大楠林道 道端エリア
先週に続きはや4君が大楠でルート開拓をしているというので、碧稜のOさん、SS氏 と一緒に
見に行った、今日はチムニーの左をやっていたがとても難しいラインのようだ。せっかくだからスラブの
左端のカンテラインをトップロープで試登、なかなか面白そうなラインだった、ここもボルトを打つ予定らしい。出来たらまたやってみたい。
IMGP3654.jpg IMGP3665.jpg IMGP3668.jpg

3時半ごろ下のボルダーに合流、今日は人数が少ない5名しかいない、「カリントウ」の上の方のハング岩をやっていた。僕も参戦したいが難し過ぎるので、右面を立ちスタートでBグレー ド 位の課題を作った。少し被っているので、それなりにきつかったが足運びが面白く良い課題が出来たのでうれしかった。
 5時になったがまだまだ明るい、H中さんが上のクラック岩の「春三番 ー初段」をトライするので皆で
移動。ここの「うるせい奴ーC」を狙っているのだが、今日はもう充分登ったのでスポットに回った。

H中さんが「うるせい奴」の見本のぼりをしてくれたので動画に撮った。リンクを張っておく



写真1はスラブのカンテライン 2はハング岩 この岩の右側にB課題を作った 3は「うるせい奴」をトライするH本さん
スポンサーサイト
今日は大給(おぎゅう)
 今日の古美山は比較的静かで??と思ったが、大給へ移動すると賑やか!!
ポールポジション脇、ダイヤモンドスラブ前、半生茶奥、それぞれに大勢のグループがいた。
僕達は 前に来た時にTOPを大掃除した岩の前に陣取った。

碧稜のF岡さんが岩谷山まで散歩に行くと言うので一緒に行った。往復丁度一時間かかったが
ザット岩を見て歩く、2登の出ない「アウン」を見上げるが、1ピンにたどり着くのも難しそうだ。
IMGP3520.jpg


  IMGP3521.jpg  IMGP3534.jpg
  

大給に帰り、早々に右端のB課題をやる、実はこれ苦手ムーブ、両手小さ目のフレークで高い右に乗り込むのだが古美山のリーチの「手に足」に似た動きで、右足が高く上がらない、で繰り返しトライするが結局今日はお預け、トホホ。 進歩が無い。このムーブ自宅壁で作り練習の必要ありだ。
B課題なのに出来ないとメゲます。

写真2が今日やった課題。3はダイヤモンドスラブだが背景が 下の国道301と町並みだ 
寒い一日だった
 冷え込みとこぼれ雪で道中うっすらと雪があるところとかアイスバーンがあってスリップした車がガードレールに突っ込んでいたり、バイクが転倒したりで、横目で見ながら慎重に走り古美山に向かう。

 11時少し過ぎに着くが常連さんは誰もいないし風も強くとても寒いので、皆が来るまでにと
散歩にいった。  が  帰りに一尾根間違って降りたので遠くへ降りてしまい、古美山まで20分もかかってしまった。 

 もう皆が揃っていて今日は大楠の道端エリアに行くことになった。I川さんがBB岩を知らないと言うので揃ってゆく、ここをやった日はI川さんはお休みだったようだ。
 僕も前回やり残したB課題を2本上りこの岩のBはすべて登ったがCは宿題となった。
一緒に行ったSさんとF田さん、F田さんが「かりんとう、2段」を登り、初登者のSさんも当然F田さんも
うれしそうだった。見上げる高さで、抜けのマントルが怖そうだ。
 百間に行ったS氏が合流「立ち往生」 をRP結構長かったがやっとけりをつけたようだ。

IMGP3413.jpg IMGP3429.jpg DSC03562.jpg 
 
 最後にガバフレークのあるハング岩へ移動、僕的には きつい被りなのだがホールドがガバなので何とか一撃だが、隣のCはホールドが小さくスタートも出来ない、これまた宿題となる。
 日も長くなり 6時頃まで登ったが車まで近いので助かった

写真1は雪を乗せた 千万町のかや葺  2は BB岩  3 はハング岩


大楠エリア
 今日も暖か、早めに古美山に行くともう賑わっていた、昨日頑張りすぎたのか?朝から疲れを感じ
軽くUPして、みんなのビレイをしながら寛ぐ。

 今日は大勢のメンバーが揃い、先週の水曜日に行った道端エリアの上のほうに行った。
はや4君が先週に続き上のほうでルート開拓をしているというので碧稜のF岡さん、Oさんと3人で
行くと、ユマールでぶらさがりボルトを打っていた。
 IMGP3350.jpg  IMGP3352.jpg doriru.jpg IMGP3375.jpg

 5-9のスラブと5-10Cのフェースを登らせてもらう、スラブは足が細かく天下峰のルート36より少し難しいかな?フェースの方は迷っている間に左手がパンプ、ワンテンになってしまったが何とか登れた。カンテの使い方の面白いルートだった。
はや4君が今日ボルトを打った11位のルートに挑戦2度目で見事RPだ、次回登らせてもらうことにした。

 みんなのいる下の方の岩に移動、先週やった「オープンブックの岩」とその上の岩をやっていた
オープンブックのCを再挑戦、今日はスタートの一手はコンスタントに出来るようになったが後が続かず、またまた宿題となった。 癪なので 上の岩のAとB、左奥の岩の立ち込みの微妙なB課題をのぼった。 今日もあちこちのぼり夕方にはヘロヘロで帰りはスピード控えめで運転した。

写真1はスラブ、2が10Cのカンテ 3はドリルをもつはや4君、4は奥の岩の立ち込みの面白いB課題を登るM嬢
暑い日だった
 朝のうちの雨も上がり、昼からなら登れそうなので何時も通り古美山へ、、、
11時頃着いたがもうダンスだけは登れそう、だが誰もいない、しばらくすると碧稜のOさんが来たので
ロープを架けトライ。 未だ濡れてるところや砂が溜まってるホールドもあり、苦労するが何とかのぼる。続く8ビートも右の押さえが効かず大苦労、気温も高く汗びっしょりとなってしまった。

IMGP3329.jpg IMGP3333.jpg IMGP3343.jpg

 昼を過ぎたがメンバーは5人しか集まらなかったので大田のクラッシクエリアへ行く。
この頃にはもう岩も充分に乾いていて問題なく登れる、まず頂上いわのパックマンのところで各自思い思いに適当な課題をやる。Jの岩の左のカンテのぼりこれは無名だが体が振られ結構面白い、皆でトライし楽しんだ、グレードはやっぱりAだ。
 ハーフドームへ移動「北の蛙」「パーマン」などを久しぶりにさわる、やっぱパーマンは出来なかった。初めて突き当たり岩へいった。開拓時代Sさんがはまったと言う「ケンケンB」をとらい、最初は全然立ち込めずスタートできなかったが、何度目かにたちこめチャンスとばかりそのままのぼる。
トポにも解説入りで紹介されているクラッシック課題をスムーズにこなせてラッキーだった。

 写真1がパックマン、2が無名A課題、3が「ケンケン」登れてラッキーだった
祝日だ
 で 今日も古美山へ 今日来ていた女性達がとっても上手で、「文明開化」が登れそうな感じだった。昼から移動したので見ていないが、登れたのかな?
 IMGP3306.jpg  IMGP3308.jpg IMGP3314.jpg

 夕方に雨が予想されたので 大楠の道端エリアへいった。H本さんが新しい岩を掃除したので皆でトライ、Bグレードが4本、Cが1本出来た、Bの内2本は僕の初登だ。
はや4君が上の方でルートを開拓設定しているようなのでOさんと見に行った。炭焼き跡から少し入った岩にボルトが打ってあった、スラブの方は以前トップロープでやった岩だった5-9くらいかな。
もう一本はチムニー脇のフェースを登る設定のようだ5-10C位かな??見ただけなので想像だが

 下へ戻ると皆別の岩に移動していた、この岩一見簡単そうに見えるオープンブックのステミングが
妙に難しく苦労した。一度だけ立ち込めたが物にすることが出来ず、、その後は立ち込みすら出来ず宿題となった。
 写真1と2は僕の初頭のB課題 1の方は高い右への乗り込みが面白かった、3は宿題となったオープンブック、あの体勢になかなか持ち込めなかった。
 
今日も古美山は大賑わい
 駐車場につくともう満杯、路肩に止める、遠くのNOの車が多い、新潟、京都 大阪 神奈川 長野
ETC 有名クライマーもいたようだ。
 昨日 アイスクライミングに行っていた碧稜のOさんもお疲れのようだが来ていたので、ダンスをトライ、何か今日もバランスが悪く苦労して登る、続く8ビートも後一歩で水平フレークに届かず、RPは今日もお預け。
  IMGP3291.jpg  IMGP3295.jpg  saru.jpg

 昼からはひさし振りに来た F本さんのリクエストで大田の「アダムスエリア」に行った。
今日は上のほうのクラックのある岩をやった、開拓時Cとされたフェースをトライ、先に上ったH本さん
「これはBかな?」、、、続く僕も楽に登り「やっぱBだね」、、、初登は夏だったので ホールドの効きが
違うのでその差がでた様だ、花崗岩ではありそうなことだ。
 続いてその右のクラックを再登、以前は中段でガバホールドを使いBの のぼりだったが、今日はきっちりクラック添いで登り正真正銘のCグレードGETだ、このところ沈滞気味であったが今日はまずまずだった。
 薄暗くなるまで登り、駐車場に帰ったが未だ沢山の車が止まっていた、皆おそくまで頑張るようだ。
 写真1がフェースのC-B課題、2がクラックのC課題、きれいに登れ大満足、3は途中の杣坂峠にいた 猿のみはり だ
暖かい日が続いてる
 今日も2月にしては暖かそうな日だ。
10時頃古美山に着いたがもう車はいっぱい、若いグループが多かった、しかも皆上手い。
 岡崎のKさんが新人を連れてきていた、20台の女性もいて、張り切っていたようだ。
DSC03553.jpg DSC03551.jpg DSC03547.jpg DSC03555.jpg

 今日はメンバーが少なめだったが、大楠の駐車場直ぐ上のエリアに行った。
ここは急斜面でランディングが悪い課題が多いのであまり乗り気がしないので以前やった少し上の
スラブ岩を登った。AとBが5本ほどあり、緊張感のあるクライミングが楽しめた。
 下の岩にムーブの面白いB課題をK師匠が作ったのでチャレンジ。
左足、右足と乗り込み、ここで左足を切り、沈み込むと左手が効いてきて右手が出せる 、、、と言うもので 左足を切り沈み込むムーブに気づくまで随分回り道をしてしまったがやっと出来るようになりGETと意気込んだが後が続かず 宿題となってしまった。
 写真1,2がスラブ岩 3,4がB課題
  
新型新幹線
DSC03538_20090206123205.jpg

 昨日 めずらしくも日本車両の踏み切りでとめられた。
見慣れない形の車両が機関車に引っ張られていた。
もう2月
 今日から2月、朝 所用を済ませ古美山に急ぐ。ついたのはもう11時半だった。
もう車がいっぱい、とても賑わっていた。大急ぎでUPを済ませダンスと8ビートをトライする。
何と今日は眉毛で落ちる????、気を取り直し下からリトライする、今度はOK上までそつなく抜ける。さっきのは何だったのだろう??、続いて8ビート、今日も中段で右の押さえが効かずパンプ、今日もお預けだった。
 
 H本さんが新しい岩を掃除したと言うので大田の入り口下のエリアに移動する。
大田の駐車場は満杯周囲ぐるりにぎっしり車が並び、後からの車は2段駐車となった、こんなことはめったに無く ハイシーズンを感じさせた。
 DSC03508.jpg DSC03515.jpg DSC03523.jpg DSC03518.jpg
  

 で新しい岩は僕には 易しすぎるか難し過ぎるかで適当なラインが見出せずAグレード一本だけ登り
上の方の岩の以前やったC課題をトライした、丁度 初期開拓者のS六さんがその岩のトラバース課題をやっていて、アドバイスをもらいながら一緒にトライした。「この岩はこのエリアでも一番早く手を着けた岩でもう22年になるかなー」と懐かしそうだった。で、何度かのトライで再登できしかも初回より良いスタイルで登れたので満足だった。今日は常連さんも勢ぞろいでとっても大所帯だった、久しぶりにM夫婦も0.5歳の愛嬢をつれてきていて、復帰を期待されていた。

 写真1が今日の岩 2がクラック沿いのA課題 3が僕の上ったC課題 4がMさんの愛娘
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう9年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
hsd
xxxn
ブログ内検索
リンク
カウンター