今日は豊田
 もっと良い天気を期待したのだが、どんより曇った日になったが気温が低いのが救いか?
今日はいそいそ豊田へ。

 涼しくなると、皆やってきて、今日の古美山は幾組かのボルダラーが来ていた。
碧稜のF岡さん、Oさん、S氏が揃ったので一緒にダンスをした、今日もマアマアの登りが出来た、しばらく休み、エイトビートをトライ、なんとかスタートできたが中段へも行かないところでもうカンテを抑えている右手がいっぱい、あっという間にはがされた。 マア始めはこんなものだろう。
DSC02527.jpg DSC02531.jpg DSC02534.jpg 

 昼からはアダムスエリアに行った。僕の今日の目標は一番したの岩のB+の課題だ、かなりしつこく何度もトライしたが今日もお預け、ただ リップに手が出るようになったので少しは進歩したかも、
そのうち落とせそうかな。
 日が短くなり5時半頃引き上げた。
写真は今日H田さんが作った課題 B+くらいの難度らしいが ムーブが面白い良い課題だ。
スポンサーサイト
久しぶりの鳳来
 前回 雷雨にやられ一本も登れずに帰ったので40日ぶりの鳳来であった、今日もパラダイスだ。
メンバーは碧稜のO、M、S とハヤ4君と僕。
 今日の目標はと言うと、M嬢は花鳥山水(11b)、ハヤ4君はポケットアゴーゴー(11C)、S氏はドルフィン(12a)、僕はというとすでに登ってはいるがジャストミート(10b)をサクッと登ることだ。

 DSC02500.jpg DSC02506.jpg DSC02517.jpg   DSC02519.jpg

 もうずいぶん涼しくなりアプローチは軽く汗ばむ程度で 到着後まもなくジャストミートに取り付く。
今日はずいぶん気が楽に行けた、割と楽に つまりサクっと行け大満足。
 その後花鳥山水とポケゴーの核心手前までトライした、皆がどんなことをやってるのか解かったことと、自分でも不可能ではなさそうな感じだったので、うれしかった。マ時間をかければいつか登れそうな気もしたが、どんなものだろう?????
 で 皆は M嬢 RP ハヤ4君 RP いずれも最終とらいでのぼり、S氏は惜しいところでRPを逃した
やはり 12台は半端ではないようだ。
写真2と3は僕の花鳥山水とポケゴー、4は岩の割れ目に根を下ろし美しくさく?ギボーシ?の花
秋めいて お彼岸
 秋めいて今日は空気が乾いてると期待したが、それほどでもなかった。が岩は十分乾いていて登りやすい一日だった。
 
 DSC02461.jpg      DSC02463.jpg      DSC02467.jpg
 
 今日は久しぶりに三河OFFの林君が古美山にやってきた、豊田に来るのは3ヶ月ぶりとか。
敬意を表しダンスをやることにした、M嬢も交え 久しぶりに賑やかなダンスとなった。
 林、M嬢は久しぶりのダンスで、ずいぶん苦労していた。やはりダンスはそれなりの難しさはあるようだ。 僕ののぼりはというと、何時ももたつく上部を実にスムーズにぬけ 過去最高の登りができうれしかった。

 予想以上にメンバーが集まり昼からアダムスエリアに行った。僕が一ヶ月半もかかった「まってるぜベイビー」を林君にやってもらった。なんと一撃 見事なものだ。やっぱおいらが下手すぎだ。
  最後にスラブ岩に移動し、あらためてスラブ特有の「バランスで極小ホールドに乗り込む」を
練習した。5時半ころ薄暗くなり引き上げた。


ハマドー
DSC02460.jpg

  6時頃目覚めると 雨 こりゃだめと2度寝を決める。
起きてごそごそしてると 雨も止み 「ひょっとして」 で古美山へ向かう、
11時頃到着 もう碧稜のOさん、F岡さん、と Sコーチが居た。「ダンスはできるよ」というので
「降らぬ間に」と始める、Oさんが登り終え 次は僕 ホールドは悪いが 振りで上手にごまかし
我ながら良いのぼり、ただ 相変わらず 上でもたつく が満足な登りができた。
次のFさんが登ってる時にポツポツきた、大急ぎで回収し、ハマドーへ避難した。
 川崎から来たカップルを交え しばらくハマトラをトライ、F岡さんは上手にこなし見本を見せていた。
やがて 降りも激しくなり 雨が伝ってきたので 已む無くお開き、豪雨の中を車に駆け込み帰った。
 家に着くと未だ降ってなかったが、しばらくするとやはり降ってきた
写真はハマドーから見上げた雨空だ
台風一過??
 台風一過というほどではないが、マアマアの日差しの朝だった。
行くと古美山はスラバーユの岩とダンスはもう登れる様で、リーチロック は未だしっかりと濡れていた。 10時頃行ったのだがOさんが居るだけ、二人でスラバーユでUPしダンスをやった。
 Oさんトップロープを架けに行こうとしたら、岩の上で大きな青大将が日光浴をしている、少し離れているのだが異常なヘビびびり症のOさん、もう行けない。僕がロープを架ける。
 そのせいか 今日は2本ともスムーズに登れた。先日のドタバタは何だったのだろう。
 
やがてK師匠、H田さん、I川さんがきて、大田アダムスへ移動するも、どの岩もしっかり濡れていてダメ、仕方ないので 頂上大岩へ行った。 僕は宿題のC課題トラバースを 皆はK師匠設定のトラバース課題をトライ、やがて おやかたとTさんも合流し賑やかになったが、僕の方は今日も出来ずでシュン *** 
 日が短くなりもう5時半で薄暗い 明日の天気を期待しつつ引き上げた。

DSC02438.jpg DSC02446.jpg DSC02447.jpg DSC02451.jpg

25CMもある暈の「白天狗茸」??仮称 だ。
  

連休3日目
 連休3日目は一日古美山で遊んだ。
11時頃行くと Sコーチ と 昨日小川山から帰ったばかりの 碧稜のOさんが居るだけ。
 先日 悪夢を見た ダンス をトライ。今日は2本ともマアマアの登りだ、今日は気温が低いからか?
それとも気持ちの問題か? マア ともかく登れてよかった。

 100岩を持った単独の人と、同じく100岩を見ながら登ってきた家族連れがやってきた、Sコーチが案内する。単独の人は小田原から来たそうだ、家族連れは最近 守山?だかに引っ越してきた人だった。やはり連休で遠来のクライマーも居るが地元が居なくて寂しかった。

 昼頃H田さんが来て今日は4人だ、振りそうな天気なので 移動せず 古美山で遊ぶことにした。  初めてウラドラ を触ってみるが 被っていて手も足もでず、ひさしぶりにやったリーチも左に乗り込むところで 行き詰まり だめ、、、、 リーチは登れるようにしないといけないね。
  春日井の若者がダンスをやりに来た、かなりのベテランのようだが眉毛で苦労していた、やはり
ダンスはそれなりの難しさがあるようだ。
3時頃雷と共に雨が激しく振ってきて お開きとなった。
 マ ダンスが何とか登れて 良しとしよう。
 
アダムス小僧岩 
 DSC02430.jpg IMGP1909.jpg IMGP1910.jpg IMGP1911.jpg IMGP1914.jpg
 

 今日は少し早めに古美山にむかう、宮崎のまちで「ツールド三河湖」の自転車の一群にであう。
中に変わった自転車がいた、写真1がそれだ。やはりいつもボルダリングを一緒にやるM原さんだった。 レース中なので一言二言のおしゃべりをして先へいってもらった、これから田原坂をひたすら400Mもの高度UPがあり、大変だろう!!

 11時半頃K師匠がきて「M岡夫婦が赤ちゃんを連れて来るそうだ」という、しばらくすると、M岡さんが
生後40日の愛娘をだいてM女子とやってきた。 赤ん坊らしからぬ整った顔をしたお嬢さんは車で疲れたのか?よく寝ていた。

 皆 出揃ったのでアダムスエリアへ行った。K師匠が入り口近くのいつも素通りをする岩を掃除しようという、 あまり面白い課題はできそうに無いように思っていたのだが、これが大当たり。
 面白い課題が6本も引かれた。いずれもC以上の難度であるが、写真の課題が僕にもできそうで
今日のテーマとなった。今日は宿題となったが そのうち登れそうな気もする。
この岩は暫定的だが「アダムス小僧岩」となった。
 
 


お月見は自宅
 小川山、廻り目平 でのお月見の予定だった のだが (中秋の名月は明日!)
今日の朝のほんのわずかな用事のため 小川山行きは中止となってしまった。皆は無事出発した様だ。
    で やっぱり 古美山へ 着いたのは12時少し前だった。常連さんはF岡さん、I川さん、ASさんが居るだけで他は若いエキスパートが4人ほど来ていた。
 F岡さんとダンスをするも、今日も「悪夢」眉毛にも上がれず、無理せず今日は辞めにした、もう少し岩が良くなってから再トライしよう。
 DSC02412.jpg   DSC02422.jpg  DSC02423.jpg



 一時過ぎになっても誰も来ないので、F岡さん、I川さん、と僕3人で 大田へ行った。頂上大岩の宿題をトライするも、今日はヌメリがあり、どれもいつもより難しい。

 結局今日は3人でのんびり遊んだ。
きのこ
夕方 ZIZIと台の山へ散歩にいった。
 もう 沢山のきのこが顔を出していた。食べれる物もあるのだろうが
判らないので、写真だけ撮ってみた。
DSC02407.jpg  DSC02406.jpg DSC02388.jpg DSC02390.jpg DSC02391.jpg DSC02395.jpg  DSC02399.jpg DSC02402.jpg


   



2008.09.11 17:55 | zizi と 一緒 | comment[0] trackback[0] TOP↑
今日は鳳来でレスト
 碧稜のS氏とM嬢と僕で鳳来ーパラダイスへ行った、もうハヤ4君は安八の仲間と来ていた。
11時頃着いたが まだまだ暑く 汗がなかなか引かない、やっと登る気になったのがお昼頃、
まずS氏からだ。 ビレイヤーのM嬢と登ってるS氏のやり取りがー子守唄ーとなったのか?僕はお昼ねとなってしまった。 S氏のトライが終わるころ雷が鳴り始め、どうせ4~5分だからと僕が3ピン辺りまでやってみようとしていたら、どうも雲行きが怪しい。 s氏が回収に向かう、回収を終えロープを畳んでいると、ザーッと来た、不思議とぎりぎりで間に合うものだ。
DSC02225.jpg    DSC02229.jpg DSC02230.jpg DSC02231.jpg

 で  僕とM嬢は一度もトライする事無く今日は終了だ。
冗談で言ってた「鳳来でレスト」がほんとになってしまった。
 偽パラのところで雨宿りをしていたら 小一時間ほどで止んだ。
せっかくなので栃の木沢で水浴びをして帰った。
 写真2はまるで「アクションディレクト」を思わせる 偽パラの被りだ。
静かな古美山
 9月初日の古美山は静かだった、13時過ぎまで居たがOさん、k師匠 I川さん、Sコーチ M嬢、と僕、OYさんが単独で来ているだけだった。涼しくならないと 常連さん以外はあまり出てこない、昨年はもっと居たような気もするのだが??
 先週 悪夢を見た 「ダンス」をトライ、なぜか今日は眉毛は一発クリア、上のクラックもクリア、でその後のとこで体の寄せがまずく手が抜けたが、後は何とかクリア、今日もぬめるが先週はしけっていたからナ。。。。。とは言うものの、Oさんは悪いといいながらもサクサク登る、実力の差 だね。
 悪い時は いつも以上に体の振りとかでホールドの利かせ方を考えないといけないと思った。
DSC02208.jpg DSC02210.jpg DSC02211.jpg

 昼からは「アダムスエリア」 へ行った、Tさんもここから参戦だ、猿投山へ行っていたようだ。
先週のおさらいと たまご岩でシットスタートの練習をした、写真3がたまご岩 肩ぐらいの高さしかないが立ちスタートでも結構 厳しく 楽しめる。現時点では、しりが浮くのがやっとで、かろうじて左手が出せるのみ、手が出せるようになっただけでも多少の進歩か?
 明日は久ぶりの鳳来パラダイスの予定だ。 マのんびり楽しんで来よう。
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう11年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
カウンター