4月29日 今日も太鼓エリア
 連休2日目 11時頃古美山に着くと 車が一台も止まっていない????

暫く一人静かにスラバーユ前でパイプを一服、、、AOさんが来て「珍しい日ですね」 I川さんが来て「連休は何時も静かだよ」 此れが正常な姿らしいが それにしても静か過ぎる。

 やがて K師匠、H田さん H中さん f岡さん がやってきた。 今日も太鼓エリアに行くことになった。
昨日行ったメンバーもそれぞれ宿題を抱えているので丁度よかった。

 直行のN浜 親方 F本 諸氏 後で来た MYさんと 10名をこす大世帯となった。

CIMG0966.jpg  CIMG0968.jpg
「蜘蛛の糸」を初見一撃するK師匠  昨日僕が作ったA課題を早速にK師匠がシットスタートにしてしまった。

CIMG0972.jpg  

 「女郎蜘蛛」をトライするエキスパート達 今日は3名程が)登ったようだ。  

追記

 H中さんのコメントで思い出したよ はるばるベルギーから届けてくれたチョコレート 美味しく頂きました
サンディ 有難うね。
 コメントも見てね!


スポンサーサイト
4月28日 太鼓エリア
 ゴールデンウイークの入だが 古美山はとっても静か 天気が良すぎて皆よそへ行ったのか?

帰省中の娘の旦那を誘ったら一度やってみたい と言うことで 一緒に行ったが 初めてのボルダリングは

そう簡単には行かないが幾つか楽なのを登った。

 F岡さんが来たので 「おやじ」の力を見せつけるべく ダンスと8ビートを登ったが 気温が高くぬめり気味
8ビートは苦労した。

 常連の集まりも悪かったが 「今日は珍しい所へ」で若手達が最開拓をした「太鼓エリア」へ行った。

今夜はご馳走が待っているので 少し早く帰ったが 手を付けることが出来なかった「蜘蛛の糸」はやってみたいので
また何時か来たい。


CIMG0950.jpg CIMG0955.jpg
 新緑と抜けるような空のスラバーユ     婿さんのセンスの良さも?
 
CIMG0952.jpg CIMG0962.jpg
 下のスラブのH田さん 見た目より厳しい    「蜘蛛の糸」のN浜嬢
4月21日 クライミング体験会
 雨の後なので 少々遅く古美山に行く 12時半頃着いたが 古美山は車で一杯だ。

下のマクロビレッジでイベントをやっている為だ。

 S六さんがイベントのクライミング体験会の講師をやるのでお手伝いをした。

CIMG0933.jpg CIMG0938.jpg

 コントラバスの岩で ボルダリング お母さんたちも参加 

CIMG0940.jpg
  樅の木フェースの脇で ロープクライミング体験 子供たちは怖がらずスイスイ登る


 イベント終了後 時期なので 某所へ 山菜の「こしあぶらを摘みにゆく 
半分位が丁度良いタイミング 残りは来週がよさそうだった。

 もう4時半ころになったので 登らず現地解散となった。


CIMG0948.jpg CIMG0949.jpg

 左は庭の「たらの芽」右が 「こしあぶら」  早速天ぷらにして食べた。
冷蔵庫にあった 「ふき味噌」とあわせ 山菜づくしとなった。

4月15日 梟ヶ城 NEWロック
 今日の古美山は遠来のクライマーで賑わっていた。それも初中級者が多い。
 
やっと春が来て身体が楽になったが 仕事が詰まっていたので少々疲れ気味なのか UPのパンカンが登れず
5度もトライして やっと登る有様で しかも見本登りだったので 恥ずかしい限りだ。
  そんな日もあるものだ。


 最初は 大田公園裏へ行く予定だったが MYさんが 梟ヶ城 NEWロックを見てきてそちらに変更となった。

CIMG0870.jpg 

 古美山 大田 の桜もやっと咲いた 下界より 少々遅い

CIMG0877.jpg CIMG0874.jpg

 こんな階段を上がってゆく 頂上からは名古屋ツインタワーも見える

CIMG0886.jpg CIMG0892.jpg

 下の岩 K師匠の初登C課題  その立ちバージョンでA~B 
CIMG0880.jpg CIMG0884.jpg

上の岩をMY氏が早々にC課題を登る   こんな感じのハングだが 奥からはホールドが無く無理のようだ

CIMG0896a.jpg
 脇の岩の垂壁 小さいカチで 左足に立ち込む B課題 しつこくやったが立ち込めず本日は諦めた
登れる人は皆 一撃で登る 力の差が良く判る。 
  
 ハング岩に C C E と3課題 中の岩に A B C と4課題 下の岩に A Cと沢山の課題が
作られた。   
4月8日 大田公園裏 最下部NEWROCK
 今日も古美山は静か、碧稜のOさん Fさんがいたので大急ぎでUP 調子よく

登るがペースが速すぎて息が上がってしまった。 

暖かく身体の動きが良いので調子に乗ってしまったようだ。

 ダンスでまたもハアハアと息をする、おかしいので8ビートはやめにして お弁当をしながら休むと落ち着いて
きた。  おかしいなアア

 先週行った大田公園裏 最下部NEWROCKへ移動、もう皆来ていてそれぞれ宿題をやっていた。

CIMG0857.jpg CIMG0859.jpg

 上の岩でAOさんがクラックCをGET   下の岩のP Mさんのトライ なかなか難しいようだ

CIMG0861.jpg CIMG0854.jpg

 上の岩のP を初登するMさん シットスタートの次の一手の核心の絵が取れず残念 「沢蟹 E」となった。
ちなみに 立ちスタートは 「蟹 D」だそうだ 

 先週力尽き登れなかったB課題をGET 絵は親方でC 僕のは手前のフレーク(木の影の上の方)取り Bだ

H中さんが上の岩の「大トロ D? E?」を第三登した 初登Mさん 2登はH美さんでいずれも先週だ。

エキスパート達は今日は皆「大トロ」狙いだったが今日はH中のみだった。
 
4月7日 大楠雷クラック上 岩の殿堂
 朝 家の用事を片付け古美山に着くともう12時を回っていた。
車も少なくクライマーも居ない。 おまけに強い風も吹きとっても寒い。

 UPする気にも成らず 日向ぼっこをしていた Oさん Sコーチ K藤さん と一緒にお昼をする。

他にN美君がいるだけで誰も来ない。皆 歳を取って寒さに弱くなったのか????

 やっとH本さんが来て 大楠雷クラック上 岩の殿堂へ行くことになった。

結局今日は終日6名のみだった。


 UP岩で以前の復習と トラバースを種々設定して遊んだ。

 CIMG0842.jpg CIMG0852.jpg

 久しぶりのN美くん 手長猿を一撃かと思ったが 不安有と言うことで核心を過ぎてるのに降りてしまった。
残念!
 きれいなムーブで横に動くK藤さん

CIMG0847.jpg CIMG0850.jpg

 僕も頑張るが 左に乗り込めず 敢え無く尻餅だ

日が傾くと寒さが厳しくなり 早めに上がった。明日はもう少し 暖かく成らないかなア、、、、

4月1日 大田 公園裏最下部NEWROCK
 昨日は大雨でお休み 今年は土日に雨が多い、今日から4月だ もうこのパターンから脱却したいものだ。
古美山は静か 、フクベ 恵那 が雪解けで登れるようになったからかな?
 しかも とっても寒い 一人静かにUPをした。先週は不調だったが 今日はスーパー一手もパンカンもさくっと気持ち良く登れた。先週は何だったのだろう?????

 公園裏下部が間伐で明るくなり 良さ気な岩があるというので皆で行く。
途中合流もあり 大所帯となった。


CIMG0828.jpg CIMG0832.jpg
 下の岩 5課題ほど作られた    下の岩の左面 親方設定のC?かな        

CIMG0835.jpg CIMG0833.jpg
 上の岩 薄かぶりでC~D5課題ほど作られた。  下の岩のプロジェクト トラバース課題

CIMG0836.jpg
 しつこくトライし夕刻やっと登れたC課題 苦手な乗り込み系で嬉しかった!!

プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう9年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
hsd
xxxn
ブログ内検索
リンク
カウンター