9月25日 椎木エリア クッキングパパ周辺
 今日も絶好のクライミング日和 古美山はそこそこの賑わいだ。
が メンバーの出勤時刻が遅く 移動が1時半と遅くなってしまった。

 K師匠の発案で久しぶりに椎木エリア クッキングパパへ行くことになった。

 IMGP8388.jpg

 豊田の岩場 椎木エリアの入り口岩のC課題だが 課題名が???未だ付けて無いかも

BOTA君が登れない僕のために見本登りをしてくれた。柔らかな登りをしてくれた。

その後僕も登れ 嬉しかった。 右は同課題をトライするSミュージシャン

 IMGP8371.jpg  IMGP8372.jpg 
 アップ岩と言いながら 厳しいスラブを 皆でトライ 


僕は予てからの宿題 入り口岩のシットスタートのC をトライ なかなか右カチが取れず 取れても
後のムーブを間違えたりしたが 何度ものトライの末 やっと登れた。この手のシット物は避けて来たので
その報いとは言え トップアウトはとっても嬉しかった。

 エキスパート達は 「クッキングパパ D」をトライしていたが 季節柄か? 今日は誰も登れなかった様だ。
代わりにと言っては何だが K師匠が入り口岩に アンダースタートのシットD課題を設定、何名かが登った。
 
IMGP8374.jpg

 手前 シットのC    奥がアンダーシットのD K師匠が本日初登 名前は まだない

スポンサーサイト
9月24日 一日古美山
  IMGP8363.jpg  IMGP8365.jpg
   スラバーユを種々なバリエーション で楽しむ H田 H中 WH氏 これでH本さんが登ればトリプルHと成るのだが 「寒い」と言って 帰ってしまった。調子が悪いのか??


 台風が去って 気温が下がり空気も乾き 絶好のボル日となった ががガGA ??古美山は静か
連休で皆遠出したのかナ?

 僕が着いた時 碧稜のFさんとOさんが居ただけ すぐN美君とSコーチ しばらく5人で過ごす。
蜂の巣でダンスが登れないので スラバーユ と リーチロック だ。

 僕は先週何故か登れなかった「スタンドアップ C」をトライ 嘘のようにサクッと登れ??
スラバーユ片手スタートもサク、スーパー一手も本日一撃 靴が馴染んできたのか調子が良い。
 勢いを借り 夏の間近づきたくなかったリーチロックへN美君と行く。
左から順に ノミアガリ 同正対ムーブ これは始めてやったがすぐ出来た 続いてノミパッチン Cも
何とか登り いよいよ 「一難去って D」 本当久しぶりにトライ リップを取る所で剥がされる やはり
手強い この課題トライすると心拍数がとっても上がり 連続トライはできない。マア 焦らずその内と言うことにした。さすが N美君はどれもサクサク

スラバーユに戻り 「観覧車 D」をやってみたら又出来た 長身の僕にはC+位の難度に成るのか??
 次に 「岬めぐり」をトライしたが 今日もパンカンでOUT これはまだ一度もできていないが 明日は
できそう 期待しよう。

 やがてH本さん H田さん H中さん の3H が揃ったが 移動しそびれ 何となく 一日スラバーユ前で
過ごしてしまった。
 
9月18日 大田ハーフドーム
 昨日パックマンで涼しい風に吹かれすぎたのか? 軽い風邪を引いた様で 朝なかなか起きれなかった。
が天気も良い。絶好のボルダリング日和 いそいそと支度をして古美山へ

蜂の巣
 ダンスの岩に大きな蜂の巣が 当分登れないナア!!!! 70度位の角度上を向き取った写真でクラックの
中なので暗く映りが悪いがご容赦を!

 今日はメンバーの集まりが悪くスラバーユ前でうじうじする間に2時になってしまった。
K君がハーフドームのパーマンをやるというので皆で行くことになった。
 ここはコルで涼しい風が抜け過ごしやすい 読みは当たり下界の暑さが嘘のようだ。

 僕と新人若者2人は 北稜Bバージョンをトライ 2人は登ったが僕は上手く行かなかった、昨日の疲れが
響いた と言うことにしておこう。
 



 エキスパートは K師匠が2年ほど前に作った「スカートめくり D」をトライ これはトポには載っていない課題だ。北稜の少し右の小さなアンダーホールドで立ち込み薄いフレークを取りリップへ という課題だ。
 皆 季節柄 リップの甘さで抜けに苦しんだが F田さんが大きく右足をリップにのせマントルを返し 今日唯一の完登、第2登となった。 

 暗く成るまで登ったが 駐車場につくとまだ6時前だった、皆はK君のスラックラインで遊んだ様だが
僕はそのまま帰った。

 
9月17日 大田パックマン
 怪しい空模様だが 青空も見える、ダメもとで古美山へ
途中 R301大沼へ来ると 激しい雨 コリャあかんと思いながらも一応古美山へ
着いたときはもう止んでいた。
 Sコーチの車がある 道はうっすらと濡れているが登れそうな気配だ。
スラバーユへゆくと Sコーチがいた 問題なく登れるようだ。

 次の雨が降る前に登っておこうと大急ぎで靴をはく。
スラバーユ片手スタート 何と出来る 今日は2度成功 、 スーパー一手3度目のトライで出来た。
 一応登ったので 降っても諦めがつく と言いながら お昼をする。
パンをかじっているとポツポツと来た、、、すぐ激しくなり大急ぎで浜堂?へ避難 随分な降りだ。

 土砂降りのなかをH本さんが上がってきた、3人でしばらくお喋り、その内日も射してきて止んでしまった。

大田パックマンなら登れそう!!
 IMGP8312.jpg
 青空の大田頂上岩

 ですぐ移動  日差しが強くもう乾いていた。
懸案のパックマントラバース C をトライ 今日も全く身動き出来ず しょげているとH本さんが
見本を何度も見せてくれた。
 IMGP8313.jpg IMGP8320.jpg 
 H本さんの見本登り パックマン    と  うなぎの寝床 



 頑張って何度もトライ 在る時スット右足が寄せれて乗り込めた すかさず右手をだすがホールドはとれなかった、が 大進歩 ここまでこぎつければ 後は回数をこなせば登れそうだ。
 が 疲れはて今日はお預けとなった。

下の 「うなぎの寝床 C」に移動 H本さんに教えてもらいながらトライするが スタートから全然できない。
 触るのは2度目だが それにしても不甲斐無い マアこの手のは避けてきたからなあ。
まあ 何時かは と言うことにしよう。

 4時半まで頑張ったが とちゅうパラパラと来たことはあったが問題なく登れ 良い一日となった。
ダメ元で行って良かった。

 明日は今日よりも天気は良さそう 期待しよう。
9月11日 古美山北方エリア チキンロック
 昨日は少々寂しかったが 今日はメンバーも 他のクライマーも来て 結構な賑わいだ。

H本さんも僕もチキンロックに宿題を抱えているので昨日に続き北方エリアへ
 豊橋の若者2人組もさそい 大人数になった。

IMGP8293.jpg IMGP8294.jpg

 久しぶりに顔を見せた M岡一家 Nチャンも3歳になった

IMGP8296.jpg IMGP8298.jpg
 大賑わいのチキンロック H本さんはPCを持ち込む 「忍び返し D」をトライするH中さん 


豊橋の若者はシットスタートのDをGET

僕は昨日登れなかった 「チキン B」をリトライ 今日は何とか登れ一安心
 続いてトラバース課題「くノ一返し C」の核心部をトライ とっても力が要りつらいがしつこくトライし
後一手まで迫ったが またまたお預けだ。
 
9月10日 古美山北方エリア チキンロック
 先週は台風で潰れたので 9月初のクライミングだ!!!

勢い込んで玄関を出ると 正面の樫の木の根元で猫のシロが 木を見上げソワソワ ????ン と思い
僕も見上げる と なんと割と低い位置に鳥の巣 どうやらヒヨドリの巣のようだ おまけに雛が孵り ピーピーと
鳴いている。 親鳥もキーキーないている。
 こうなると放って置けない 幹と枝に登れ無い様に網を設置 上手く行けば防げそうだ。

雛 鳥の巣


一安心して 古美山に 今日のメンバーは Sコーチ、Oさん、K師匠、H本さん、N美君 だ。
台風後の良い日なのに少ないね?

 僕のねらいは スーパー一手の再登 これは本日2撃 まずまずだ。懸案の「観覧車 D」やっと完登 これも結構長くかかったので 登れたときは 肩の荷が下りた感じだ。

これ以上メンバーも増えそうに無いので 古美山北方エリア チキンロックへ移動 今日も風が吹きしのぎやすい。 僕は「チキン B」を登るも再登できず 相変わらずのチキン振りを見せてしまった、もうほとんど登ってるのに最後の一歩がネエ!!!! トホホ

 K師匠が新たにD3本 C2本作った。これでチキンロックの課題数は10本を上回ることになり とっても良い岩
となった。「グッドスタイル A」を始めどれもムーブのある丸印の課題である。

 僕はトラバース課題「くノ一 C」が練習になりそうでトライしたが 宿題となり 明日に持ち越しだ。





忍び返しは 豊田の岩場 古美山北方エリアのチキンロックの新課題だ。
ハードなトラバース課題で K師匠も何度ものトライを必要とした。
 これはその初登の動画だ。
もう少し高い位置でのトラバースもありこれもK師匠初登で「くノ一返し C」だ。

9月3.4にち  台風!
 今年は土日とも登れない日がけっこうあるような?

 いまいましい 台風だ 足が遅すぎる


 土曜日は パイプのメンテ 

 日曜は パイプをふかしながら 東京JAZZ を聞いて過ごした。

 まだ 11時まで 続くのだが 10時には寝てしまうかな??

プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう9年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター