのかナア???
それでもひと通りUP、F岡さんと一緒に久しぶりのダンスを、、 息を切らせながらもスムーズに登るが8ビートで右腕がパンプ パーミングの位置が悪かった 
 丁度来た 某氏の声が聞こえ 落ちるわけにはゆかない 耐えて何とか登った。

 しかし 此れで力を使いすぎ 移動してからも 全然でトホホの日になってしまった。
なんでも年寄りは疲れが翌々日に出るって ほんとかナ、、、、、、、


   IMGP8707.jpg    IMGP8711.jpg

 クラックの右にDグレードを引き初登するK師匠 
                   ポケモン を2激5登するN美君 いよいよ強くなって来ている くねくねカクカクの効果だそうな


   IMGP8723.jpg        IMGP8724.jpg

   カンテORカンテ左を直登するプロジェクトを皆でさぐる 写真は S谷さんとN美くん


 今日も早帰りだった 登れたのだろうか??

来週はしっかり休養し2日間を良い登りで過ごそう。
11月3日  六所山奥下 スラブ岩
やはりシーズンイン 古美山は多くの車で一杯
 しかも 空気は乾き気温も低く まるで冬の様 おまけに風も冷たい 岩はピキピキに乾き指の感触は先週までとは打って変わってとても良い。
 実は昨日 親方のお世話で臨時の仕事をして疲れ果てていたが岩が良いので気持ち良いUPが出来た。

  姫路から来ていた上手なカップルが居て文明をトライしていたが登れただろうか?? 


昼からは六所山へ移動 今日は岡崎のプレイマウンテンのKSさん一行の若者6名も一緒だ、I川さんと一緒に案内し
KSさんと2名が大奥の未踏ハイボルダー、3名が奥頂上岩の「お神輿」をトライしていたが例により早く帰ったので結果は判らないが 良い所までいっていた しかし抜け核心だからナー??

IMGP8695.jpg
IMGP8697.jpg    IMGP8698.jpg

  「お神輿  E」の岡崎の若者達
 

 僕らは 下の大スラブ岩をやった。
先週N川さん始め皆でトライしていた2登がなかったMYさん初登のスラブ課題をH中さんが2登GET 「てんぐ D」とした、ついでH本さんが3登 さすがスラブキング上手に登った。

 IMGP8689.jpg
  「てんぐ D」を2登するH中さん

      

 H田さんが 「ポケモン E」の3登をGET ついでH中さんが4登を決め 今日は Hデー となった。
ムーブもこなれ 気温も下がってホールドがよくなったので Dかな??? との声もあった。
 H田さんの動画が撮れたのだが どうしたことかユーチューブのアップができなくて 後日UPとなってしまった。

  追記 翌朝UP出来るようになっていた ユーチューブのサーバーエラーだった様だ。

 N沢さんがクラック右をGET 伸び盛りでスラブも良くなって来ている。

僕は ポケモン立ち をトライ H本さんに先をこされたが 最終トライで抜けたと思ったが足が抜けフォール無念なり、タイムアウトで早帰りだ。大急ぎで帰り 愛犬ZIZIの散步 と 婆さんの食事作りと忙しいが後2週間の我慢だね。

 明日も絶好のボル日和 何か良いのをGETしたいナ  
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう9年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター