1月30日 雪でお休み
 朝起きると 雪が積もっていた。2週前ほどでは無く 昼前には溶けてしまった。
 
 こうなると ゆけば登れるかな それとも  と 気になる

何人かに 電話で聞いてみる どうも登れない様だ。

 やっと 諦めれた。。  親方に電話すると なんと 取引関係の旅行で 神戸の中華街にいるとのこと、
いいなア  暫く 本格中華は食べてないネ その内に行こう!!

 撮りためた ビデオを見る 一日となった。
 
スポンサーサイト
1月29日 北方NEWエリア F3の岩
IMGP7326.jpg 2週間も経つのに R301 蘭町付近は 雪景色だ

IMGP7320.jpg F3岩の右カンテライン B位のグレードか 甘いカンテだけで登バランシーな課題
 ちなみに 左フレークを使うのはA+か 


******************************************

 あまりの寒さでか? 古美山はやや静か それでも 車はいっぱいだ。
そうそう UPするが 何か左肩 と 胸が 痛い、、、、、 胸はともかく 肩は伸ばすと引きつる、
簡単には治らないとは思っていたが 肩まで痛くなった、トホホ 
 でも ムーブによっては登れるので課題を選び ボツボツ UPした。肩を伸ばすと良くないようだ。

メンバーは少ないが 昼からは 先週と同じく 北方NEWエリア F3の岩 へゆく。
 AOさんが F3岩の右カンテラインを完成 BかB+ かな H本さんが 右カンテ 左フレークの立ち込みを
作った こちらはA+かな 僕はなかなかスタート出来なかったが 皆のアドバイスもあり 帰り際 やっと登れた
 
 夜は村の集まりがあるので 少し早く帰った。 
 
 
1月23日 北方NEWエリア
F3木馬 C は古美山北方NEWエリア の新課題だ。
最初は直登を探ったのだが 良いムーブが見つからず 暫定的に右カンテとフェースを使い 取り敢えず C課題とした。
 直登はプロジェクトとなったが ぜひ登って欲しいものだ。
この岩 他にも高グレード課題ができそうなラインもあり 挑戦してほしい。


IMGP7300.jpg
 シーラカンストラバースの右の岩のカンテライン直登プロジェクトをトライする F本さん 良いムーブが見つかれば良いのだが!!!!
IMGP7303.jpg
F3木馬 C を初登するF本さん

*********************

昨日 少々疲れたが 今日も元気に古美山へ

古美山は車で一杯だ 例年より クライマーが多いような気もするが気のせいかな??

今日は碧稜のOさんが来たので ダンスをトライ 所が 眉毛に上がるムーブで左手で右上方のクラックを引くと
胸に激痛が走る どうもこのガストンめいたムーブはダメみたい やはり単に痛むだけではなさそうだ、、
 マア 治るまで仕方ないね。

 昼からは 昨日行ったNEWエリアへ 写真の岩へ行き 皆で課題作りだ。
僕はできそうも無いので のんびり見学する。
 
カンテライン直登を皆でムーブを探るが 良いムーブが見つからない、

 仕方ないので 右カンテを使うことにしムーブを探る、やがてF本さんが登った、次々と皆が登る
ムーブが解明されると出来る人は出来るわけだ。

 僕もトライしたが 四肢がすべてツッパてしまいムーブが起こせず無念 練習が必要だ。が 登れそうな気も
するので 今度来たときにやってみたい。

 この岩 他の面も魅力的なラインがあり 良い岩になりそうだ。

 
 

 

 
1月22日 北方NEWエリア
 新課題 ピッグノーズ C+~D H中さんの第2登だ。 初登はK師匠 パワーのある若者を技術で凌ぎ初登をGET



IMGP7279.jpg ピッグノーズのF本さん 右に プロジェクトのH中さん

IMGP7285.jpg 奥の岩のプロジェクト ホールドが欠けて どうなるか???

IMGP7287.jpg 右が モアイ岩 左 烏帽子岩 これから設定だ 烏帽子岩のカンテは魅力的だ

IMGP7288.jpg 「シーラカンストラバース C」 岩の上に樹齢150年ほど有りそうな 大檜が乗っている
 写っていないが この右にある岩が良さそうで 明日の目標か???」



 胸がまだ痛むが 少々の我慢があれば登れそう、、、、でいそいそ 古美山へ

途中R301では雪が残り 北国へ来たようだが道は大丈夫だった。

今日も遠来のクライマーが沢山いたが スラバーユなど雪が載っていて登れず リーチ岩が混み合っていた。

恐る恐る「一難」トライ 大きな痛みは無くトライできそう 今日は足を見ることを気をつけてやったが
探っているうちに 手がヌメってきてフォール 気温の割によくなさそうだった。結局 登れずだ。

 昼からはNEWエリアへ K師匠は先週の月曜日にトライしたD位の課題が お目当て のようで 皆で早々に
トライ 遅れていった僕が着く直前に 初登 「ピッグノーズ」C+~D とした。
 右上のキーホールドを取る前に中継で使うホールドが丁度豚の鼻様でその名となった様だ。
第ニ登が動画のH中さんで 長身有利がよくわかる。
 僕も触ってみたが スタートが出来ず 暫くの練習が必要かな?
この課題 今日は5人ほど登り ムーブが解明されると次々と登って行くが F本さんやN浜さんのように背が低いと 難しそうで 両名とも 宿題となる。。。。

 親方が奥の大岩を掃除四たというので 皆でいった。魅力的な課題になりそうなラインが多数あるが
今日は もう薄暗く 写真の「シーラカンストラバース C」が登られたのみだ。

明日も ここに来るようだし 楽しみだ。

1月16日 大雪でお休み
IMGP7257.jpg IMGP7258.jpg

 庭も 雪化粧だ
ボルダリングはおやすみだが 昨日ぶつけた所が痛むので 丁度良いお休みになった。
1月15日 北のほうのNEWエリア
IMGP7231.jpg
 文明開化を登った KSさん キーホールドを取った所 この人は ムーブがとても綺麗だった
IMGP7236.jpg
 今日やった岩 
IMGP7242.jpg
 親方設定のD課題 

IMGP7245.jpg
 こんな大岩がゴロゴロ 





 3時ころから 雪の予報だ が 今日もいそいそ古美山へ

さすがハイシーズン 遠来のクライマーでいっぱいだ。

 アップもそこそこに「一難」をトライ 松本から来ているグループと一緒にやった。
今日もリップを取ってからの安定が悪く 登れなかった。しかもフォールしたとき足が残ってしまい
腰から落ち ついで転がり肩を強打 なぜか 前側の鎖骨の下が痛む、、、
マア 暫く休み やってみたら 登る分には差し支えない 明日になったら痛むかな????

 先週も来ていた とてもムーブの綺麗な小柄な女性が 文明開化を登った。
小柄というハンディを克服し 見事なものだ。

 昼からは 先週と同じ 北方NEWエリアへ 月曜日に開拓した岩へいった。
一番手前のB+?をトライ この課題 最期の足が無いに等しく抜けが難しく 今日はお預けだ
上手な人は 難無く登るのだが??????

 エキスパートはその左のD位の課題をやっていた。親方設定で 初登 N田くん 親方は第2登だった。
続いて 故障中のN浜女子が3登 今日は3名がのぼった。

 I川さんが 奥のほうに良い岩が 沢山ある と 言うので 皆で見にいった。
大きめの ヨサゲな岩がごろごろ かなりの数がある。今後がたのしみだ。
 それにしても 古美山から近くなのに こんな岩が手付かずで有るのは不思議??
昔 何かあったのか??  マア 今回は 一部だが 地主さんの承諾もあるので 安心だ。

 帰り道 薄暗くなった山道を歩いていると H中さんとF田さんともう一人が登ってくる。
 新しい岩を見に来たが僕らの帰りと出会ったわけだ。二人とも 
サンチョ 2段をトライ 見事登ってきたとのこと すごいね!!!


1月9日 古美山北エリア 
IMGP7221.jpg
 頂上直下の岩の 「登れないにも程がある A」 
IMGP7224.jpg
 直下の岩の右 抜けのホールドが無いので 足だけで乗り込みTOPアウトする 面白い課題 B位かな?
??さん 抜けからシャッターを切ると同時にフォールだ
IMGP7226.jpg
 同 真ん中の課題 アンダースタート 抜けの怖い課題 やはり Bかな? 
IMGP7229.jpg
 同 豪快に右足を上げ乗り込んでゆく 気持ちの良い課題 やはり Bかな?
 
IMGP7222.jpg
 登れれば D以上になりそうなプロジェクト  物に成るかな?

三連休の中日で 古美山は大賑わい 中でも 東京から来た女性グループがとても上手で見惚れてしまった。
一難去って も 文明開化 も 登ってしまった。 女性の上級者は ムーブがとても美しい。

 この所 僕と一緒に一難をトライしてた人が 今日登れ 良かったネ。僕も3度ほどトライしたが今日は登れなかった。 だが 上が安定してきたので楽しみだ。

 昼からは 先週行った NEWエリアへ 今日は頂上直下の岩を掃除しトライ B位の課題が3本引け それぞれ
面白いムーブで楽しかったが 真ん中の課題は あと一歩でフォール で惜しかったが 疲れ果て
来週に譲って 終にした。 

 
1月8日 梟ガ城跡

IMGP7203.jpg
 2日に来れなかった人もいるので 2度目のお雑煮パーティ

IMGP7214.jpg
 今日登った岩 けっこう神経を使うスラブ B位かな

IMGP7217.jpg
 ガバから伸び上がり ガバを取るパターン  B位の課題だ

**********************

奥のほうが 雪なのか 古美山はやはり賑わっていた。

今日も一難をトライ 再再登をしなければ 落ち着かない

一度目 リップを取るところで 右カチが外れ 2度目 リップを取って 上の右足を載せる位置が悪く
フォール やはり 下がよく見えないのは問題だ!! で 3度目 登るより下を見るように心がけた、
上手く手をずらすと 良く下が見える 左足のホールド(下のやつ)も見える で それに乗ったが
 その間に右手が張ってしまって フォール 今日は ここまでとした。 が 足を見ることが出来る
ことが判り 一歩前進か??

 昼からは 2日に来れなかった人もいるので 2度目のお雑煮パーティ 
久しぶりの M岡夫妻 も 愛娘のTチャンを連れて参加 で楽しかった。

 で2時過ぎに 梟ガ城跡 に移動 大田の向かい側で近い 3年前のお正月に行って以来だ。
頂上展望台から 御岳 恵那山 その間に 中央ア が望まれた。

 頂上付近 の南面に手頃な岩があるので 日が出ていれば温かい。
幾つかの課題を登り楽しんだ。

 村の秋葉講の新年会があるので 4時に引き上げた。
明日は どこに行くのかな。
1月3日  NEWエリア
DSC04077.jpg
 NEWエリア の 新課題 C- 位だが 乗り込みが 難しいが 頑張って登った
DSC04078.jpg
 これも NEWエリア の 新課題 やはりC- 位だが 乗り込みが 難しい 今日は登れなかった

*******************************

 今日の古美山も遠来のクライマーで賑わっていた。マア お正月休みだからネ。

 碧稜のOさんとFさんが来たので 今年の初ダンス+8ビート をやる 最近は継続で登るがサクット上がれ満足、、、
この所 硬めの靴ばかり履いていたが 今日は柔らかめのイボルブにしてみたら フニャっとした感じで
気持ち悪かったが上手く登れた。
 今日も一難をトライ スット登るつもりが リップを取ってから右足に乗り込めない????
その後もトライするが だんだん到達点が落ちてくる やっぱり疲れているようだ。
 ぼやいていると ベテランさんが「何と言っても D 一級 だからね」「一度や二度 登れたからと言って
そうは簡単にはならないよ」 「だから価値が有るのだ」 と言っていた。
 確かにその通りだ が 僕にとっては 豊田はホームでもあるので いつでも登れるようになりたいものだ。

昼からは I川さんが見つけてきた 古美山の向かい側の山の新しい岩にいった。
 気持ちの良い尾根の左右下がったところに幾つも岩があるが 今日は尾根上の岩をやった。
B~Cの課題 が5本ほど引かれた。 
 又来ることに成るのか?微妙なところだナ????
 
1月2日 大田ゴリッパ 


 ごりっぱへ行ったら丁度K原さんが登っていた。 綺麗なムーブで安心して見ていられた。
スラブ面に入っても気が抜けないらしい。

IMGP7185.jpg

 NABEちゃんのごりっぱトライ 良いところまで行ってるので その内登れそうな感じだ

IMGP7169.jpg
 
 大田の駐車場でお雑煮パーティーだ


**********************************

今日は登り始めだ。
一難の再登をしたいので早めに古美山に行く  今日も賑わっていた。
 さっとUPをし 一難へ行く 1トライ目 サクッとリップを取り右足を上げ乗り込むがどうも右手の効きが悪い、 無理せず飛び降りた。
2トライ目 今度は下も良く見え 手もバッチリ 知らぬ間に来ていたK師匠の声援もあり 自信をもってトップアウト!!!!!やっと再登が出来一安心。良いスタートとなった。

 大田の駐車場に移動 お雑煮パーティーだ 今年は連絡がうまくゆかずミニパーティーとなった、K師匠はお弁当を済ませた後で もう一度食べ直しでお腹いっぱいで苦しそう。。。。

早めにお開きにして ごりっぱに移動 K原夫妻+お子さん と NABEちゃんが トライしていた。
 K原さんが 綺麗な登りを見せてくれた、動画が取れなかったのが残念だった。

 僕も スタートだけを真似してみたが 貼り付けず 本当にマネとなってしまった。
皆が下の岩をやっていたので参戦、、B~Cの課題があり 真ん中の張り付きの難しそうな課題をトライした。
 やってみると スタート出来る??このパターンは苦手だったのだが 出来て気分上々 だが その先が
出来ないのだ、悔しいので休み休みトライし 夕刻 登れた。 

 登り始めがマアマアで 良い一年のスタートかな??

 
 
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう11年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター