大田公園裏 最下部
 中一日置き 今日は大田公園裏 最下部へ行った、ここは大分以前上部のみ少し手がついていたが、古美山クライマーズが再開拓を進めている。ムーブの面白い課題があり結構楽しめる。
 今日はH本さんが引いた新しい課題をやった、最初Cくらいかと思われていたが、よいムーブが見つかり、おまけに僕が4檄で登り Bに格下げになった、短いCの運命だった。
 昨日AさんとH本さんが下の方の大岩を掃除して3本ほど作ったと言うのでみんなで行った、随分下ったところだ、途中僕の宿題のC課題があるので少しトライした、がデッドでリップ下のクラックを取るところまではスムーズに行くのだがその先リップが甘く 今日もお預けにして 下の大岩に行く。
 昨日Aさんがやったところは手が出ず、隣のC課題に取り付く右手サイド左アンダーで乗り込み
右たてクラックを取るムーブだが そこまで出来るかな??と心配したが(苦手ムーブ)何度目かに
上手く出来た、が 左を取るところで体が回り上手く行かない、そこをクリアーすれば上がれそうだったが、つかれてきて また宿題が出来てしまった、あちこちに宿題ばかり出来るが仕方ないね!!
 またそのうちにやっつけよう。
DSC01097.jpg DSC01098.jpg DSC01102.jpg DSC01104.jpg DSC01101.jpg DSC01107.jpg

 写真1は上の新しいB課題、2は途中の宿題のc課題 以降は 下の大岩 だ
スポンサーサイト
連休初日
DSC01090.jpg DSC01091.jpg DSC01086.jpg DSC01087.jpg DSC01088.jpg

 昨日は大雨で自宅でゆっくり 読書と音楽の一日で久しぶりにマタイ受難曲を通しで聞けた、雨もたまには良いのかな?  で  
 今日はいそいそ 古美山へ。 連休の割には静かだった。
 碧稜のFさんが着たので ダンスをやった、スムーズに行くのだが相変わらず最後のガバでもたつく? どうにかしたいのだが? みんなどうしてあそこで?と首をかしげるのだが、????
 昼からは 大田西方左手に行った。頂上の岩の東側の間伐が進み明るくなっていて、今日はその面をトライ しかし110度くらいに被っているので僕の力では右の方のガバの所しか上れなかった。
左の方の厳しそうなところをA八段がトライ、何度目かに厳しいムーブと抜けをクリヤしトップアウト。
初段は確実にあるとのことだ。ちなみに僕の方はAだろうな。
 H田さんが下の方に良い岩があると掃除をし みんなで移動した。この岩難しく僕の登れるところは無くエキスパートも苦労していた、結局K師匠とA八段が3本のラインを引いたにとどまった。
 脇の岩にA八段がシットスタートでBくらいの課題を作ったのでトライ、何とか左のガバを取れるのだが、足を拾うのが難しく後が続かない、何度もトライしたが今日は諦めだ。
 写真1が下の大岩、2がシットのB、3,4,5がA八段の今日のハイライト連続写真だ。 
快晴
DSC01074.jpg DSC01077.jpg DSC01081.jpg

 昨日けっこう頑張ったのでとても疲れていたが、それでもいつもどおり古美山へ。
昼頃までスラバーユの前でのんびりUP、ボツボツ常連さんが集まってくる、久しぶりにSOさんが来た。今日はOさん、H本さんはじめ年上のメンバーがいなく僕が一番年寄りになってしまった。
 昼からは先週行った、大田西方エリア左手に行った。ここはスラブのB2本が出来そうで出来なかったのでそれを狙うことにする。着く早々まず左側をトライ、ホールドが小さく一手目に苦労する、休んでいるとM嬢がトライサクサクと上ってしまう。めげずにリトライ、今度は立て後は何とかずり上がる、良い登りではなかったが一応上がれた。
 下の方に大スラブがあり眺めが良いというので行ってみた、するとH田さんが掃除をしていた。
傾斜はそう無いのだが7Mほどの高さだ、丁度良いレッジが走っているので何とか上がれそうに見える、が行き詰まったりミスをする訳には行かない。まずSOさんに上ってもらい行けそうか見てもらう、OKが出てトライ前半はサクサク行く、上の方で一、二手簡単だが失敗できない箇所があったが慎重にクリア無事トップアウト、久しぶりに心地よい緊張が味わえた。気をよくして頂上の大岩に戻り、今度は右のスラブBにトライ、やはり一手目の立ちこみが出来ない、しばらくムーブをさぐる、左から右へすっと乗り込むと無事立てた、後は割りと楽に行け無事トップアウト。宿題が2つ片付きヤレヤレ。
 早めにあがりゆっくり帰った。写真1はBのスラブ、3は大スラブ7Mほどの高さ 携帯だと近すぎて上が写らなかった、2は大スラブの側壁

 
まるで秋のような!
DSC01068.jpg DSC01070.jpg DSC01072.jpg DSC01073.jpg
 
 2日間の雨で少し心配だったがいつも通り古美山にゆく。11時頃ついたが未だ岩は乾いていない。
少々しけ気味だったがホールドをチョークとブラシで乾かしスラバーユの岩を一通りアップで登る。
 風が少し吹いていたのでやがて乾いてきた。
ひさしぶりに一難をトライリップを取るところまでは行くのだが体がはがれて来て落ちる。
 打ち込めばきっと上れそうな気もするがなぜか一日打ち込む機会を作れない???
みんなが集まり午後の部は大田西方エリアへ行った。
 先週やっとの思いで上った「どうぞカマクラ」の再登をした、一度目は踏み変えでもたもたしていて
力尽きた。15分ほど休み再チャレンジ今度はスムーズに上る、少し腕力がついたのかムーブに慣れたのか、、良いことだ。次に一番西側の岩に行く。 この頃になると岩もすっかり乾き、秋のような感じで登りやすくなった。がしかしこのところ嵌っているB課題、今日も2歩目までしか出来ない??
他のみんなは簡単に上がるのだが? どうしても出来ない。今少し時間がかかりそう。
 エキスパートのAさんが下の岩にシットでAかBの課題を作ったのでHさんとやってみた。
一撃を目論んだが無念、Hさんにやってもらう、さすがベテラン無理の無いムーブで一撃。
少し休んでからトライ今度はHさんのムーブを見たので上がれた。良し良し。
 一日に2本のシットで被りの課題が上れまずまずだった。
帰りは6時を回り丸いきれいな月が出ていた。
今日は賑やか
DSC01046.jpg DSC01050.jpg DSC01060.jpg DSC01063.jpg DSC01059_20080413194443.jpg DSC01063_20080413194612.jpg

 古美山はマアマアの人出だったといっても冬とは比べられない!!
だが常連は久しぶりに大勢になった。
 碧稜のS氏がいてダンスをやった。何とS氏は6Kgのザックを背負いトライ、重いと言いながらもサクサクあがる、たいしたものだ。
 昼からは大田西方エリア南部へ行った、僕は初めてだったが6年位前に何度か来たことがあるらしい。いつものコルを左に折れ尾根を上がると大岩が出てくるスラブに3本ほどラインが引かれている
とのこと、一番左は出来たが真ん中と右は今日は出来なかった、細かいホールドに乗り込むのが
下手だ、マ時間が解決かな??
 その右の垂壁をASさんとNさんが上った、たぶん初登でE位あるらしい、ASさんはともかく、Nさんは
このところ絶好調だ。
 スラブを諦めもう少し先にある少し低いがムーブが面白い岩に移動、真ん中のマントルを返す課題
に挑戦、上で行き詰まり落下、H田さんのムーブをみると手を随分早く返してる、まねして2~3回のトライで上がれた、乗り込んで体を前に倒しこむのがコツのようだ。
 その先に見晴らし岩があると言うので見にいった写真3がそれだ、いつも国道から見上げている岩だ。スニーカーでアルパイン登りをしてあがって景色楽しんだ。
 雨がポツポツ着たので早めに引き上げた。
静かな古美山


Dsc00983.jpg DSC01043.jpg

 古美山の駐車場はガラガラ 4台しか駐まっていない。
3月までがうそのようだ、常連は一年中来るが、秋冬しかボルダリングしない人もいるようだし、
冬の間上れなかったフクベへ行ってる人も多いようだ。
 今日はOさんとダンスをやった、上のガバまでは行くのだが相変わらずそこからがつまずく、
力が無くなってしまう、持久力なのか、ムーブが悪いのか?
 昼からはやはり大田西方エリアへ、常連も人数が少なく寂しいなと思っていたら、H本さんが若い人を3人誘って一緒に行くことになって少しにぎやかになった。
 で成果はやっと「どうぞカマクラーB」が上れた、先週あと一歩だったので今日はと、3回のトライで
上れた。通算15トライくらいかな、Bとは言えシットのハングは僕にとってはとても嬉しかった。 
 写真はカマクラ と 今日参戦した 若者達。
今日は昼から
DSC01039.jpg DSC01038_20080406202320.jpg DSC01037.jpgDSC01041.jpg

 午前中用事があり、家を一時半過ぎに出た、行く先はもちろん古美山、今日は行楽日和なのか301が込んでいて着いたのは3時少し前だった、この時間古美山にいるのはめったに無くどんな人がいるのか気になったので一通り回ってみた。TCSの2人がダンスに、単独に男性が一難に、東京のグループ?が太っちょカエルにそれと千種のKさんがいた。少しKさんとおしゃべりをしてからみんなの行っている大田西方エリアへ行った。メンバーは10名くらいひさしぶりのAOさんが来ていた。
 僕の今日の課題は カマクラ岩のハング ぶら下がり左を取り体を返し右奥をとり、もう一度切り返し右足を最初の右手の所にのせる、もう手が一杯になっていて、もう少しのところで落ちた。
 でも今日はあと一手まで迫ったので大満足、来週は上れるだろう。
帰り際にH本さんが作った少し高い課題ーAーをやった、最初の乗り込みが面白く5檄くらいで上れた
高いが上はガバあるので安心だった。写真1-2がそれだ。
 写真3-4は今エキスパートたちが打ち込んでいる未登のスラブ、傾斜と乗り込んでる足先がすごい。
のどかな一日
DSC01029.jpg DSC01031.jpg DSC01032.jpg DSC01033.jpg

朝の古美山は静かだった、常連も5人のみで淋しかった。が古美山ボルダラーは今日もがんばる。
一通りUPをし今日は趣向を変え嵐のスタートのみをやってみた。一歩目は左右の足とも立ち込めたが2歩目が難しく今日は出来なかった、トラバースの方も2歩目の大きく左足を下げるところで行き詰まり何か一工夫いるようだ。
 昼から大田西方エリアだった、以前苦労した石川スラブの復習もサラリと上れ、先週のB課題も難なく出来て、調子は良さそうに思えたがハングのカマクラは相変わらずダメ、どうもぶら下がるのは今の所無理があるみたい。写真はC位の今日出来た課題だ、それと大田の駐車場の桜と山のツツジ。
プロフィール

kenzizi

Author:kenzizi
山登りとクライミングが趣味です。
クライミングは2006年から始めました。もう9年もたつがまだ初心者の域だネ。
最近はボルダリングにはまっている、
 禁煙嵐の吹き荒む中 パイプ喫煙続行中 道具は美しく無いといけないと言いながら 不細工な自作セピオライト(メシャム)パイプで楽しんでいる。バージニアが好き、偶にラタキアも。

☆ 豊田の岩場(仮) [オフィシャルブログ]が開設されました リンクを張っておきます。☆

最近の記事
最近のコメント
カウント
月別アーカイブ
hsd
xxxn
ブログ内検索
リンク
カウンター