今日は大給で紅葉狩り
 今日も素晴らしいクライミング日和だ。古美山はそこそこの賑わいで 久しぶりに見る顔も何人かいた。   このところスラバーユの岩のUPもバリエーションを増やし一通り済ますと汗ばみ 良いUPとなる。 日当たりの良いリーチ前に移動、若者達がリーチをトライしている。 僕の苦労した手に足で
行き詰まる人が多く、B課題とは言え やはり其れなりの難しさがあるようだ、僕もやってみた、、、サクサクと登れ 一安心。 超久しぶりに一難をやってみた。 何とスムーズにリップがとれ、後は上がるだけ、右足を小さい出っ張りに乗り込むのだが自信が持てずきちっと体重が移せなかったので不安定のまま左を上げる事になり バランスを崩し敢え無く落下、実に残念だ。
 一難は以前集中トライをしたのだが登れず、自然に登れる時が来るだろうと最近は時々トライしていたのだが、登れる時期が来たような気もした。この冬には登れるかな?????

 昼からは紅葉狩りに大給へ行った、風の当たらないトポのQの岩をやった。右端のホップーB が面白そうなのでトライ 小さいホールドになかなか乗れない、上級者はスメアだと言うがバランスが悪いのか足が抜けなかなか登れない、休み休みトライして日暮れころやっと登れた、しつこくトライしてよかった、でもBグレードなんだよね。。。。。

 4時半には陽が落ち引き上げた。
写真は 紅葉、黄葉 に生えるダイヤモンドスラブ、最後のは初段プロジェクトをトライするエキスパート達。

IMGP5311.jpg IMGP5313.jpg IMGP5315.jpg IMGP5318.jpg



スポンサーサイト
高校裏NEWエリア
 午後から雨の予報だが 夕刻かららしいので 今日もいそいそ古美山へ。
11時ころ着いたが 車がいっぱい、まずまずの賑わい。
 
 何時ものUPコースでアップ、昨日に続き「スタンドアップーC」 今日も落ち着いて登れ、よい時期に
重ねて」登って鳴らしておけば 何時でも登れるようになるかも。

 今日はK師匠の来る日で お昼ころ皆が揃い、相談の末 「高校裏NEWエリア」へ行くことになった
S田さんの案内で車を連ね移動、林道を上がったところに程よく車が置けた。
 S田さんも 岩があることだけは確認済だが、課題としては未知数だ との事。

 林道のを行くと、左右に岩が見えてきた、掃除の簡単そうな林道脇の岩があったので、皆で掃除、
それぞれ課題設定をしトライした。
 僕は親方とH中さんと 上の方に岩を探しにいった、あるある 大きな岩が固まってあり、じっくり取り組めば面白そうなのもあったが、今一ピリットしたのは無いなの声もあった。尾根まで上ると、見晴らしの良いところに送電線の鉄塔があり 暫し景色を楽しむ。
 戻ると もうA~C+位???の課題が幾つか出来ていた。一服しトライしかかるともう雨がポツポツと来た、予想より早い 急いで取り付くが 僕は一本も登れずとなってしまった。
 岩が濡れだしたので お終いにした、まだ3時半ころだが仕方が無い。
 帰りはゆっくり気をつけて帰った。
写真を幾つか取ったので上げておく。
IMGP5287.jpg IMGP5290.jpg IMGP5292.jpg



 
大田 槍下 バックトーザフューチャー 
 朝は快晴 だが 風が強い、、、気温も低く絶好のクライミング日和だ。

 この好条件で スタンドアップをやってみた、僕はバランスが悪いので何時もは大急ぎで右小カチを取るのだが今日はゆっくり取れ条件のよさが感ぜられた。だが 岩も乾いていてとても良いのだが 冷たくて指先が痛い。 

 皆の集まりは悪かったが 昼からは 大田 槍下 バックトーザフューチャー へいった。
ここは日当たりもよく風があたらないので寒い日には丁度良い。

僕は前回できなかったカンテの左から正面に ムニュっと 乗り移るB課題に挑戦、今日は2度目に出来 ヤッタゼ 。
 下の砦岩のBのカンテ登りを久しぶりにトライ、最初はムーブを忘れていて苦労、、が思い出し何とかのぼった。

 皆 急な寒さで体が馴染まず あまり成果は上がらなかったが それぞれクライミングを楽しんだ。

IMGP5279.jpg IMGP5282.jpg IMGP5284.jpg



散歩
 昼から天気回復 良い散歩日和だ。

 何時もの台の山から裏へ下り 小学校で出るコースだ。
山道に咲いていた 季節外れのさつき、林道の脇の檜の苗 自然発生だ 何本が大きくなるのだろう、 黄葉し始めた雑木林をバックにした草原のススキ 今年はきりん草(背高あわだち草)が多い  色着いたピラカンサ。 季節は過ぎてゆく。
DSC03825.jpg DSC03826.jpg DSC03827.jpg ピラカンサ



      
2009.11.19 19:27 | zizi と 一緒 | comment[0] trackback[0] TOP↑
11-15日 先週に続き大楠 雷クラック左上方エリア
 土曜の激しい雨もすっきり上がり 今日は上々のクライミング日和だ。
古美山へ行くともう沢山のクライマーが来ている。
 久ぶりに碧稜のOさん 千種のKさんが来たので 3人で ダンスと(ビートをやった。
ダンスをサクッと登り、直ぐ(ビートに継続、今日は何故か調子よく 8ビートもサクサクと 上手く行くと気持ちが良い。

 常連メンバーはなかなか集まらず少なかったが H中さんお発案で 先週の大楠 雷クラック左上方エリアへ行く事になった。H中さん 先週やり残した「ちょうさんーD」をかたずけるつもりのようだ。

 はや4君が 大楠の西端でルート開拓しているので Oさんと見に行った。
11位ニ見えるルートが2本作られていた。面白そうなルートで 早々にOさんがトライ、はや4君もマスターで登っていた。

 みんなの所へ合流、「ちょうさん」は無理なのでその上のスラブに挑戦、3本あるが真ん中は手がでず、結局右のAを登った、このA結構てこずったが 何とか登った、難しいAだった。

 休んでいると N浜さんの雄たけびが聞こえた、見ると 「ちょうさんーD」を抜けてくる、続いてH中三も登り、上機嫌。その後H田さんも 登り 今日は皆良い調子だった。

 日が落ちるのが早く 5時でもう暗い 大急ぎで山を降りた。

DSC03807.jpg
     DSC03811.jpg
  DSC03814.jpg
 
 写真は 振り返りVサインをする はや4君、、 難しいAのスラブ、もう暗くなったころ「ちょうさん」のリップを取る H田さんだ。


大楠 雷クラック左上方エリア
 今日の古美山は 結構な賑わい 久しぶりに見るエキスパートも来ていた。
常連メンバーも早めに集まり、大楠 雷クラック左上方エリア?へ行った。

 ここは5~6年以前Mさんを中心に開拓されたところのようだ。
ハング岩にK師匠が新しい BとB+の課題を設定してくれたのでトライ、皆はサクサク登るのだが
少し被っているので 僕にはハードだった。 しつこくトライしたのだが 結局登れず、疲れてしまったのか?上のスラブもダメ、、簡単なA課題が登れただけだった。

 パイプは親方に会えたので 選んでもらったら 一番ボリュームのあるの決まり、岩場で「火入れ式」をした。 味を聞くと「充分満足、上々だよ」との返事、、自作は水物だから一安心だった。

結局今日は 大して登れずだが、暗くなるまでがんばった。
写真は ハング岩 中の写真の右が僕のやってたB課題  と 舌ベラにくっ付いてしまう パイプ
抜群の吸水性だ。

IMGP5274.jpg IMGP5272.jpg パイプ



炭焼き左方エリア 
朝 用事を済ませ古美山につくと もう11時半だった。
 が しかし 車が 少ない???
常連さんも H田 さんがいるだけ ほかに 若者が二人いるのみで とっても静か???

 12時過ぎに H中さんとH本さんが来て 3Hが揃い 先週雨で登り損ねた大楠の炭焼き左方エリアに行った。 このエリアの課題は簡単そうに見えるのだが スタートの立ち込みが難しいのが多く 
何時もの「スタート出来ない病」が 再発 それでも 2本は登れたが 他の何本かは 宿題になったが しつこくトライして今後の練習をした。

 -------------
以前パイプの素焼きに失敗してしまったが その後気を取り直し 3個ほど新たに作り 今度は 妻が通っている 陶芸の先生のところで焼いたのが 出来上がってきた。素晴らしい焼き上がりで早々に吸い口をつけた。一本親方に進呈するので今日もって行ったのだが 今日は仕事で来ていなかった、明日は きっと来るだろうので 好きなのを選んでもらい 一緒に 火入れ式 をするつもりだ。
 良い味だと 嬉しいのだが ?

IMGP5267.jpg DSC03779.jpgDSC03784.jpg

 最後のはハイボルダーだが スタートが難しく 後はサクサク行ける。


     
降り出しが早かった 大楠、炭焼き跡左方
 IMGP5263.jpg IMGP5265.jpg
 IMGP5264.jpg
 雨の予報だが、朝は太陽がサンサンと輝いて雨の気配は無い。 主観的願望で勝手に夕方までは 持つ!! で 早めに 古美山へいった。 階段の途中に「りんどう」が一輪 もう幾組かのクライマーが来ていて マアマアの賑わいだ。
 12時ころH本さんもきて メンバーが揃ったが グズグズしていて 行き先が決まらない。
「早くしないと雨になるよ!」 やっと1時ころ 大楠、炭焼き跡左方 に決まり移動、ここは何時もは素通りしていたのだが、開拓済で 幾つかの課題がある。ここなら雨が来ても素早く降りれそう。
 一服し取り付くうちに 空が暗くなってきた、、、、大至急A課題を片付ける。
ポツポツ着だしたのは2時ころ、、、直ぐにきつくなり もうだめ。大急ぎで降りた。
 
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう11年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター