5-30 今日は椎の木エリア 最奥
 「ドラゴンロード D」を持参のシーツで登り 嬉しそうなAOさん 
 IMGP6398.jpg
 「ミチコとの遭遇 C」シットバージョンをトライする?君
IMGP6403.jpg

リンダマン と ロマンスゲレー の岩 F本さんは絶好調だ
IMGP6408.jpg
 

もうすぐ6月というのに とても涼しく 寒い位の一日だった。
古美山でUPするも 何か調子上がらない 昨日の疲れか? 軽い風邪かな?

 今日は滋賀からYUさん一行が来てるので 椎の木エリア 最奥へゆく、ここは例の登れないB課題「シットでベー」がある。 久しぶりにきたT巣さんと?さんにやってもらったが二人とも2撃だった。
 しつこくトライするが 今日もダメ ほんとに相性の悪い課題だ。 飽きずにトライして何とか物にしたい、何といっても Bグレードだから登っておかねば。 。。。。

 親方とF本さんが下のハング岩を掃除してトライしていた。絶好調のF本さんが「リンダマン D」を初登 Y田さんが
「ロマンスグレー D?」を初登した。 Y田さんはとても強く「ドラゴンロード D」も 柔らかなのぼりで一撃だった。
 YUさん一行は ?さんが 「ドラゴンロード D」をとても鮮やかに登り YUさんの奥さんが後一歩まで迫っていた。 YUさんは 「ドラゴンロード」の後ろのプロジェクトをトライ これは2~3段と推定され厳しいムーブを模索していて 日の暮れるまでトライしていた。 いつか登れるかな???

もう一つニュース 昨日一人で「ドラゴンロード D」をトライしていたAOさん 今日も先に来てトライ、僕たちが到着する前に 登れたとのこと 是非見たかったナ 地面すれすれに登るので シーツ持参での完登で熱意に感心した。
スポンサーサイト
5-29日 椎の木エリア最下部 
先週登れなかった「横取り B」今日はGET
IMGP6389.jpg
「V字谷 D?」を初登するF本さん 登れたときはとても柔らかい登りだった。
IMGP6390.jpg
「V字谷」の左 カンテライン C+ を最終トライで登る 親方 今夜の酒が美味いだろうナ?
IMGP6393.jpg

 予想以上に涼くなってラッキーな一日だった。
今日も先週の土曜日に行った、椎の木エリア最下部 ここはアプローチが近く楽だ、車から僅か5分か?
 着く早々先週何故か登れなかった「横取り B」をトライ 今日は2度目のトライで登れ よしよし
だいたい 先週がおかしかったのだ。気をよくしてその右のB課題をトライ 最初戸惑ったが 足にしっかり
乗りこみ 何度目かにGET いくらガバでも体制が安定して無いと簡単には登れないものだ。 
 足の大切さを思い出させる課題だった。

エキスパート達のやってる課題を触った、被っている上にフットホールドが小さくすぐ足が切れてしまう、
今後の課題となりそうだ。敬遠せず徐々に慣れてゆこう。
 皆 薄暗くなるまで頑張り 新たにD3本、C+1本 を作り本日は終了した。
それにしてもK師匠の作った「横取りシット D」は2登がなく、師匠の強さが際立った。恐ろしい年寄りだ。
5/23日 雨の日曜はパイプ作り
 このところハング課題が続いているので 体がお疲れ気味、今日の雨は正直 残念というより
ホッとしている。
 が 一日ボーットは出来ないね。
で 今日はパイプつくりだ、例によってセピオライトを練って焼メシャムのパイプだ。
 今回は微粉末もあるので今までとは違う感じのパイプも出来そうだ。
乾いたら 七輪窯で素焼きし吸い口をつけるのだ。
 
今日作ったもの 白いのは少し前ので少しだけ乾いてる、円柱形のは ファルコン用のボールを作る予定だ。
これは簡易旋盤で削って作る予定だ。
 IMGP6383.jpg

吸い口 をエポキシで作ろうと固めてみた、上手く削り出せれば良いが どうだろうか?
IMGP6384.jpg

少し前作ったもの 白いのは 微粉末セピオライトの物で以前見たことのあるピーターソンの焼メシャムの様な
肌あいで 舌べらにくっ付いてしまう。
 ファルコンのボールも作ってみた、ネジのところは 例によって エポキシの型取り上手く出来た。
喫味は真に良い 今までで一番かも 最後まで美味しく喫える。 
 IMGP6386.jpg

 昨日貰った 山菜 はコップに刺しておいたら元気回復、夕食のおかずになった
ぼんな と しどけ だ
IMGP6387.jpg
5/22 椎の木エリア最下部 NEWロック
「北辰一刀流」のH中さん
IMGP6369.jpg
「北辰一刀流」のF本さん
IMGP6374.jpg
「横取り」B
IMGP6377.jpg


 先週「シットでベー」で頑張りすぎたのか この一週間 疲労感があり調子が悪かった、ひょっとして軽い風邪か??
  でも いそいそ古美山へ  今日はとても静か 初心者らしき若者と カップルが一組居るだけだ。
カップルの女性のほうが 初外岩ということで スラバーユのお手本をしてあげた、この子筋が良く僅か5撃で
登ってしまった、名古屋のAジムへ通っているとの事だが、初心者と言ってもこのパターンが最近は増えている。
 ジムでの教育システムが出来ているのだろう。

 昼から H本さんがトポ用の写真が要るとかで大田槍下の 「北辰一刀流」へいった シットスタートは難しいので
立ちスタートCをトライ良いところまで行ったがもう一歩手が出ず また季節の良い時に来ることにした。
 ついでに砦岩のの「砦」Cを再登 ムーブを思い出しながら何とか登れた。F本さんとnabeちゃんが宿題のハングトラバース(名前は忘れた)をやっていたが 悪い条件の中をnebeちゃんが登ったようだ。
移動。 撮影を終え 先週 I川さん、H田さん、S田さん が掃除をした 椎の木エリア最下部 NEWロックへ
良さげなハングでA、B、Cと課題が設定されていた。
 実家へ帰っていたN浜女子が 栽培農家の甘夏を沢山持ってきて皆に振舞ってくれた。さすが美味しい。
手入れもせず 庭に出来たのとは大違いだった。
右端のAはすぐ登れたが 真ん中のCは難しそうなので
Aの左側にB位のNEW課題を設定しトライしたデッドで左ガバを取る課題なのだが、僕が攻めあぐんでいる間にH本さんがサッサと登ってしまった。やはりBグレードの様だ。課題名を「横取り」と名づけた。その後何回もトライするが
どんどん悪くなるばかり、疲れと焦りが募るのみだ。
 明日は雨の予報なので暗くなるまで頑張ったが 結局登れずで 宿題になってしまったが、出直せばサクット登れそうな気もするのだが、、、マ来週に期待しよう、「シットでベー」と言い 惜しい課題が続いてるナ。
 帰り際 親方が 故郷から送ってきた 山菜 「ぼんな」「しどけ」をくれた この辺りには無い種類らしい。
明日 食べてみよう ぼんなはお浸し しどけは天麩羅が良いそうだ。

5/16日 今日も椎の木エリア 最奥
ドラゴンロードを3登するF本さん

 久しぶりのM岡 親子
IMGP6329.jpg
IMGP6331.jpg

「シットでベー」をトライする??
IMGP6352.jpg
 月と金星
IMGP6362.jpg


 今日も良い天気 古美山は日曜日でそこそこの賑わいだ。
少し前 スラバーユの最後で行き詰まっていた若者が「やっと登れました」と声をかけてきた。
 「良かったね」と返したが 彼はその後 パンのカンテCを登ってしまう???最近はジムでみっちりトレーニングをしてから 生岩に来るので こんなことも起きるようだ。
 一年ぶり位にM岡さんが愛娘とやってきた、Natuちゃんももうすぐ2歳になるようでとても元気 岩を触って
あたかもダンスをトライのような動きもあり さすが両親ともクライマーだ。

  メンバーも揃い 今日も椎の木エリア 最奥へいった。
僕はやはり「シットでベー」B ねらい、昨日「ファイアーボール」を片付けたエキスパートたちは K師匠の
「ドラゴンロード」をやった。
久しぶりにきたI田さんが何回かのトライで第2登強さを見せた。 が なかなか第3登が出ない、
 遅くにやっと 前半設定のF本さんが登り、次にnabeチャンが続いた。超久しぶりのM岡さんもブランクを感じさせないムーブを見せたが 僅かに最後の一手が出せ無く残念だった。
一番良い動きをしていたN浜女子だが 身長が小さく今日は涙をのんだ。
 僕はというと 被り課題から逃げていた報いで 昨日の所までも行けずだったが この機会に力をつけようと
頑張ってみた、結局今日は 他の課題を触らなかった。 マアそのうち登れるだろう。
 今日も遅くなるまで頑張って 帰りは暗くなった。月と金星が面白い位置関係で西の空を飾っている中をゆっくり
帰った。
5/15日 椎の木エリア 最奥
 NEW課題 ファイアーラインのF本さん 


今日登ったB課題
IMGP6318.jpg
H田さん設定のファイアーラインの抜け
IMGP6313.jpg

大賑わいの「シットでベー」前
IMGP6321.jpg




 この時期にしては風も乾いてとても涼しく良いコンディションを感じさせる朝だった。
古美山に行くともうAOさんが来ていて基礎的ムーブの練習をしていて 他に安城のジムの一行がいた。
 早々にUP 今日もダンスと8ビートをトライ 今日は継続でやったが そつなく登れマアマアの調子か??

今日も椎の木エリア 最奥へ移動 僕はシットでB「シットでベー」 エキスパート達は 先週K師匠が登った
「ファイアーボール」D-1級 が狙いだ。
やはり最初は何ともならない「シットでベー」だったが 繰り返すうちに何とかなりそうな予感 この次には
登れるかも??かわりにK師匠が作った 下のファイアーボール脇の垂壁のB課題をGET 乗りこみの厳しい
課題だった。
 エキスパート達の「ファイアーボール」は次々と登られ 結局Dグレードとなった。

F本さんが「シットでベー」から H田さんが作ったB課題へ抜けるトラバースD課題を作り ファイアーラインとしたが その後K師匠がさらに伸ばし「ドラゴンロード」とした、、今日は 他の人は登れなかった、最後の一手が極めて悪いようだ、後一手 それが実に遠い クライミングってそんな物らしい。

 陽が落ちるまで登り 薄暗い中を下りた、帰りの車は少々寒くヒーターを入れて走った。
 
5/9日 今日も椎の木最奥エリア
 右奥が親方設定K師匠初登のD課題
IMGP6300.jpg

 ファイアーボールをトライするNABE 高さもあり怖い
 IMGP6302.jpg

 GETしたシットでBの裏側のC課題のスタート その後右へ大きく乗りこみリップを取る
 
IMGP6307.jpg


家の庭の手入れを手伝ったので少々遅く古美山に行った、丁度Oさんが来たので大急ぎでUPをする。
今日は体の動きが良い、昨日の疲れはあまり無いようだ。で 何時ものダンスをする、今日はダンスと8ビートの継続をやったマアマアそつなく登れ一安心、安城のジムの若者がやるというのでハーネスを貸してあげた。
 中段まではサクッと登ってしまい強さを見たがその後は苦労したようだ。やはりダンスのムーブは正対と振りの組み合わせを知らないとそうは簡単には行かないようだ。

 今日のメンバーの集まりも良く 昨日と同じ椎の木最奥エリアへ行ったがとても賑やかで数箇所に別れそれぞれ開拓をした。 僕は横目に見ながら、昨日何ともならなかったシットのB課題をトライ。
 結局今日も何ともならず落胆。。。。。がしかし「未知との遭遇」を再トライし今日は自分ながら実に良いムーブで
サクサク登れ抜けのマントルもあっけ無くこなせ我ながら驚きだった。
 気をよくし シットのBの裏側のH田さんが嵌ったと言うC課題をAOさんがやっていたので参戦、、、3ゲキで登れ
AOさんより先に登ってしまった。こんなことはめったになくとても嬉しかった。その後AOさんもすぐ登れ良かった々。
エキスパートたちはそのすぐ下のハングをやっていてK師匠が登りDグレードとした、久しぶりの参戦のS氏が第2登で嬉しそうだった。
 帰り際NABEちゃんとH田さんがトライしていたハングを「電池切れ」のK師匠が2撃初登をしファイアーボール
D-1級とした、「皆が出来るようになればDかな?」とも言っていたがどうだろう?。
陽の落ちるまで頑張り帰りは暗くなったが 今日は気分良く帰れた。
5/8日 椎の木エリア
シットのB課題を一撃するF本さん


 I川さん設定の「ミチコとの遭遇」B
IMGP6274.jpg
 未知との遭遇 C 
IMGP6276.jpg
 リセッタ C-D
 IMGP6277.jpg

仕事のトラブルで疲れた体を引きずって今日も古美山へ
一ヶ月ぶりに碧稜のOさんが来ていて 古美山ダンスクラブ開催だ、昨日の雨でホールドに砂が乗っていて厭らしい感じだ。
我慢して登ったが、ちょっとしたことが気になりぎこちなかった、まだ修行が足りない。
 
 連休の疲れか?人数は少なかったが 昼から「大田東方 椎の木エリア」へ移動。
僕は3,4,5、日とお休みをしたのだが 新しい岩を見つけ開拓をしたようだ。
2日にいった最奥の岩のさらに上に良さげな岩があり マンボウと名付けられた様で今日はそれに課題を作った。

 僕はマンボウのすぐ上の岩で5日に作ったシットのB課題をやったが、長身がわざわいしてか?左から右へ足を振ることが出来ず敢え無く敗退、
背が高くても出来る人は難なく出来るのだが、まだ下手だナ あ

皆の居るマンボウ岩に移動 もう幾つかの課題が出来ていた 左からI川さん設定の「ミチコとの遭遇」B、プロジェクトーマンボウ、リセッタC-D、「未知との遭遇」C だ。 まず「ミチコとの遭遇」Bをトライ、何と一撃だ 間尺が合っていたようだ。気を良くし 「未知との遭遇」Cをトライ 長身を利し何度かのトライの末 マントルまで持ち込んだ なかなか体を引き上げれなかったが渾身の力を振り絞りずり上がった。Cゲットだ。その後のパイプが美味い事

 エキスパート達がやっているシットスタートのプロジェクトを触ってみたが苦手なシット 体が浮く程度で終わった。
そこそこのシットが出来るようになりたいが練習不足だネ。
5-2日 大田東方 椎木エリア
 AOさん設定のC課題 バイシクルを右からせめる
IMGP6259.jpg

 カンテC課題 元気のあるときにリトライするつもり
IMGP6264.jpg
 最奥の岩のC課題 今日はリップを取るところまで行ったが無念
IMGP6267.jpg


今日も古美山はとっても静か 皆 連休で小川山とか遠くへ行ってるのかな?
 何時も通りUPを始めるが 体が重い 何かけだるい様な感じだ。昨日頑張りすぎたのかナ???

 メンバーの集まりも悪かったが 昨日行ったNEWエリアの奥の岩に行くことにした。
丁度 滋賀のYUさん一行が中央高速の渋滞で豊田に転進で 一緒になった。エリア名を聞くと「椎木エリア」と言ってるとの事だ。
 YUさん一行は「低空飛行」の下の岩 H本さんはじめ皆は最奥に新しい岩を見つけ開拓へ、僕とAOさんは
「低空飛行」の裏側のAOさん設定の新課題とカンテC課題を登るべく 途中下車した。
AOさんの新課題は昨日登った「バイシクル」をカンテ側から攻める課題でとても面白かった。
 F本さんが一抜け AOさんが2抜けだったが 僕はとうとう登れなかった、Cグレードとなった。
ついでカンテC課題に挑戦したがAOさんは登れ 僕はもう力つきていた。
 みんなの居る 最奥の岩に行くと 程よい課題が出来ていた、せっかくなのでAかもBかもの右の課題を登ったが
その左の2本は、リップのカチが滑り とても難しく感じた。
 とても疲れたので 一足先に6時頃上がった。
5-1日 大田東方NEWエリア(再開拓)
今日やったスラブ 実に長い
IMGP6227.jpg

バイシクル C
IMGP6243.jpg
カンテライン C バイシクルのすぐ右
IMGP6246.jpg


もう5月GWだ。
 古美山は割りと静かだったが、初外岩の若者や初心者のグループが来ていた。
名古屋のEジムの若者2人ぐみは初外岩と言いながら スラバーユ、一手など一撃で登ってしまう。聞くとジムでは
4級は登るらしい、基本的ムーブが身に着いているし度胸もあるので上達が早い、一ヶ月もすればCに手を出してるかな?? 若いってすごいね!!

 メンバーも揃い大田東方NEWエリアへ移動、ここは10年ほども以前MYさんASさんが荒く開拓をしたが諸般の事情で入って無かったエリアだったのだが、滋賀のYUさんグループが通い始めたのでH本さんが改めて地主さんに承諾を得て再開拓することなったエリアだ。
 大きな岩で、しかも被っているのが多く 難課題が多いのだが味のある中級課題も幾つか設定されている。
今日は上の方のYUさんが「低空飛行F」を作った岩へ行った。超大きな岩で前は被った面で高難度課題が幾つもできそうで、後ろは程よい高さのスラブだ。
 エキスパートは下部で幾つかのプロジェクトを設定しトライしていた。
僕は上のスラブをトライ、ホールドはといえば極小の結晶しか無く結構厳しかったがB位のを一本登った。
右端に右上するダイクをやはり極小結晶で追って自転車をこぐがごとく登る課題がありとても面白い。
その名もすばり「バイシクル」、皆でトライ次々と登ってゆく、とうとう一人残された、アローンだやばい、
暫し休憩し意を決して取り付く、今度は剥がされないバランスを取りながら足をクロスさせ登る、上手くいった、
すかさずリップを取った。やっとアローン脱出、、、嬉しかった。
 気を良くし その右の被ったカンテをトライしてみた、29日にNABEチャンが登ってCかなと言ったらしい。
かなり良い所まで行ったが間違うと怖い高さだ 無理せず途中で降りた。が 気になる 次の機会に無理の無いムーブで登ってみたい。
 今日は まずまずの成果で満足だった。
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう11年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター