10/31日 イボルブジム
IMGP6932.jpg IMGP6933.jpg
 ドクロとコブリンの大きなホールド
IMGP6927.jpg IMGP6934.jpg
 140度壁に挑戦

30日土曜日は台風の雨でお休み 今日31日、日中は晴れ~曇り 夜は雨のの予報だが、、、、
なんと 自宅付近は雨だ、、ネットで見ると豊田は降ってない、大丈夫だろうと出発。

近づいても雨は上がらない 古美山についても降っている。
 もう来ていたSコーチによると40分程前から降りだしたようだ。
折角なので お喋りしながら お弁当をしていたらI川さん到着 「たまにはジムへゆこうか?」と言うわけで
Fもとさん、N浜嬢に「ジムへ行くよ」と連絡し向かう。
 集まったのは Sコーチ、I川さん、F本さん、N浜嬢、親方、M原 の6名だった。
たのお客さんも10数名もいて 大賑わいだった。

 前回TCSへ行ったのが3年も前 久しぶりだ。慣れないジムで戸惑ながら簡単なのを登った。
親方が 練習になるよ といって トラバース課題を教えてくれた。「足運びが上手になるよ」とのことだ。

 大きく左に離れ 甘いスローパーが取れず苦労する、、分解して何度もトライして時々取れるようになったが
繋げるとだめ、結局とっても疲れ 今日はそこまでだった。また何時か来て登ってみよう。
 
 5時半ころ帰るが雨が降ってきた、248号 1号 経由で帰ったが雨で混んでいて 1時間10分もかかってしまった。でも301経由と大差なさそうな感じだ。

 
スポンサーサイト
10/24日 椎の木エリア ナベハング の下の下
IMGP6912.jpg
 A-Bのクラック課題 
IMGP6918.jpg
 左のB課題 左足に乗り込んで行く
IMGP6916.jpg
エキスパート達がやっていた右のクラック D以上はあるかも

 夕刻から雨の予報であり 早めにと思ったが 古美山に着いたらもう11時半になってしまった。
もうダンス前でOさんとF岡さんがダンスをやっていた。折角なので 大急ぎでUPをし今日もダンスを登る。
「一日一ダンス」とH本さんが言ったようだが まさにそのとおりだ。

今日は関西からの人やTCSのメンバーで結構な賑わいだった。

 昼からは 昨日やった岩の上方の少々高くクラックの走っている岩がターゲットとなった。
先週S谷さんが 粗々ラインを引いた様で 左から A、B、C クラックのところがB位 その右のクラックは未登となっている。TCSのメンバーも合流し とても賑やかになった。

 僕は左のBをトライ 最初は無理して直上を狙ったが 甘いホールドで難しい、S谷さんに聞くと左に乗り込む
様だ、なるほどとトライ サクッと上がれ 気持ち良かった。
 そのごCのラインをトライとても小さな右ホールドを持切れず 指がとても痛いので今日はやめておいた。

最後にナベハングに移動し 以前登ったハングB課題をリトライ 久しぶりで最初は戸惑が何度目かにキーニなる
右が取れそうなところまで迫るが そこまでだった、やはり腰に来るので また元気なときにやることにした。

 雨もポツポツ来出したので5時にお開きになった。
10/23日 椎の木エリア 入り口ボルダー
 IMGP6899.jpg 皆で 岩を大掃除 IMGP6900.jpg IMGP6901.jpg 今日やった課題 体感Bグレード M嬢のトライ
 IMGP6908.jpg I川さんが見つけ僕にくれた アケビ 夕食のデザートで妻と半分こ!


先週は 腰を痛め 土日ともお休みをした。 昨年も ちょうど同じ頃 やはり腰を痛め 休んでた、、
何か 季節の変わり目の変調なのか?? 不思議だ。

 未だ痛むが あまり体を捻なければ登れそう マア 登れなければ 山の中で一日過ごすのも気晴らしだ。

というわけで 急々と古美山へ!!!

 まあまあの人出で 久しぶりに春日井のメンバー達も来ていて 「半年ぶりです」 とのこと。

恐る恐る スラバーユをやってみたら 何の問題も無く 登れる、ただ体を撚ると 少し痛む。
 F岡さん S森さんが来たので 一緒にダンスをトライ これも ところどころで軽く痛む程度で
サクッと 登れ一安心だ。 ただ 靴を履くときは 前かがみになり まだ痛む。

 昼からは 先週 椎の木エリアの入り口 付近の岩を掃除したようなので 今日はそこへ移動。
5人と少し寂しかったが 遅れて M嬢 と H中 さんも来て 賑やかになった。

 この岩は垂壁だが リップに良いホールドがなく 見かけより手強い岩だった。
まず右側のラインをトライ 僕は 長身を活かし 皆より楽に登れ ラッキー 体感Bグレード だった。
 ただ  腰の痛みで 抜けが少々 無理な姿勢となり 無様だった。

その左のラインは 厳しい右ガストンのホールドを持ち切れず 宿題となってしまった。これもH田さんとH中さんのみが登れ Cグレード近いかも、、、、、

 陽が落ちるのははやく あっという間に暗くなり 5時過ぎには解散となった。
 
10月10日 ナベハング下
 IMGP6879.jpg 今日トライした 「椎の木レイバック C」
IMGP6880.jpg IMGP6881.jpg 「無限地獄 C?」にはまる H中さん グレードの割に バランスが難しい課題 このあと登った

 昨日の土曜日は大雨 今日もダメかな?? と思っていたら9時ころには陽が射し 風も吹き出した。
昼からなら登れる!! お弁当を作り 急々と古美山へ。

 12時ころ着くともう K師匠 と 碧稜のH4君が来ていた。
岩は未だじっとりしていたが 湿気っぽいがダンスだけはもうOKだ。

 H4君は久しぶりだが ダンスのリードの時のカム&ナッツの位置を探りたいというので 一緒にトライ
ほぼ一年ぶりなので 苦労していたが 無事カム&ナッツの位置も覚えた様だ。日を改めて挑戦するという。
 
 I川さんはじめ メンバーもポツポツ集まり 乾きの良さそうな 先週も行ったナベハングの下の垂壁へいった。
一部滲み出しがあるが 登れる状態だった。不思議なことに上のナベハングは日当たりが良いのに乾いてなかった。
 この岩はもう何度目かなので 目に付くところの課題は設定されている、今日はK師匠と親方が前の課題のとなりに「椎の木レイバック C」と 「無限地獄 C?」 を設定 。

 僕も「椎の木レイバック C」をトライ リップを取るところまで肉薄するが、そこで剥がされ 無念。
次回は登ってやる。

 親方 H中さんが 「無限地獄 C?」にはまっていた。これはK師匠初登だが バランスの難しい課題のようで、
二人の実力ならば 一撃できても良いのだが 妙にはまって この課題名となった。
夕刻 H中さんは登ったが 親方はお預けとなり 僕といっしょに何時かリトライとなった。

日の暮れるのが早く5時半には解散となった。
 
10月3日  久しぶりのアダムスエリア
IMGP6862.jpg とっても広い頂上 アダムスママ岩
IMGP6863.jpg スラブ B課題 この右をエキスパート達がトライしていたが小さな結晶しかなく難しそうだ。

 08年7月の動画 待ってるぜベイビー H田さんの登り
 やはり 08年7月の動画 アンダーホールド K師匠の登り 待ってるぜベイビーの右の課題だ

 雨は夕方から と言うことで 今日もイソいそ古美山へ。

稲刈りで忙しいはずの Oさんが来ていた、やはり息抜きは必要だ、、で 久しぶりに ダンスをトライ
昨日頑張りすぎて 体が重いが何とかサクサク行けた。

 集まりはあまり良くなかったが N美君はじめ 若手が アダムスエリアへ行ったことが無いというので
行くことになった。

 過去の日記を見ると開拓期が2008年7月ころ、その後09年2月と5月に行っている。
ここには 苦労して登った「待ってるぜベイビー B」があり 今日の再トライで この間の実力UPが計れる。

 ついてすぐ写真のスラブBをトライ 抜けがみっともなかったが 登れた。
「待ってるぜベイビー B」に移動 ムーブを忘れていて 戸惑が3度目のトライで登れた。しかも上部で行き詰ったのを 修正して登り この2年の進歩が 感ぜられ嬉しかった。

 昨日の疲れが残っていて腰も痛いので 今日はこの2本だけで満足 と しておいた。

若者組みは今日は あちこちの岩を 一なめ したようだが 看板の 「アナコンダ D」は湿気っていて
冬のトライに譲った様だ。

予報通り 5時ころから ポツポツと来て 上がった
 
10月2日 ナベハング下の垂壁
 
 

IMGP6847.jpg
 今日登ったB課題
IMGP6848.jpg
 練習した ムーブ
IMGP6857.jpg
 惜しくも逃した C位の課題


 古美山に行くと途中の道路が濡れている、夕べ降った様だ。
岩はもう乾いていていつものようにUPをし、お昼を食べながら皆を待つ。

 K師匠はじめ メンバーも揃い このところハングばかりだったので たまには垂壁へ というわけで
ナベハング下の岩に行った。

 僕は以前の宿題のB課題、2歩目に乗り込めず苦労したが 何とか登れた。その後別ムーブをトライ、一度だけ
出来そうになったが それっきりでその後もトライを重ねるが 結局ダメだった。

 親方のやっているC位の課題を勧められトライ 後わずかで登れそうだったが こちらも今日はお預けとなり
具体的な成果がだせなかった。  無念!!

エキスパート達が高さがあり抜けの難しい「ミツバチ」をトライ、これはY田氏の初登だが2登が出ていなかった。
 今日 F本さん N浜さん H中さん と続けて登られた。

もう陽の落ちるのが早くなり 5時すぎには薄暗く早めにあがった。
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう11年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター