お天道エリア
 空気も乾き絶好のクライミング日より 古美山は多くのクライマーで賑わっていた。
遠来のグループも幾組かいて文明開化を初見一撃で登ってしまう猛者もいた、この人追っかけリーチも2檄
次元の違う強さだ。 そんな中を僕も一難をトライ 今日もリップを取ってから落ちてしまう無念、ダンスで憂さを晴らす。

 昼からは大楠林道のお天道に行った。なべちゃんがたなぼたカンテをやりたいと言うのだ。
途中 新城の若者グループも合流して大所帯になった。
 早速皆でトライ 何となべちゃんが一撃で登ってしまう、続けとばかり皆トライするがなかなか2番手がでない、
H田さんが抜け迄いって飛び降りるなど????もあったが 再トライで登った。結局今日はこの2名のみとなってしまった。僕もトライしたが中段にも行けずやはり難しい。

 

最後の写真は祠前のスラブだ
IMGP5365.jpg

 IMGP5368.jpg
 
IMGP5369.jpg


スポンサーサイト
大田西方85番鉄塔エリア
 昨日の雨はわずかで きっと登れる、、、 古美山に着くと もう何人かのクライマーがいた、リーチロックとダンスは乾いていてバッチリ、奥のスラバーユは上がまだ濡れていた。
 碧稜のF岡さんが来たのでダンスをやった、二人とも年なので 続けて行かないと登れなくなってしまいそうで機会があれば何時も登ってゆきたい(もうF岡さんは9になってしまったようだ)。
 今日のダンスはムーブガ実によく決まり快心ののぼりだったが8ビートは未だ上が不安定、継続で登ると疲れる。

 メンバーの集まりが悪くF岡、K師匠、H本、僕、I川のシニアメンバーで85番鉄塔エリアへ行った。何と平均年齢が超高い!!こんなボルダリングティームまず無いだろう。
 どこエいっても宿題はあるが鉄塔脇の岩のB課題は是非かたづけたいので早々に取り付く、2トライ目でサクッと登れる、、以前はどうして登れなかったのか????とにかく嬉しかった。K師匠設定のハングのB+課題 これがまた宿題となる、一つ片付けば次が宿題となりきりが無いね!!!

 3時過ぎに風が強まり気温も下がりはじめ 年寄りばかりで早めにあがった。
明日はベストコンディション 頑張って昇ってみたい。

 写真は今日片付けたB課題、手の左を登る。 3枚目は スラブのD課題
IMGP5347.jpg 
 IMGP5349.jpg
 IMGP5350.jpg

 
ガーデンウオール
 今日は臨時に仕事がお休み、で 妻に以前からせがまれていた「つるバラ」を這わす 壁 を作ることにした。
材料の買出し、ペンキ塗り、組み立てで一日仕事となた。風が冷たく着込んで作業したがジャケットをペンキで汚しトホホ だ。
 岩でなくコンクリに穴を開けるのはあっという間でつい深くなってしまいそう。
まあまあの出来栄えで 妻も満足そうだった。

IMGP5341.jpg  IMGP5342.jpg

 IMGP5343.jpg  IMGP5346.jpg
 IMGP5345.jpg

 
2009.12.21 16:42 | 行事 | comment[3] trackback[0] TOP↑
大給南面 ムーンサルトと手前の岩
 昨日は雪でお休みだ、今日も途中の道に雪が残っていてゆっくり走った、特に標高650Mもある県の野外教育センターの峠は真っ白だった。

 古美山に着くともう車がいっぱい、ほかの岩場が雪で登れないのか大勢のクライマーガ来ていた。雪はもうすっかり解けて岩は問題なく登れる、が とても冷たく手を暖めながらUPをした。
 浜松から来ているという初外岩の若者3人組に課題を教えながらのUPだった、若いので力もありA課題はすぐに登れるようになり、羨ましかった、春にはCグレードを登れるようになるのだろうね!!

 暖かいリーチ岩に移動、一難をトライ、今日はスタートを標準ムーブでやってみた、何とサクサク出来るではないか?? 以前は出来ないのでASさんに長身ムーブを教えてもらったのだが!!
 何度もトライしたが結局登れなかった。しかし標準スタートムーブが出来るようになったので嬉しかった。この冬中には登ってみたいものだ。
 
 女子ワールドチャンピオンのNAさんと男子ランカーのWKさんが来ると言うニュースも有ったが大給に移動で見ることは出来なかった。文明開化などの豊田らしい課題をどんな感じで登るのか?是非見てみたかったのだが残念だった。

大給はムーンサルトと手前の岩に行った。僕にはグレードが高くむり、結局ムーンサルトの抜けだけトライしたが
これもなかなか難しく今日は出来なかった。しかしヒールフックしてのフラッキングでホールドを取るムーブを覚え
得をした感じだった。

 今日は成果は上がらなかったが、出来なかったムーブが出来るようになってマズマズかな。
写真はムーンサルトの岩とその抜け、と隣の岩
DSC03888.jpg

 DSC03889.jpg
 

 DSC03893.jpg

今日は大楠 炭焼きエリア
 昨日はスラバーユなど何時ものUPが出来なかったので 今日はゆっくり堪能する少し寒かったのが
温まる。
 50日ぶりに碧稜のOさんが来たのでダンスをトライ、他のクライマーがロープを掛けていたので
使わせてもらう、サクッと登り継続で8ビートをやる、右手を変なところを押さえてしまいこちらは1テン
となってしまった。がリトライは上手く行き少し安定してきているかな?

 昼からは大楠 炭焼きエリアへ行き写真の岩を皆でトライ、右からA、B、D、B、プロジェクト、Dの課題が
ある。右のBをトライ2度目で登れ気をよくし以前登れなかった次のBをトライ、リップを取るのだが足が抜け
落ちる、その後何度もトライするがマントルまで持ち込めない??、以前トライした時は途中はサクサク行った
のだが マントルが出来なくて登れなかったのだが。
 しばらく休み 靴を5-10に変えトライ 足運びが上手く行きマントルに持ち込む サクッと返し上手くいった。
以前できなかったのが出来るととても嬉しいものだ。

 エキスパートたちはD課題とプロジェクトをトライしていたが今日は登れなかったようだ。このD課題 Mさんが作った課題なのだが超小の手足でとてもバランシー 本当にDかな????
 写真は今日登ったB課題だ
IMGP5337.jpg
  
 IMGP5338.jpg
大田槍下 
 昨日の雨は夕方には上がったので 岩は充分乾いている はず  で 今日もいそいそ古美山へ
がしかし 、、、、、乾いて無い 登れるのは日が当たってるリーチロックとダンスのみ
仕方ないので のみ上がりでUP、、、ニュージーランド帰りのF岡さんが来ていたのでダンスを久しぶりにやる。
 
 メンバーの集まりは悪かったが K師匠、H本さんがそろったので 乾きの良い大田槍エリアに行くことにした。
バックトーザフューチャー前でお昼をし ひっくり返っていたら なんと 寝てしまった。
 随分ぐっすり寝ていたようだ、目覚めてもボーとして調子が上がらず、デレデレとすごして一日終わってしまった。

 マ こんな一日もあって良いかな??
大田 思い出エリア セミ岩
 昨日の雨も上がり、古美山は岩も乾き良いクライミング日和だ。
今日は幾組かの若者グループが 嵐、ダンス、DIMなどをやっていた。

 昼過ぎに 久しぶりのF田さんはじめメンバーが揃い、暖かそうな大田へ移動となった。
俊トラに京都から来た若者達がいて一撃で登ったという、面白い課題は無いか?と言うので
直ぐ近くの「セミー1級~初段」に案内 2名は一撃、3人目は2檄で登ってしまう、皆3段、4段を登り次元の違う強さだ。 何でも大学生と20台前半だとの事。その後F田さんが 他の岩に案内して行ったが登れたのだろうか。

我々も負けてなるものか!!と セミ岩で頑張る、H中さんがセミシットバージョンをゲット、K師匠がミンミンDの立ちバージョン2登、、、僕設定のツクツクB~CをH田さんが初登、僕が第2登をきめ年上組も中々だ!!!

 陽が落ちるのは早く4時半ころあがった、若者組はまだ何処かで頑張っているようで、駐車場に車が残っていた。

 写真はセミ 最後のはツクツクだ IMGP5323.jpg
 IMGP5326.jpg
 IMGP5334.jpg


 
たった一人の古美山
 昼から雨の予報であるが薄日もさす朝だ、やりたい課題もあるのでいそいそ古美山へ。
10時40分到着、クライマーは一人いたが、入れ替わりに帰ってしまった。東風が ヒュウヒュウ ゴーゴー吹き
枯葉を飛ばしきれいだ、送電線がゴーゴーうなり 寒々しいがそんなに冷たくは無い。

 その課題とは 秋岩の左端のチョンボB この課題 抜けが悪く先週落ちてしまったのだ。
もう一つは パンのカンテのパン無しバージョン これはトポにも無く他の人がやってるのも見たことは無いが、先週トライしたら出来てしまった、それの再登だ。
 UPを済ませ チョンボに挑戦 最初はリップが取れずてこずる、何回かトライするうちに体が馴染み取れた、すかさず足を決め、H田さんに教えてもらったように左手を返しトップアウト、これなら安定する。出来た!!
 次はパン無しカンテ ムーブを忘れてしまい戸惑う、確かに先週は登ったのだが???
繰り返すうちに思い出し登れた、、だがこれは身長が無いと難しいかな?? マ僕専用としておこう。

 無事この2課題をきめたころ、、、案の定雨が来た、ポツポツと次第に激しくなる。11時40分だ。
駐車場でお弁当をしゆっくり家に帰った。1時すぎだった。
 写真は秋岩だ。最後のがチョンボ 抜けが厭らしい
DSC03866.jpg DSC03867.jpg DSC03868.jpg




 
 
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう9年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
hsd
xxxn
ブログ内検索
リンク
カウンター